自閉スペクトラム症・オンライン講座のお知らせ  実践講座案内

クリックすると元のサイズで表示します

自閉スペクトラム症・オンライン講座のお知らせです。

自閉症の子どもたちーそのココロを理解するー
 講師:三木裕和氏
   (元鳥取大学地域学部教授) 
 日時:2021年11月7日(日)午後2時〜4時 ※

(※当日、参加できない方も、講演後2週間YouTube限定視聴ができます。)

 参加費…2000円(全障研・ぽぽろ会員1500円 )

全障研・ぽぽろ会員の方へ: こくちーずプロの画面では、一律2000円と明記されていますが、会員の方は参加費1500円をお振込ください。

定員:300人(定員に達ししだい締め切らせていただきます。
  
申込締め切り:10月24日(日)

参加申し込みは、こちらからお願いします。
(こくちーずプロにて受付します。)



【複数名を一括で申込される方へ】
1つのメールアドレスで、一名分の申し込みとなります。
個別に手続きいたしますので、その旨を申し込みの際にお知らせください。


https://www.kokuchpro.com/event/poporo/

【講師の紹介】

三木裕和先生は、2021年3月末まで、鳥取大学地域学部教授ならびに鳥取大学付属特別支援学校の校長もされていました。

長らく兵庫県の特別支援学校で重症児教育に携わっておられ、その後自閉症児の教育にも携わられました。自閉症児の教育が、行動改善を目的に行われ個別プログラムに特化される傾向に違和感を抱き、それらを「自閉症児のココロ」に著しています。

今、コロナ禍で あらためて療育・保育の意味、学校のあり方、福祉の存在意義が問われています。

障害児・者が、同年齢の方々と同等のあたりまえの生活や発達を保障される実践とは、彼らのココロを理解したうえでの合理的配慮や支援のあり方とは、を一緒に学んでいきたいと思います。

著書:『自閉症児のココロー教育、医療、心理学の視点から』(2007年、共著、クリエイツかもがわ)、『自閉症児・発達障害児の教育目標・教育評価』1・2(2019年 共著 クリエイツかもがわ)

【申込の流れ】

申し込み


受講料の振込(振込確認)

入金確認後、
@受講案内(ZOOMサインイン情報)、
A資料等
を別途メールにて送信いたします。

@Aの送信は、受講日の2週間前頃となります。
(チラシには「振込確認しだい」との記載がありますが、資料の送付に合わせて受講日2週間前に送信となります。ご了承ください。)



【お問い合わせ先】

大阪発達支援センターぽぽろ 
TEL 06−6964−0703
hanaten@npo-osc.com
0




AutoPage最新お知らせ