きになる林檎  やわらかい話


クリックすると元のサイズで表示します
木になってるリンゴです。
今住んでる津軽地方って、ホントに多いんだよね、リンゴの木。
日本一の生産量だから当たり前なんだけど(笑)
正直言って、来たばっかりの年は驚いたよ。
リンゴの花って初めて見たし。
んで、道端に普通にリンゴがなってるんだよね。
赤い実が「取ってくれ」と言わんばかりにこっちを向いてる。
ってか、そんな気がする。

こんな津軽、どうよ。
今すぐ来ないとリンゴが収穫されちゃうよ。
0

亀田の記者会見  スポーツ


前々から思ってたんだけど、亀田(兄)っていい人なんだよね。
ホントはきちんと敬語を使えるんだって雑誌に書いてた。
ところが、ですよ。
父とテレビ局に乗せられてあんなキャラになっちゃった。
最初は自分でも無理してたんじゃないかな〜
でも、やっていくうちに演じてる自分がホントの自分になっちゃって。
たぶんそんな感じなんだと思うよ。
次男はどうだかわからないけどね。
「演じている」兄を見習ってホントのバカになっちゃったのかも。
三男はもっと上を行くんだろね。
結局、三兄弟が一番の被害者ってことかな。
加害者は父とテレビ局だってことは間違いない。

ところで、亀田(兄)の記者会見について、渡海文科大臣がコメント出してたね。
囲み会見の中の一部なんだろうけど。
大臣がコメント出すようなことか?
大相撲なら財団法人として国も金を出してるから口を出してもいいけど。
ボクシングって協会とジムがやってることじゃん?
口を出すなら金も出せよ。
金を出さないなら上から口を出すな。
0

みちのくナンバー1決定戦!  スポーツ


地味なタイトルですなぁ。
みちのく決戦。
仙台育英VS青森山田の高校野球みたいな。

この言葉が出たのは大晦日の総合格闘技のカード発表の席でした。
総合の創始者と言っていいほどの存在、船木誠勝
彼が現役復帰し、復帰戦が大晦日。
その対戦相手は桜庭和志
格闘技好きなら、この対戦は「夢の対戦」みたいなもんです。
船木が引退してるから、実現しないと思われてたし。
背景は違えど、「馬場VS猪木」みたいなもんかな。
もしかするとそれ以上かもしれない。
俺はプロレスも総合も詳しくないから、簡単に比べられないけど。
復帰する船木は青森出身、対戦相手の桜庭は秋田出身。
ってことで、記者会見の席で桜庭が言った言葉が「みちのくナンバー1決定戦」。
日本で、総合格闘技で1,2を争う彼らが「みちのく」って・・・
会見場は、緊迫した空気が一気にほぐれたようです。
スポーツ関連のHPで詳しく見れますけど。

やっぱりさぁ、スポーツってこうじゃないとね。
緊張感のある試合でも、試合前と試合後は相手をリスペクト
記事を読む限りでは、お互いその気持ちがあるように見えました。
どっかの亀と違って。
ま、亀の場合はまわりがみんな親亀にやられたって感じだろうね。
子亀は親亀のいいなりになっただけだし。
彼らも被害者かなって思う。

とりあえず、大晦日まであと2ヶ月以上。
「みちのくナンバー1決定戦」という名にふさわしくないほどの激しい試合が
見れると思います。
彼らなら見せてくれるでしょう。
個人的にはやっぱり船木を応援しちゃうかな・・・
0

すうぃぃぃぃぃぃぃぃぃつ  やわらかい話

クリックすると元のサイズで表示します

めずらしく、こんな写真。
金曜の夜に某ホテルでやってる「サーロインステーキ食べ放題」に行きました。
もちろん、1人じゃないよ(笑)
職場の人(計8人)です。
うち女性2人で、隣の席の女性がオーダーしたスウィーツが上の写真。
「こういうのブログに写真を載っけてる人いるよね〜」って話になって、とりあえず撮ってみたのだ。
で、話のとおり載せました。

どんな味かはわかりません。
おいしかったみたいです。
俺は基本的に甘いの食べないからね。
えっと・・・この話は長く続けられないな。
サーロインステーキはおいしかったです
0

箱根駅伝予選会  スポーツ


スカパーで生放送してるんですね、予選会って。
今年初めて見ました。

ちなみにレースは20キロをみんなでいっせいに走るかたち。
各チーム上位10人の合計タイムで基本的に争います。
これで上位6チームが本選出場。
それ以下のチームは、合計タイムに「インカレポイント」をタイム換算して差し引き。
これがよくわからん。
今日のレース一発勝負でいいじゃんって思うんだけどね。

