引き分け再試合!  スポーツ


駒大苫小牧と早稲田実業の甲子園決勝は、延長戦の末に再試合。
まぁ、延長に入った時点でこうなるのは予想できたけど。

決勝での再試合は37年ぶりだとか。
その37年前は三沢高校(青森)と松山商業(愛媛)。
延長18回、0−0での再試合でした。
今回も「北の雄」と「伝統校」の対決。
そして、どちらも絶対的なエースの存在。
歴史は繰り返されるってことかな。

それにしても、延長が15回で打ち切られるのはどうだろう。
個人的には18回までやってほしいんだけど。
きりが悪いじゃん、15回って。
昔は結果が出るまでやってたんだけどね。
最長は確か延長25回だったかな。
その後、「2試合分」ってことで18回を限度に。
んで、数年前から15回。
今日の試合も18回までやってれば決着がついたかも。

・・・明日の決勝、仕事があるから見れないじゃん。
0




AutoPage最新お知らせ