道の駅いかりがせき 津軽関の庄 関の庄温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10月号の割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
12回目は平川市道の駅いかりがせき 津軽関の庄 関の庄温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
道の駅のメイン施設は国道7号線沿いにありますが、温泉施設はちょっと奥まったところにあります。
個人的なおすすめポイントはトロンサウナ
低温(50度くらい)でも発汗作用があるシステムです。
株式会社日本トロン開発協会のホームページによると、青森県内ではここと碇ヶ関温泉会館の2か所だけのようです。
このサウナを楽しむためだけにここに来てもいいくらい。
ちなみに浴槽はヒバ造りで、お湯は無色透明。
JRの碇ヶ関駅から徒歩圏内です。

営業時間 9時から20時
入浴料金 350円

得割クーポン 1回目入浴無料(1回のみ)
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

今週のmyたなくじ  たなくじ

今週のたなくじ。
クリックすると元のサイズで表示します
いらない物を捨てるたびに大吉来たる

いらないものを捨てる・・・か。
なかなかできないんだよなぁ。
ってか、年末らしいのが出たって感じ。
大掃除ってやつをやらなきゃいけないのかな。
今週はカレンダーどおりの普通の一週間だから年末って感じもしないんだけどね。

ナレーションにもあったけどこれが今年最後のたなくじなんだよなぁ。
1年って早いもんですなぁ。
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

星と森のロマントピア -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10月号の割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
11回目は弘前市星と森のロマントピアです。
クリックすると元のサイズで表示します
写真には星の宿白鳥座と表示してありますが、星と森のロマントピアです。
そもそも星と森のロマントピアは温泉施設を含む施設全体の名称なんですよね・・・
温泉のほかに、宿泊施設(ホテル・コテージ)・天文台・スキー場・バーベキュー施設・ゴーカート場なんかがあります。
個人的なおすすめポイントは露天風呂から見る景色(岩木山)
この時期、外は寒いんですけどね。
お湯に浸かってるとちょうどいい。
ちなみに窓も広いので内湯からでも岩木山を見ることができます。

営業時間 6時から21時
入浴料金 360円

得割クーポン 1回目50円引 2回目100円引 3回目半額
0
タグ: 青森県 弘前市 温泉

新屋温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10月号の割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
記念すべき10回目は平川市新屋温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
またも平川市ですが、今回は平賀地区。
個人的なおすすめポイントは日によって変わるお湯の色
緑色のときが多いですが、白っぽい緑だったり、緑が薄かったり。
最近twitterを始めたようで、毎日のようにお湯の色をつぶやいてくれています。
浴槽は1つだけのシンプルな造りですが湯質はすごくいいです。
温度も長湯できる、熱すぎない感じでいいですね。

営業時間 5時30分から21時30分
入浴料金 350円

得割クーポン 1回目50円引 2回目100円引 3回目150円引
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

今週のmyたなくじ  たなくじ

今週のたなくじ。
クリックすると元のサイズで表示します
すぐやる大吉 思いついたらすぐはじめよう

そうそうやりたいことを思いつかないからなぁ。
年末年始は仕事が忙しい。
今週末の3連休はゆっくりしたいね・・・
温泉に入るか酒を飲むか、というくらい。
あ、年賀状を書かないと
思いついたけどプリンタのインクが切れてるんだった。
買っとくか。
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

つがる温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10月号の割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
9回目は平川市つがる温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
前回と同じ平川市ですが、こちらは弘前市と黒石市を結ぶ国道102号線沿いにあります。
道路に面して大きな看板が出ているので迷うことはないですね。
個人的なおすすめポイントはぬるすぎる露天風呂(滝湯)
冬場に行くと、最初は池に間違って入ったんじゃないかと思うほど冷たく感じる。
しばらく入ってるとなれますけどね・・・ただ、温かいとか感じられない。
露天にはもう1つ浴槽があり、こちらは温かさを感じることができました。
洗い場が多いのも良い点ですが、時間帯によっては混んでることが多い気がします。

営業時間 4時から22時
入浴料金 350円

得割クーポン 1回目・2回目50円引 3回目半額
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

今週のmyたなくじ  たなくじ

今週のたなくじ。
クリックすると元のサイズで表示します
手洗い吉【手をよく洗うと吉】

冬ですからね。
インフルエンザの流行は今年は早いらしいです。
青森県では過去5年と比較してかなり多い状態のよう。
列車通勤してると、ノーマスクの高校生が咳をしてたりしますからね。
まぁ、それでも去年は風邪にもインフルエンザにも感染しなかったけど。
どんだけ強いんだ、俺。
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

