ブランデュー弘前 2015 ホーム5戦目  ブランデュー弘前

クリックすると元のサイズで表示します
またも桜色ユニフォームブランデュー
3週連続ホームの3戦目です。
相手はまたも福島県、バンディッツいわき。
クリックすると元のサイズで表示します
前半はボールの持つ時間が長い。
でもあまりシュートは打てない。
持たされてるって感じでもないけど、自分たちでボール回ししてるだけ。
特段のピンチもないが特段のチャンスもない。
ただ、この勢いのままいけばそのうち点が取れるかも・・・という内容。
そんな状態の0−0で前半終了

後半、立ち上がり。
相手のフリーキックから失点
2週間前も後半立ち上がりに失点したよなぁ、しかもコーナーキックから。
「セットプレー」「立ち上がり」が課題だな
俺が言うまでのことでもないけど。
失点後、また前半と同じような流れ。
ボール回す、シュートしない、なんとなく相手ボールになる。この繰り返し。
もしかして、ここ数試合が「いい試合」出来てるからってキレイなサッカーしようとしてない?
ブランデューは、去年2部だったチームだよ。
今年のチームスローガンを忘れてないかい?
今年はあくまでチャレンジャー。
泥臭くても点を取りに行かなきゃダメなのだ。
クリックすると元のサイズで表示します
ってことで、残り15分くらいで吉本選手兼監督投入。
その直後のコーナーキックから吉本選手兼監督が得点。
これで1−1。
選手は喜んでいたけど、あと1点取らないと。
ホームだし。
まぁ、1点取っても流れはそうそう変わらず。
っていうか、終始ブランデューペースだったんだよね。
ゴール前になかなか入っていかない(入っていけない?)状態が続いてたけど。
で、久々にペナルティエリア内に入ったな、と思ったら相手選手がファール、PK獲得
ゴールに背を向けてる状態の選手に、無理にボールを取りに行ったからファールになっちゃったね。
そこは無理に取りに行かなくてもいいのに・・・と相手選手のことを考えてしまった。
PKはキャプテン佐藤拓選手が静まり返る会場の空気をものともせず決め、2−1。
その佐藤拓選手は試合終了間際に遅延行為でイエローカードをもらうというおまけつき。
クリックすると元のサイズで表示します
このまま試合終了、勝ちました

これで3勝3敗1分で、5分の成績になりました。
今までホームゲームが多かったので、ここからはアウェーが多くなります。
ホームゲームは6月、7月、9月、10月に各1回だけ。
アウェーでも勝ち点3を獲ってきてくれ!!
0




AutoPage最新お知らせ