ゴールデンウィークの前半3連休は友達の結婚披露宴へ行ってきました。  


4月28日から30日にかけて、お友達の結婚披露宴へ行ってきました。
ちなみに場所は岩手県の北上市。
披露宴は三連休ど真ん中の日曜日で、お昼12時から。

当日の夜は本人や一緒に出席する友達と飲むので宿泊。
で、現地入りをどうするか悩みました。

そういうときは地図を見る。
北上から線路一本で、北上線というやつが横手まで伸びている。
つまり、朝から乗り換えなしで北上に乗りこめる。
駅奪取PLUSというケータイゲームをやっているので、電車には多く乗りたい。
そして何より、横手やきそばを現地で食べたい

はい、前の日に横手に宿泊決定

で、さっきも出てきた駅奪取PLUSの都合上、なるべく多くの路線に乗りたい。
それだけの理由で、ここ最近はローカル線マニアになってます。
東北限定のマニアですけど。
このへんは凝り性の性格でよかったと思いますね。
どうやって青森県むつ市から岩手県北上市を往復するか一生懸命考えますから。
で、出した答えは次のような移動。

1日目
大湊駅から大湊線青い森鉄道いわて銀河鉄道で盛岡。
クリックすると元のサイズで表示します
盛岡の白龍でじゃじゃ麺を食べてから田沢湖線奥羽本線で横手。
クリックすると元のサイズで表示します
横手やきそばを食べて1泊。

2日目
横手から北上線で北上市。
クリックすると元のサイズで表示します
これが北上線の車両です。
クリックすると元のサイズで表示します
ドラゴンレール大船渡線と表示してます。
北上線なのに・・・大船渡線?
クリックすると元のサイズで表示します
料金表示も両方に対応できるような表示になってました。
ゴールデンウィーク中なのにスーツ姿でローカル線に乗ってる俺。
明らかに、まわりから浮いてます。
でも披露宴に呼ばれている身だからしかたない。
到着後、披露宴に出席。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで始まり、
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで終わりました。
そして2次会、3次会・・・と続き、北上で1泊。

3日目
北上から東北本線で盛岡。
花輪線で大館まで行き、東北本線・青い森鉄道で野辺地、大湊線で帰宅。
という経路で行こうと思い、北上駅の「みどりの窓口」に行ったら担当者が大苦戦
理由は、JR以外の2社が離れて間に入っているからということらしい。
つまり、JR→IGR→JR→青い森鉄道→JRになっているから。
個人的には「北上→下北」という、「北の上から下まで」切符が面白いと思ったんだが。
クリックすると元のサイズで表示します
面倒なのが嫌だし、料金もそう変わらないので大館で切ることに。
クリックすると元のサイズで表示します
大館では駅前で昼ごはん、名物鶏めし。

ま、そんな感じで3連休を過ごしました。
ところどころ写真付きでご紹介。

田沢湖線・北上線・花輪線という、岩手と秋田を結ぶローカル線3本に乗りました。
田沢湖線だけは、二度と乗らない。
走ってる時間よりも駅で止まってる時間のほうが長いもの。
理由は、新幹線と同じ線路を使ってるから。
新幹線とすれ違ったり、新幹線に追い抜かれたり。

それに比べれば、北上線も花輪線も乗ってて心地よかった。
景色がいいし、乗客が多くなかったのでボックス席を占領できたし。
新幹線に乗るよりも広々と乗れました。

これからも面白おかしい旅をしていこうかな・・・
なるべくお金をかけないで。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