傷だらけを抱きしめて涙は強さを知る すりぬけてく悲しみにピリオド打てるさ -T-BOLAN-  ぐっとくる音楽


今回の曲はけっこう古いですね。
調べてみたら、1993年のリリースです。
こんな曲まで俺のipodには入ってるんですねぇ

曲名は「傷だらけを抱きしめて」。サビそのまんま。
強くなるには、一度弱いことを自覚しなくちゃいかんってことかな。
サビで、そう歌ってるんだよね。
「傷だらけを抱きしめて 涙は強さを知る
すりぬけてく悲しみに ピリオド打てるさ」

そしてラストのサビでは
「傷だらけを抱きしめて 優しさは胸に響く
すりぬけてく悲しみに ピリオド打てるさ」


個人的に宮城や岩手にはたくさんの知り合いがいます。
もちろん、知り合いじゃない人はもっともっとたくさんいます。
その人たちに、今を乗り越えてほしいっていう思いがこの歌詞に含まれてる気がします。
「がんばれー」っていう人(テレビも含めて)多いけど、がんばらなくていいんじゃない?
すでに日常を取り戻した身内や友達に甘えてもいい頃だと思うよ。
「気晴らしに、ちょっと2、3泊させてよ」ってちょっと離れた人に言ってみてもいいんじゃないかな。
傷だらけの自分の心を抱きしめる時間だって必要なのさ。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