今週のmyたなくじ  たなくじ

今週のたなくじ。
クリックすると元のサイズで表示します
ゆる吉 ゆるくいって吉

今週はいろいろ多忙だからな・・・
これだけ予定が詰まっているのってあまりない。
だからこそゆるくいこうってことだね。
意外とじぶんにぴったりのが出たな。
ブランデューの東北社会人リーグ1部の優勝も決まったし。
今週はゆるくいくことを心がけよう
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

ブランデュー弘前 2018 ホーム8戦目(第16節)  ブランデュー弘前

残り少なくなってきた東北社会人リーグ1部。
いよいよこの試合に勝てば優勝というところまできたブランデューの試合です。
相手は福島県のFCプリメーロ
クリックすると元のサイズで表示します
スタメンは
GK 荒井大選手
DF 中山選手 鹿村選手 濱中力選手
MF 奥津選手 山本選手 姜選手 根本選手
FW 荒井秀選手 早乙女選手 濱中大選手
です。
ポジションは公式twitterに合わせています。
もちろん中盤・前線は流動的。
クリックすると元のサイズで表示します
相手はリーグ戦下位であり降格もかかっていることから、負けないようにかなり引いていました。
そういう展開になるとなかなか点を取れないブランデュー
こういうときに頼みになるのがセットプレー。
11分、ショートコーナーからのクロスに根本選手が頭で合わせて先制!
これで調子に乗れるかなと思ったんだけど・・・
この後はドン引きの相手を崩せずゴール前まで持っていくことさえなかなかうまくいかない。
追加点を取ることなく前半終了。
クリックすると元のサイズで表示します
後半開始時に、根本選手に替えて本庄選手
交代の効果もすぐには出ず、後半開始後もなかなか攻めきれないブランデュー
1点差だとちょっとしたことで追いつかれちゃうからなぁ。
局面局面はブランデューペースだけど大きな試合の流れは相手ペースかもしれない。
そう思いはじめていた64分。
本庄選手からのグラウンダーのクロスを早乙女選手がしっかり合わせて追加点!
2点目を取ると、ここからは得点ラッシュ。
66分、荒井秀選手のクロスに早乙女選手が今度は頭で合わせて3点目。
ここまで3点はクロスからの得点ばっかりだったけど、73分に男前山本選手男前なミドルを決めて追加点。
4点差になったところで山本選手アウト、山田選手イン。
残り10分を切ったくらいのところで選手交代3枚替え。
荒井大選手濱中力選手早乙女選手がアウト、尾関選手三橋選手岩見選手がイン。
試合終了間際の88分、姜選手がグラウンダーのコントロールシュートを決めて5点目。
クリックすると元のサイズで表示します
ということで、5−0勝利
みごと東北社会人リーグ1部優勝しました!
クリックすると元のサイズで表示します
選手・スタッフ・サポーター入り乱れてのソーダファイト。
いやぁ、楽しかった。
とりあえず優勝決まった日くらいは存分に楽しんでいいんじゃないかな。
このあとの地域CLを勝ち上がれるかどうかは後で考えよう。

この日はグッズショップで掘り出し物市と称した過去のグッズやら選手用ウェアを販売しておりました。
クリックすると元のサイズで表示します
そこで去年のチームウェア(ジャージ)購入。
これを買ったら財布が寂しくなってしまった・・・
試合後に優勝記念Tシャツを販売していたのに買えず。
これだけが心残りだ。
次回ホーム戦で売りますよね?
0

休暇村乳頭温泉郷乳頭キャンプ場でキャンプ!  キャンプ

秋田県の秘湯・乳頭温泉にあるキャンプ場で、3連休をフルに活用して2泊3日キャンプ。
クリックすると元のサイズで表示します
温泉に行った後に撮った写真なので、さっそくバスタオルがかかっております。
基本的にここに行くのは温泉目当てですからねぇ。
当然ながら子供連れは少ない・・・と思ったんだけど。
意外とそうでもないんだね。
遊ぶところがない(大自然が遊び場だと言ってしまえばそれまでですが)こんなところに子供を連れてくるなんて。
こっちは温泉に入ってゆっくり寝たいだけ。
まぁ、近くに騒がしいお子様がいなかったのは救いでしたけどね。
クリックすると元のサイズで表示します
今回のキャンプのチャレンジ(?)メニュー、枝豆
小さなダッチオーブンの底に水を張り、網を載せてその上に枝豆。
これでふたをすることで蒸し&焼き両方の効果を一気に発揮できるんではないかと。
ちなみに隣のアルミホイルにはサツマイモがくるまれております。

