子育て支援教室のお知らせ  

子育て支援教室のお知らせ

〜今を大切に・将来を見通した子育てを考える〜

○日時 9月29日(木)10:00〜12:00
○場所 大阪発達支援センターぽぽろ プレイルーム



講師: 広川 律子氏 
(常磐会短期大学非常勤講師・前 大阪千代田短期大学幼児教育科教授)


幼少期から一緒に成長していく大きな存在である「きょうだい」。
心のケアはどうしていけばいいの?
きょうだい同士、親ときょうだい児のいい関係つくりのためにはどんなことに留意すればいいの?などなど、
『 オレは世界で二番目か? 障害児のきょうだい・家族への支援』の著者でもあり、きょうだいへの支援を長年続けてこられた広川先生にお話しを伺います。




○お問い合わせ・お申し込み先
大阪発達支援センターぽぽろ
TEL 06-6964-0703
FAX 06-6964-0704
主催:大阪発達支援センター
0

明日のフリマは延期です!  

明日の17日(日)、鶴見緑地で予定していたフリーマーケットは、雨天のため、延期になりました。
ご予定いただいたみなさん、申し訳ありません。
1

子育て支援教室のご案内  

第2回ぽぽろ子育て支援教室のご案内
年間テーマ  今を大切に将来を見通した子育てを考える
             
「子どもも親も幸せに生きるーわが子の歩みからー


講 師:播本 裕子 氏(大阪障害児・者を守る会 会長)

障害をもつわが子と暮らす。日々は悩みと挫折?でもそこには親も、ともに育っていく喜びが…。子育ての先輩から貴重なお話です。



参加費は無料です。

子育てについて一緒に考え、初めての方にもやさしくアドバイスします。どなたでもお気軽にご参加ください。

○時 間  2015年10月8日(木)
       10:00〜12:30
○場 所  パルコープ鶴見店 二階会議室
      (大阪市鶴見区横堤5丁目12−37)
○お問い合わせ・お申し込み先
大阪発達支援センターぽぽろ 
TEL 06-6964-0703
FAX 06-6964-0704

1

自閉症講座残あとわずか!  

「自閉症講座」申し込みが190名に達しました。定員の200名まであとわずかです。

全国障害者問題研究会大阪支部・大阪発達支援センターぽぽろ共催「自閉症講座」
自閉症の理解と発達保障

日時 2月23日(日)
10時〜16時40分(受付は9時40分から。)
場所 大阪市立中央会館1階ホール
(地下鉄堺筋線・長堀鶴見緑地線長堀橋駅から徒歩5分。)

講師 午前 三木裕和氏(鳥取大学)
「自閉症児のココロの理解と実践」

○障害特性や行動変容ばかりに、気を取られていませんか。
○自閉症児ともココロを通わせる実践を、つくりませんか。
○職場の同僚と大事にしたい、自閉症児の見方や実践のこと。

午後 白石恵理子氏(滋賀大学)
「青年・成人期自閉症者の発達保障」
○ ◇◇プログラム、△△療法だけが「専門性」ではない。
○思春期から成人期へ。はたらくなかで、なかまのなかで自分らしく。
○職員集団として語り合う、実践づくりと職場づくり。

参加費
一般:3,000円
全障研会員・ぽぽろを育てる会会員・障害者家族・学生:2,000円

申し込み・問い合わせは大阪発達支援センターぽぽろ(☎06−6964−0703 Fax.06−6964−0704)までお願いします。申し込みのない方の当日参加は受け付けません。
4

本年もよろしくお願いいたします  

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 ぽぽろ(放出)並びにぽぽろ大東、そしてぽぽろスクエアは明日4日(土)から開所いたします。
 今年も、幼児・学童・青年の居場所として、発達の場として子どもたちを真ん中に保護者の皆さんとご一緒に実践・運営を創っていきたいと思います。そして、何よりもライフステージを通じて制度の谷間におかれている課題を解決し、新しい制度を創り出すための運動にも取り組んでいきたいと思っています。
 本年もNPO大阪障害者センター並びに各事業所のとりくみへのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
7




AutoPage最新お知らせ