ちなみにタイムだけで決まる上位6校は中央学院、帝京、城西、山梨学院、大東文化、神奈川でした。
城西はいよいよ常連出場校になってきましたね。
あとは優勝経験もある神大とか大東大も入ってきました。
7位と8位はインカレポイントの関係でタイム順位と逆になりました。
7位(今日8位)は国士舘、8位(今日7位)は東京農業。
東農大、久しぶりです。
結果発表後はやっぱり大根踊りをしてました。
いいよね、大根踊り(笑)
がんばれ!って思っちゃうもん。
そして9位と10位。
9位は箱根駅伝出場、10位は出場できず。
ここでもインカレポイントでの逆転がありました。
9位(今日10位)は法政、10位(今日9位)が青山学院。
インカレポイントがなければ、青学大が32年ぶりの出場でした。
う〜ん・・・ねぇ。
一発勝負のほうがおもしろいんだけど。
青学大の選手、泣いてたもん。
そりゃそうだ、今日は法政に勝ったんだ。
青学大には来年がんばってほしいよ。

ちなみにうちの母校(?)である専修はシードなので予選免除。
本選では今年もシード権確保(10位以内)になってほしいね。
0

ヒジでもいいから目に入れる  新しい諺


平成19年にできた新しい諺(ことわざ)です。
「ヒジでもいいから目に入れる」

(意味)
1 無理なことを強引にする、させる
2 ヒジをしっかり上げてガードして、目の位置を狙う(ボクシング用語)
 ※ 2については地球上で4人のみが理解できるとされている

(使用例)
上司「明日までにこのデータをまとめといてくれ」
部下「そんなヒジでもいいから目に入れるようなこと言わないでくださいよ」
0

阪神、負けました  スポーツ


セリーグのクライマックスシリーズ、まずは阪神が負けました。
まぁねぇ・・・しょうがないよ。
今年の負けパターンを象徴する2試合だったし。
先発打たれる→打線が援護できない→JFKにまわらない
以上です。
ってか、チームの完投が3だもんな。
こんなチームに日本シリーズ出られても困るか・・・

これで来期の補強ポイントは決まったね。
最後まで投げきれるピッチャー。
これしかない。
上園とかが成長してくれるといいんだけどね。

0

職場の同期会がありました  やわらかい話


うちの職場の同期の集まりがありました。
青森県内いたるところで仕事をしてるやつらだからねぇ。
集まったところは平内町の夜越山キャンプ場。
ケビンハウス3棟を借りて、15人くらいでたのしくやりました。
天気がよくてホントによかったよ。
それでも寒かったけどね・・・
山だから(笑)

それにしても、5週連続で週末に遠出したなぁ。
今週は夜越山、その前は仙台、そして盛岡、千葉、むつ。
東日本を行ったりきたりしてたねぇ。
来週末はゆっくり過ごせそうです。
過ごせそうっていうか、過ごしたい。
ま、遊びやお出かけは嫌いじゃないけどね。
ここまで連続しちゃうと体がもたない(笑)
今日は早く寝ようかな・・・
0

内藤大助、勝ちました!  スポーツ


昨日のボクシング世界戦、内藤と亀田の試合。
予想どおり、内藤が勝ちましたね。
まぁ、おもしろくない試合でしたけど。

チャンピオンの内藤は「結果的に勝てばいい」という感じ。
チャレンジャーはもう、どうしようもない。
世界ランク14位でなぜ挑戦できたのか・・・

世の中の風潮としては「亀田に制裁を」って感じ。
結果的にはたしかにそのとおりになりました。
でも、純粋なスポーツ好きとしては順当です。
亀田だろうが後ろについてるテレビ局だろうが関係ない。
スポーツとしての楽しさ、そして美しさを見たいんだ。

4R後と8R後のポイント公開ってどうなんだろうね。
いろんなスポーツ関係のHPやらブログを見ると肯定されてるよね。
まぁ、たしかにわかりやすい。
ただ、今回みたいに残り4Rで4ポイント以上の差がついてるときはねぇ。
負けてるほうはKOするしかないわけで。
KOできないってわかったら、今回のような蛮行をするヤツもでてくるわけだよ。
ま・・・いいけどね。
相手を投げるようなヤツはあそこの一家しかいないから。

それにしても、スポーツ紙はたいがい「亀の負け」をメインにしてたね。
「内藤、初防衛戦に成功!」って記事を出してくれよ。
どっちが強かったかは明らかなんだから。
そしてどっちが世界チャンプにふさわしいかはもっと明らかなんだし。
0

仙台・石巻へ行ってきました  やわらかい話


先週は盛岡でしたが、今週は宮城です。
仕事じゃなくて遊び。
ってか、大学時代の友達と会ってきました。
毎年この時期、うちの母校の大学祭があってさ。

やっぱり会うとおもしろいね。
気持ちは20歳に戻る。
んで、みんなホントに変わってない。
「あの頃と一緒だ〜」って感じ。

でも、街は変わるね。
いろんな大きなショッピングモールとかできてるし。
行きつけだった店とかなくなってたり。
うちの学校の周りは区画整理が入って新しい道ができてた。

来年も行きます。
そういや、友達とか知り合った人にこのブログのこと教えたんだった。
見てるかな。
見たらコメント入れてくれるとうれしいな。
メールでもいいけどね。
0




AutoPage最新お知らせ