結果はもちろん大成功
枝豆を美味しく食べることができました。
もちろんサツマイモもね。

さて、前回ここでキャンプした時は台風の直撃があって散々な目にあいまして。
今回はしっかり天気予報をチェックしてから行ったんですが・・・
2日目の夜から3日目の未明にかけて天気予報にはなかった大雨
日が出てからも弱めの雨が降ってみたりして。
クリックすると元のサイズで表示します
運転席側のドアの下が水たまりになっちゃって、暗い時間帯に思いっきり足を入れちゃったもんなぁ。
上の写真は車を前に出した後に撮ったやつだけど。
サンダル&裸足だったから被害は最小限だった・・・と思いたい。

帰り(撤収)のときに雨が降ってるとホントに嫌だ。
濡れたままのテントをたたんで持って帰って、家で乾かさなきゃいけないし。
個人的に天候に恵まれないなぁ、ここのキャンプ場って。

それでも温泉目当てにこれからも利用し続けるんだろうな、ここ。
2人で利用して1泊2,000円くらいで高くないし。
山の反対側にある岩手県のほうの休暇村キャンプ場はリニューアルして料金激高になっちゃったしな。
0

今週のmyたなくじ  たなくじ

今週のたなくじ。
クリックすると元のサイズで表示します
今週のラッキーカラー シルバー

個人的にラッキーカラーってあまり気にしないんだよな。
しかもシルバーかよ・・・
まぁ、選ぶ機会があればシルバーの何らかのものを選んでみようか。
シルバーを選ぶ機会ってどんなタイミングだ?
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

今週のmyたなくじ  たなくじ

今週のたなくじ。
クリックすると元のサイズで表示します
職場や教室に一番乗りすると

列車で通勤してるとなかなか難しいんだよね。
だいたいさ、1本早いので行こうとすると1時間以上早くなるからね。
始発だし。
たしかにそれで行けば一番乗りさ。
でもそんなに早起きもしたくないよな・・・

今週はダメダメな一週間になりそうだ。
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

今週のmyたなくじ  たなくじ

今週のたなくじ。
クリックすると元のサイズで表示します
一攫千吉 1つのチャンスでたくさんの大吉を得るでしょう

これはすごいのが出たなぁ。
たくさんの大吉、いいね。
1つのチャンスを確実にものにしないとな。
そこからさらに大吉が広がっていくんだから。
まぁ、今週の個人的メインイベントは人生初の人間ドック
これで一攫千吉は難しいだろ・・・
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

ブランデュー弘前 2018 ホーム7戦目(第13節)  ブランデュー弘前

2週連続のホーム戦。
ただ、今週は会場が陸上競技場となっております。
今日の相手は福島のメリー
クリックすると元のサイズで表示します
スタメンは
GK 荒井大選手
DF 中山選手 鹿村選手 濱中力選手
MF 小田桐選手 濱中大選手 下村選手 根本選手
FW 荒井秀選手 本庄選手 早乙女選手
となっています。
ポジション表記は公式twitterに合わせていますが・・・
MFとして出場している4人中3人はFW表記の時もありますからねぇ。
超攻撃的布陣と言ったところでしょうか。
実際のところはサブメンバーのフィールドプレーヤーが3人だけなので、各自の仕事の都合なんかが考えられますけどね。
社会人サッカーのつらいところでもあります。

試合開始後、布陣のとおり攻撃的なブランデュー
開始10分もたたないうちに早乙女選手のアシストで本庄選手がゴール。
さらにその10分後にも荒井秀選手のフリーキックに早乙女選手が合わせて追加点。
開始20分足らずで2得点ってことは、今日は大量得点の予感・・・だったのに。
前半はここで打ち止め。
クリックすると元のサイズで表示します
フォワードの選手は相手キーパーと1対1になるチャンスも何度かあったのに、キーパーにぶつけちゃってるし。

