惨敗スタート -ラグビーワールドカップ-  スポーツ


3−91オーストラリアに負けました。
当然ながら、負けは予想していました。
世界ランクでオーストラリアは2位ですから。
単純に、ランクどおりの結果ならオーストラリアに勝てるのは1つだけ。
その1つは日本じゃないですから(笑)

前半はいい試合だったんですよ。
3−23という結果以上にね。
なんたって、オーストラリアの最初の得点はペナルティーゴール。
トライをとられたわけじゃない。
ってか、トライできずにいらいらしてましたから、相手は。
「とりあえず点数とっとくか」って感じでのペナルティゴール。
スタジアムではブーイングでしたね。
そして、日本のタックルには大きな拍手と歓声。

後半は・・・やられちゃいました。
日本はトライ1本をとりにいったんですねぇ。
攻めにかかると、インターセプトされたときに弱い。
特に実力差があるときは。
後半も守備重視にしておけば失点は50点くらいに抑えられたかも。
ただ、「ブレイブブロッサムズ」としてはノートライで終わりたくない。
プライドが大量失点を招いちゃったね。
ま、悪いことじゃないから。
これはこれでいいと思うよ。

次だね、次。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