YuちゃんとHaくんのボール遊び♪  児童デイサービス

今日は中学2年生のYuちゃんと小学5年生のHaくんについて書きたいと思います。
以前もこの2人の様子については何度かお伝えしてきましたが、好きなキャラクターの話やゲーム、動画の話が合う2人はとても仲良しです。

Yuちゃんは、疲れてぽぽろに来ることも多く、ぽぽろに来るなりお気に入りのソファーで横になって過ごすことも少なくありません。
スタッフの間でも、どうしたらYuちゃんがぽぽろで楽しく過ごせるかな?Yuちゃんがやってみたい!と思うことができることって何だろう?等と繰り返し話してきました。
先日は、Yuちゃんから「クレープが作りたい」というリクエストがあり、みんなでクレープ作りをしたこともありましが、なかなか自分から、○○がしたい!と言ってくれることも多くはないのです・・・

そんなYuちゃんですが、この日は何だか雰囲気が違いました。
Haくんたちがしていたカードゲームを興味深そうに見ていたかと思うと、スタッフが転がしたボールを投げ返したりと活発な一面も見られました。

おやつを食べた後、そろそろお迎えかな?と思っていた時、Haくんがバットを持って野球を始めました。
始めはスタッフと2人で野球をしていたHaくんですが、それを見たスタッフがYuちゃんに「Yuちゃん!ボール投げてあげたら?」と声をかけると、Yuちゃんがお気に入りのソファーから立ち上がったのです!
そして、バットを持っているHaくんに向かってボールを投げます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

Yuちゃんのこの素敵な表情!
Yuちゃんが投げるボールを打とうと、Haくんが工夫してくれている様子もありました。
すぐにどちらかが飽きてしまうかな?と思いながら様子を見ていましたが、しばらく2人の野球は続きました。
途中、ピッチャーとバッターを交代することも・・・

クリックすると元のサイズで表示します

YuちゃんとHaくん、2人の野球。
普段はカードゲームやゲームをして過ごすことが多いHaくん。
最近は特にまわりからの視線も気になるのか、活発に身体を動かすような遊びの時は、少し離れて様子を見ていたりすることも増えてきたように感じていました。
でもこの日は、Yuちゃんと楽しそうに野球をしており、終わった後には、2人とも汗をかきながら、とてもよい表情でしたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

実はこの後、Yuちゃんは私(スタッフNa)に突進してきました
お相撲のように、「のこった、のこった」と言いながら押し合いっこ。
Yuちゃんとこんな風に遊ぶことは初めてでした!
こんなにアクティブになることは滅多にないYuちゃんですが、この日のようにお友だちやスタッフと楽しく遊ぶことができる日もいいなぁ・・・と思ったスタッフでした
1



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