青森大会(16日目) 決勝戦!  青森県

16日目
 決勝戦  青森山田 4−3 大湊


「終わってみれば青森山田」という感じでしょうか。
春の選抜出場の光星学院高、春季東北大会ベスト4の八戸西高、春季県大会準優勝の聖愛高、春季地区大会で青森山田高を破った青森北高。
実力が拮抗していると思われた大会で、勝ち残ったのは常連でした。

それにしても、大湊高は惜しかったですね。
初の決勝進出、そして初の甲子園へ。
やはり、そう簡単には行けないもんですね。
8回を終わって3点差、9回に無死満塁から2点を奪ってあと1点。
その1点が遠かった。

それにしても、青森山田高は甲子園で勝てるのだろうか。
6連覇と言っても、最後はなんとなく物足りなさが残ったかな。
どこが来ても大丈夫、みたいな柳田投手がいたときの安心感がない気がする。
もうねぇ、勝てるかどうかは組み合わせ次第ってことになっちゃうなぁ。
0
タグ: 青森 高校野球



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