ブランデュー弘前 2021 ホーム最終戦(エキシビジョンマッチ)  ブランデュー弘前

今季ホーム最終戦とするためのエキシビションマッチ。
相手は同じ青森県内の筒木坂FC

試合前にキッズチアによるチアダンス
クリックすると元のサイズで表示します
最初に出てきた、小学校入学前と思われる女の子たち。
この子らのときが、一番雨が強かったかもしれない・・・
誰のせいだよ、この雨は。

さて、試合。
クリックすると元のサイズで表示します
スタメンは、
GK 横川選手
DF 川崎選手 根本選手 繁田選手 笠原選手
MF 濱中選手 浅利選手 大塚選手 高木選手 大原選手
FW 船川選手

センターバックで川崎選手の相方は根本選手
成田選手の怪我は公表されていましたが、坂木選手も出られないとは・・・
根本選手の4バックでのセンターバックは初めてかな?
あまりやってる印象がない。
クリックすると元のサイズで表示します
内容はYouTubeでも見られるので適当に。
試合開始直後はどちらも主導権を握ることができない感じ。
得点のチャンスもあったが決められず。
給水タイムまでスコアレス
スコアが動いたのはその直後。
大塚選手のクロスを高木選手が詰めて先制
しかし前半40分、失点。
そしてそのまま前半終了。
前半はサイドからやられることが多かったなっていう印象。
失点シーン以外でも、けっこうクロスを上げられていたし。

ハーフタイムショーはアルプスおとめさん。
クリックすると元のサイズで表示します
このときも、直前まで落ち着いていた雨が強くなったんだよなぁ。
誰のせいだよ、この雨は。

後半、スタートと同時に選手交代。
高木選手繁田選手船川選手がアウト、小野敬選手小野春選手宮阪選手がイン。
クリックすると元のサイズで表示します
サイドバックをやっていた繁田選手を下げて小野春選手を入れてポジションがどうなるか。
それを見ようと思っていた後半開始直後に失点
すべてが中途半端になってたよなぁ。
そこから10分後、後半から投入された宮阪選手クロスからゴールを決めて同点
61分、濱中選手が怪我でアウト、代わって嶋選手がイン。
その直後、宮阪選手がさっきとは反対側からのクロスを決めて勝ち越し
3分後、フリーキックからの混戦で根本選手が蹴り込んで追加点
2点差になってからは得点が動かなかったものの、73分にペナルティエリア内で浅利選手落ち着いてゴールを決めて勝負あり。
直後に大原選手アウト、沼倉選手イン。
87分、大塚選手アウト、清水選手イン。
そのまま試合終了。
クリックすると元のサイズで表示します
5−2で勝利。
エキシビジョンマッチとは言え、勝てたのはいいこと
失点の形はまぁ、反省材料ってことで。

公式戦ではないものの、ホームでの今年最後の試合と言うことでホーム最終戦セレモニー
クリックすると元のサイズで表示します
写真は姜監督ですが、その前に西澤社長、監督のあとには川崎主将もサポーターに向けたご挨拶。

セレモニー後は選手みんなでお見送り。
クリックすると元のサイズで表示します
今シーズンもありがとうございました。
0




AutoPage最新お知らせ