羽州路の宿あいのり -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10月号の割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
8回目は平川市羽州路の宿あいのりです。
クリックすると元のサイズで表示します
秋田との県境までもう少し、というところにある温泉。
青森県側から行くと、この施設より手前に道の駅やたて峠(秋田県)の案内看板があるので来すぎちゃったかなと思ってしまう・・・
個人的なおすすめポイントは露天風呂のロケーション
山のすぐ下にあるので、自然を感じながら入ることができます。
木の枝が浴槽(岩風呂)の上にあるので、積雪時は落雪に注意が必要なほど。
今日も行ったら何らかの看板がありまして。
落雪注意の看板かと思って近寄ってみると、上から栗が落ちてきますのでご注意くださいみたいなことが書いてありました。
まさかの落栗注意
さすがに冬には落ちてきませんけどね。

営業時間 6時から20時
入浴料金 350円

得割クーポン 1回目入浴無料(1回のみ)
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

今週のmyたなくじ  たなくじ

今週のたなくじ。
クリックすると元のサイズで表示します
見えにくいけど・・・
今週のラッキー文学 夏目漱石

うーん・・・読まないなぁ。
読書感想文のために坊っちゃんを読んだ記憶はあるけど。
何十年前に読んでるんだか。
最近は文学作品を読んでない。
これを機会に読んでみようかな。
と言いつつ読まなさそう(笑)
0
タグ: 0655 Eテレ たなくじ

ブランデュー弘前 2018シーズン サポーター感謝デー  ブランデュー弘前

ブランデュー弘前、サポーター感謝デー。
去年からシーズン最後のイベントがこの名称になりましたね。
去年の様子はこちら
今年は弘前駅近くのヒロロでの開催となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
主なイベントは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
栃木出身選手(早乙女選手本庄選手)による宇都宮餃子販売
ちっちゃいホットプレートで焼いているため商品が注文に追い付かず、整理券を配布しての販売に。
整理券と言ってもキッチンペーパーに手書きで数字を書くという画期的な状況。

クリックすると元のサイズで表示します
韓国出身選手(姜選手キム選手)によるチャンジャ販売
300グラム購入しましたが・・・もっと買っておけばよかった。
これはかなりおいしい。

クリックすると元のサイズで表示します
ラグノオ社員選手(根本選手)によるハンバーガー販売
もう1人のラグノオ社員選手(鹿村選手)はイベント司会のため尾関選手がヘルプ参戦。

クリックすると元のサイズで表示します
山田選手による山田の部屋。
手前のハチマキをしている方が山田選手
ウイイレで岩見選手と対戦中。

クリックすると元のサイズで表示します
観戦回数に応じてプレゼントがもらえるコーナー。
全試合観戦だと選手の私物をもらえます。
昨年同様、おもちゃのピストルでの射的。
写真は、賞品がだいぶ減ってからのものです・・・
最初はユニフォームやジャージなんかもありました。

ステージイベントは写真を撮れなかったけど・・・
キッズチアダンス
B1グランプリ(お笑いバトル)
 荒井大選手による1人しゃべり
 荒井秀選手本庄選手によるショートコント
 濱中大選手濱中力選手による兄弟漫才
マジ歌選手権(カラオケバトル)
 荒井秀選手本庄選手によるエグザイル
 奥津選手によるコブクロ
 菅原選手による織田裕二
栃木からのレンタル選手の挨拶
 荒井秀選手早乙女選手本庄選手山本選手
退団選手からの挨拶
 菅原選手下村選手中津川選手
監督・キャプテンからの挨拶
 内藤監督濱中大選手
という感じ。
選手からの挨拶でみなさんいろいろ語っておりまして、ここに書いていいかどうかわからないので細かいところは書きません。
ただ、これだけは書いていいんじゃないかな・・・
菅原選手武道館ライブを目指す
あと、内藤監督の挨拶がJFLに昇格できなかったことのお詫びから入ったのはじーんときましたね。
監督の想いが伝わってきます。
そして来年こそは、というところでしょうか。

今年のブランデュー関係のイベントはこれにて終了。
次は来年のキックオフミーティングかな?
そういや今年は開幕前のイベントができなかったんだよね。
天皇杯予選が急遽(?)入っちゃったみたいで。
来年もそうなるのかな。
とりあえずオフィシャルのリリース待ちってことで。

ブランデュー選手・スタッフのみなさん、1年間ありがとうございました。
0




AutoPage最新お知らせ