ミスターエスパルス、引退  スポーツ


ミスターエスパルスと呼ばれた男が引退を決意しました。
そして今日がホーム日本平でのラストゲーム。
最後のゲームも、彼らしさが出たゲームでした。
彼の名前は沢登正朗。
ドーハを知る数少ない現役選手の1人です。

今年のエスパルスは監督が変わり、スタメンも変わりました。
10番をつける彼も、スタメンから外れる試合が多くなりました。
監督が現役のときに一緒にプレーしてたからなぁ。
仲がよかったり、必要以上に知ってると、お互いやりにくいだろな。

Jリーグスタート当初からチームの中心。
ずっと10を背負い続けたのは彼しかいないでしょう。
来年この番号をつける選手には荷が重いかもしれません。
でも、やっぱり清水の10は日本人につけてほしい。
他のチームを見ると、外国人選手がつけてる場合がほとんど。
清水だけは、日本の選手、もっと言えば地元出身の選手に与えて欲しいな。

ノボリさん、14年間お疲れさまでした。
あなたに夢と希望をもらったサポーターは多いです。
Jリーグステージ制覇のときの涙、忘れません。
「このチームでやってきてよかった」
きっとあのとき発した言葉と今も同じ気持ちでしょう。
見てきたサポーターも同じです。
「このチームを応援してきてよかった」
そして、「ノボリを応援してきてよかった」
これからも、エスパルスを、ノボリさんを見ていきます。
とりあえず今は、ゆっくり頭と体を休めてください。
・・・天皇杯は出るのかな?
出るんだったら、優勝してね。
休むのは1月2日からでも遅くないから。
0

エスパルス、残留(ほぼ)確定  スポーツ


Jリーグディビジョン1も今日を終えて残り2試合。
この段階で、エスパルスはようやく残留を決めました。
いや・・・正確に言うと決まってないんだけどね。
でもさ、2試合残して入れ替え戦の16位と勝ち点差6。
1試合で勝ち点3しか縮まらないもんね。
最悪の場合、エスパルスは勝ち点で並ばれます。
逆に言うと、2試合で1分けでもすればいいんだし。
しかも、16位の柏が連勝することが条件。
もし並ばれたとしても、今は得失点差で8差。
エスパルスが2試合連続で0−2負け、柏が連続2−0勝ち。
そんなことでもなきゃ、入れ替え戦にならないもんね。
ま、残留決定と言っていいでしょう。

それにしてもぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!
残留争いするなよ・・・
メンツ的には悪くないのにな。
天皇杯は優勝しようよ!
とりあえず、神戸の三浦淳を獲得だ!(笑)
0

尚子、復活!  スポーツ


女子マラソン・シドニー五輪金メダリストが復活しました。
ファイテン所属の高橋尚子。
恩師である名将、小出監督を離れて初のレース。
結果を残しましたねぇ。
予想外の優勝。
もし2年前にこんなレースができていたら、って思っちゃいますね。
ちなみにシドニーはもう5年前。
当時28歳だった彼女も、もう33歳になりました。
北京は3年後なので、36歳になります。
もちろん本人としては狙ってるでしょうね。
アテネ金の野口も連覇を狙っているでしょうし。
かなり層が厚いですね、女子マラソン。

それにしても、前日の肉離れ報道は何だったのでしょう。
まぁ、肉離れじゃなくて筋膜炎ですけど。
他選手への撹乱作戦か、報道陣への撹乱作戦か。
「優勝は無理」と思わせて、自らへのプレッシャーを和らげた?
何はともあれ、策としては合格!(笑)
勝ってしまえば、なんだって(反則じゃなければ)OKなのさ。

これから彼女はどこへ向かうのか。
注目ですね。
0

プロ野球ドラフト会議  スポーツ


プロ野球のドラフト会議が終わりました。
それにしても、わかりにくいですな。
暫定措置とは言え、高校生ドラフトと大学・社会人ドラフト。
んでもって、希望枠ってのがあったり。
しかも、2巡目ってのがない。
う〜ん・・・意味がわからんぞ。
そもそも、高ドラ1位と希望枠入団、どっちがすごいやつなんだ?
ホントに、なんとかならんかねぇ。

根源は「逆指名制度」から。
昔みたいに、ドラフト1位から順番に指名していけばいいじゃん。
それが、複雑なルールを作っちゃってさ。
逆指名ってのも、年代によって名前を変えてるよね。
逆指名から自由獲得枠、そして希望枠へ。
わかりにくいっての。

