ブランデュー弘前 2019 ホーム7戦目  ブランデュー弘前

ブランデュー、ホーム戦。
9月は3試合あるうち1試合目。
集合写真。
クリックすると元のサイズで表示します
左からエッコー選手ブラッフェ選手ラッセルくん選手
選手じゃないな・・・まぁ、3体もキャラクターさんがいるのって珍しいんですよね。
エッコー県の環境政策課から来た環境保護関係のキャラクターです。
ラッセルくんは弘南鉄道のマスコットキャラクター。
両者はスマートムーブ(二酸化炭素排出量を削減する移動)のイベントの一環として来ていました。
イベントの1つとして行われたスルーパスチャレンジ
クリックすると元のサイズで表示します
ちっちゃいサッカーボールを蹴ってまで通せればプレゼントがもらえます。
クリックすると元のサイズで表示します
しっかりもらいました!
アンケートに答えてもらった反射材も一緒に写したら、見事にフラッシュを反射!
スルーパスは1回目で成功・・・したわけではないですが。
いきなり1番ゲートにぶつけてないですから。

前置きが長くなりましたが・・・こっちが本物の集合写真。
クリックすると元のサイズで表示します
今日の対戦相手は秋田FCカンビアーレ
スタメンは
GK 尾関選手
DF 根本選手 川崎選手 濱中力選手
MF キム選手 眞口選手 姜選手 沼倉選手
FW 早乙女選手 高橋選手 浅利選手
3バックですが、センターバック本職は川崎選手だけ。
まぁ、根本選手は今シーズン序盤はセンターバックやってたし、濱中力選手も最近やってるから問題ないかな。

クリックすると元のサイズで表示します
序盤から攻めるブランデュー。
相手が真ん中を固めているせいか、サイドアタッカーが目立つ展開に。
沼倉選手がやたらと目立っていました・・・が、なかなか点が入らない。
こういうときって、1点入っちゃえば流れに乗って大量得点できるんだけどね。
そう思っていた17分、沼倉選手からのボールを高橋選手が決めて先制。
23分には早乙女選手からキム選手が決める。
24分、同じく早乙女選手から今度は高橋選手が得点。
26分、さっきのお返しなのか高橋選手から早乙女選手で追加点。
31分、コーナーキックのこぼれ球を川崎選手が押し込む。
その後も攻撃を手を緩めないものの得点はできず。
前半終了し5−0でリード。
※この時点で優勝争いの相手であるいわきFCが今日の試合11−0で勝っていたので、得失点差を縮めるには後半6点以上が必要というすごい状況

クリックすると元のサイズで表示します
ハーフタイムで早乙女選手アウト、小田桐選手イン。
ひさしぶりに帰ってきたね、10番
ケガだったみたいなので、どれくらい回復しているか。
まぁ、出ることができると監督が判断したんだから応援するほうはそれを信じるしかないけど。
52分、コーナーキックからファーサイドの浅利選手が合わせて得点。
72分、両サイドアタッカーキム選手沼倉選手がアウト。
笠原選手海野選手が入りました。
78分、高橋選手が追加点。
80分、ゴール前の混戦の中で海野選手に当たったボールがそのままゴールイン。
ゴール後は本人も驚いていたようでした。
83分、海野選手の狙いすましたミドルが炸裂。本日のナンバーワンビューティフルゴール
84分、海野選手のパスから高橋選手が決めて10点目。
得点直後、姜選手浅利選手がアウト、濱中大選手小野選手がイン。
このあとは得点できず、しかしディフェンス陣がしっかり締めて試合終了。
クリックすると元のサイズで表示します
キレイに前後半5点ずつ。

今日のよかった点
 大量得点、無失点
 小田桐選手が出場
 サイドアタックが効果的
今日の悪かった点
 小田桐選手の試合勘(いいときは体が反応して動いてるように見えるんだけど、今日は頭で考えてから体がついていくような感じに見えた)

今日はブランデュー絡みだけでたくさんのイベントがありまして。
クリックすると元のサイズで表示します
上から見るとこんな感じ。
燻製所トパーズ燻製フランクがすごくおいしかった。
今回初出店だったけど、機会があればまた店を出してください。
あと、弘商のブースで新たにペットボトルカバーが売ってたな。
買おうかどうか迷ったけど、財布の中身が寂しいから買えなかった。
日頃電子マネーに頼ってると現金をあまり持ち歩かなくなるからね、お金がないわけじゃないんですよ
1




AutoPage最新お知らせ