後半、濱中大選手に替えて姜選手
姜選手は根っからのフォワード(ってか点取り屋)。
しかしポジションは濱中大選手がいたところにそのまま入っているように見えました。
たまにディフェンスラインに背番号9がいるって、なんか新鮮。
クリックすると元のサイズで表示します
この交代が奏功したのかな・・・後半は得点ラッシュでした。
59分、シュートのこぼれ球を小田桐選手がしっかり決める。
62分、小田桐選手のセンタリングに根本選手が頭で合わせる。
66分、下村選手アウト、山田選手イン。
73分、荒井大選手アウト、山口選手イン。(今シーズンたまにやる、戦術的なキーパー交代)
76分、荒井秀選手のパスを早乙女選手が決める。
88分、小田桐選手のパスを早乙女選手が決めてハットトリック達成
91分、小田桐選手のパスに抜け出した姜選手がキーパーとの1対1を冷静に決めてダメ押し。
クリックすると元のサイズで表示します
ということで、今シーズン最多得点差+7での勝利でした。
ただ、キーパーとの1対1が何度もあったにも関わらず決めきれなかったという印象が残っちゃったのも事実。
もちろん相手のポジショニングやディフェンダーの寄せがよかったことも考えられる。
でも、最後の最後に姜選手がお手本のように1対1の決め方を見せてくれちゃったもんだからさ。
それまで外してたのは何なのさってことで。

あと、今日の試合で感じたことをもう1つ。
個人的に昨日J1を見ていた影響もあるのかもしれないけど・・・
選手はもうちょっと自分たちに厳しくいこう。
前半、フォワードの選手は裏を狙うような動きを散々見せていたのに、パスの出し手は安全に足元へパスを出す。
後半、こちらのフォワードの動き出しが鈍くなっているのに雑にディフェンスラインの裏に蹴る。
試合が決まりつつある後半の終わりのほう、キープせずに遠目からシュートを撃って攻撃を終わらせる。

前半と後半、やることが逆ですよ・・・
ガチガチに引かれちゃってるときに遠目からシュート打ってみよう。
元気なうちに裏を狙ってみよう。
キープする時間帯に足元へのパスで丁寧につないでみよう。

選手も読んでいる可能性があるので、ああしろこうしろってことは書くかどうか迷ったけどね・・・
戦術として、監督の指示があったなら当然そっちを優先すべきだし。
まぁ、今日は勝ったから。
勝ち試合でもこんなことを感じるサポーターが1人いるってことで。
クリックすると元のサイズで表示します
さぁ、来週は現在2位のガンジュ岩手と試合。
勝てば優勝がかなり近づきます!
アウェイですが、勝ち点3を持って帰ってこれるよう期待してます!!
0

ユアテックスタジアム仙台でエスパルスを応援!  スポーツ

久しぶりにユアスタで清水観戦。
昨年は仙台での試合直前に身内にいろいろあって観戦できず。
おととしは山形での試合は見に行ったけど仙台では試合なし。
ってことで3シーズンぶりの観戦です。
クリックすると元のサイズで表示します
試合前からサポーター席はこの盛り上がり。

まぁねぇ、このスタジアムは数年前からアウェイの洗礼を多分に浴びせてきますからね。
入場口は最寄り駅とされる泉中央駅からスタジアムの外周をぐるっと半周させられますし。
(以前は中のコンコースを歩けたと記憶しております。)
コンコース完全隔離なので飲食売店が1つしかない
再入場不可ホームチーム側は再入場OKのはず)。
ここまでさせられるんだから、勝ち点3くれるよね?

ちなみに試合に着て行ったレプリカユニは2014年の9NAGASAWAでした。
今はガンバ大阪所属なのでちょっと躊躇したんですけどね。
これ以外は持ってなかったもので・・・
ただ、2013モデルの13TOSHIYUKI(高木俊幸選手、現セレッソ大阪)を着ていた方もいらっしゃったので一安心。

試合中の写真はあまりない(騒ぎすぎた)ので、内容は軽く。
前半、コーナーキックから失点。
攻撃は悪くはないものの良くもなく、無得点。
ってことで0−1で前半終了。
クリックすると元のサイズで表示します
後半、スタートから長谷川悠選手に替えて北川航也選手
これが効いたのか後半10分に追いつく。
とりあえず周りのサポーターとハイタッチ
これをするためにゴール裏にいるようなもんだ。
その後も後半はかなりの清水ペース(のように現場では感じた)。
後半ロスタイムにもチャンスがあったが決められず。
ドローで終わりそうな終了間際、クロスボールから失点。
クリックすると元のサイズで表示します
そのまま試合終了、1−2で負けました
まぁね、レフェリーに言いたいことも1つ2つありますが。
前節はレフェリーに救われた(?)部分もありますのでね。
これも含めてサッカーですよってことで。
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず来週は試合がないですから、うまいこと切り替えましょう。
0




AutoPage最新お知らせ