俺の希望は、完全ウェーバー制。
それがだめなら、順位による完全くじ引き制。
希望通りの球団に入れるなんて面白くない。
そのうちFAで移籍できるんだもん。
まぁ、FAって好きな球団に行くための制度じゃないよね。
たくさんお金をもらうための制度。
その制度を使ってお金持ち球団に移籍してる人が多いんだもん。
今年の野口みたいにね。
0

「野球留学」とプロ入り  スポーツ


プロ野球の高校生ドラフトで入団拒否がありました。
巨から指名された済美(愛媛)の選手です。
新聞報道によると、彼は指名してくれたチームのファンらしいです。
しかし高ドラ4位ってのが納得いかなかったらしい。
(・・・ってのは表向きの理由かもしれないけど)
まぁ、個人的にはこういう拒否なら大歓迎。
1回拒否して、裏で「3年後の契約」をしてる人もいるからね。
皮肉なことに、それはこのチームの選手だけど。

この済美の選手は、今は実家の岡山に戻っているそうです。
高校生は今の時期って休みじゃないだろ、と思うんですが(笑)
この選手のように、親元から通えない高校に野球のために進学するのを
「野球留学」と言うそうです。
なぜか数年前から問題視されてます。
我が青森でも、2強の青森山田と光星学院はこれで強くなりました。
千葉ロッテから高ドラ1位指名された柳田投手も青森の人じゃないし。

それにしても、なぜ野球留学は批判されるんでしょうねぇ。
今年の夏の開会式で文科大臣が思いっきり否定してましたし。
これから試合をやる選手に「お前らダメだよ」って言っていいのかな。
大臣の時と場を考えない言葉に驚いたよ。
そんなのに日本を任せちゃってるんだねぇ。
ちなみに、野球以外でも「留学」はしてるよ。
サッカーでも陸上でも。
まぁ、スポーツは全般的に否定されてるだろな。
でもね!
一流大学に進学するために一流高校に行くのは否定されないよね。
開成とか灘とかラサールとかさぁ。
親元を離れて通ってる人もいるはず。
野球留学をはじめとするスポーツ留学を文科省は否定してるんでしょ?
だったら「勉学留学」もダメなんじゃないの?
野球留学の調査をしたくらいなんだから、そっちの調査もしてほしいよね。
東京大学入学者中、高校通学が親元以外だった人の割合とか。
まぁ、あのへんの国家公務員の方々も「勉学留学」してたんだと思うけど。

とりあえず、巨の指名を拒否して選手には拍手だね。
本音は「若手を育てられないあんなチームに行ってられるか」でしょうけど。
0

ジェフ初載冠  スポーツ


ジェフ市原千葉がナビスコ杯で優勝しました。
決勝は千葉とG大阪の「無冠対決」。
J創設10チームで、タイトルがないのはこの2チームだけ。
浦和は去年、優勝したしね。
我が清水エスパルスも、ナビスコ杯と天皇杯で優勝してます。
リーグ戦も、ステージ優勝ですけどしちゃってます。

千葉が優勝して、野球とサッカーの2冠となりました。
って、こんな2冠は聞いたことないけど(笑)
共通するのは、低迷期があったこと。
そしてそれを脱するために優秀な外国人監督がいたということ。
ロッテはBクラスにず〜っと甘んじてたし、ジェフは入れ替え戦間際まで。
ロッテはバレンタイン、ジェフはオシム。
いい監督がいれば、やっぱり強くなるんだねぇ。

とりあえず、次はG大阪が優勝する番かな?
リーグ戦も首位だし。
それにしても、いい試合だった。
見れてよかった♪
(テレビだけど・・・)
0

おいっ!明大ラグビー!!  スポーツ


昨日の大学ラグビーで、明治が慶應に負けました。
まぁねぇ・・・勝負ですから。
勝ったり負けたりってのは当然でしょう。
でもさぁ〜
41点差ってなによ!?

ちなみに俺は、大学ラグビーは明治ファンです。
たぶん、親の影響。
うちの親父は明治のファンです。
それに影響を受けて、母親も明治。
そうなるとやっぱり・・・ねぇ。
紫と白のストライプジャージは「かっこいい」の対象ですよ。

昨日の慶應戦は、テレビで生放送で見ました。
だからこそ!!
あのふがいない戦いぶりにがっかり!
たしかに、慶應は強い。
最近は、早明2強時代じゃない。
関東学院も強いもん。
だから、負けても「いいゲームだった」と思いたいわけよ。
41点差だとねぇ・・・

がんばってくれ、明治大学ラグビー部!
ちなみに俺は明大OBじゃないけど(笑)
0




AutoPage最新お知らせ