ブランデュー弘前 2020 ホーム最終戦  ブランデュー弘前

ブランデュー弘前、ホーム最終戦。
とはいえ今年の試合感想文はこれが1本目の記事
観客を入れる試合が今シーズンはこの試合だけなので仕方ない。
まぁ、チームフロントが東北サッカー協会と交渉してくれたおかげだと思います。
頑張ったチームフロント、許可してくれた東北サッカー協会、そして相手チームのコバルトーレ女川さんに感謝ですね。

さて、試合。
スタメンはこちら。
GK 横川選手
DF 坂木選手 成田選手 笠原選手 根本選手
MF 眞口選手 川元選手 濱中大選手
FW 大塚選手 千葉選手 高木選手
集合写真は選手ベンチ前で撮っていたので観客席から撮影できず。

試合内容はYouTubeのほうでも確認できるので、現地で感じたことを。
まず、アップのときの横川選手声が大きかった
気合が入ってるなぁって感じだったけど・・・
実はこれ、チーム全体としてこんな雰囲気だったんだろなと後になると推測できまして。
開幕戦特有のはじめまして感気合の空回り
今シーズン初の有観客試合がこの空気にさせちゃってたと思う。
まぁ、アップの時には気付かなかったけどね・・・
そして雨の日ってなぜか試合が荒れがち
クリックすると元のサイズで表示します
試合が始まると、やっぱり荒れた。
うちの選手がみんな気合の入りすぎ
荒れてる試合ってやっぱりカード出ちゃうのよね。
飲水タイムまではイエロー1枚だったけど、その後に大塚選手レッドもらった。
まぁ、あのスライディングはもらってもしょうがない
前半のうちに1人少なくなるという展開。
その後もイエロー1枚出て前半終了。
両チームとも無得点。

そして後半。
クリックすると元のサイズで表示します
メンタル的には落ち着いたものの試合自体は熱い展開。
なぜ最初からこれができなかった・・・
後半11分、3枚替え。
川元選手濱中大選手高木選手がアウト。
高橋選手浅利選手嶋選手がイン。
客席側のタッチラインから出た選手に、普段であれば「○○選手、おつかれ!」って声を掛けられるんだが・・・
大声禁止なのでそれすらできないのがもどかしい
後半25分、千葉選手アウト、大原選手イン。
このくらいの時間になると、ある程度攻撃する時間もできてきました
1人少ないのを感じさせない運動量もさすが。
とは言え強豪のコバルトーレですから、なかなか点数は取れない。
後半アディショナルタイムに根本選手が撃ったシュートがポストに当たりゴールの外側に転がったところで試合終了。
クリックすると元のサイズで表示します
今シーズン初の無得点。
しかし無敗での優勝。

試合後、セレモニーで挨拶する姜監督
クリックすると元のサイズで表示します

胴上げされる姜監督
クリックすると元のサイズで表示します

例年であれば集合写真を撮ったり選手とのコミュニケーションタイムがあるんだけどね。
ご時世がご時世ですから。
静かに今シーズンホームゲームが終わりました。

今日の個人的な目標だったリーグプログラムに成田選手のサインをもらうことブランデュークーポンを使うことはどっちもできず。
まぁしょうがない。

さぁ、次は全国地域チャンピオンズリーグ
会場次第では現場へ見に行きます。
1




AutoPage最新お知らせ