弘前バル街vol.5に参加しました!  青森県

クリックすると元のサイズで表示します
今年2月以来の開催、弘前バル街
いわゆる飲み歩きイベントです。
前売り券はチケット5枚が付いて3500円。
チケット1枚で飲み物1杯と軽いおつまみ(通称ピンチョス)を参加店で楽しめます。
今回で5回目の開催ですが、個人的には2期ぶり4度目の出場
参加率8割は好成績ではないでしょうか。

まず1件目に行ったのは常寿し
クリックすると元のサイズで表示します
飲み物が写ってませんが、ビールをいただきました。
寿司3貫ともやし、そしてビール。
一緒に行った相方さんが、寿司のおいしさに驚いてました。
「弘前の寿司屋さんでこんなにおいしいところがあったんだねぇ!」って。
俺はここがおいしいのは知ってたからなぁ。
ちなみに通常営業のときは「太巻き」がお勧めです。

常寿しで食べ終わって店のドアを開けたらローカルタレント横山ひできさんに遭遇!
横山「あら、もう食べ終わったんですか? どんでした?」
708「いやぁ、おいしかったですよ!!」
笑顔で答える俺。だってカメラが回ってると思ったんだもん。
答えた後でカメラさんをみたら、レンズが下を向いてた・・・
ってことは撮影されてないってことなのかな。
ATVのようなので、オンエアを楽しみにしておこう。

2件目はぼんしゃん亭
クリックすると元のサイズで表示します
夏野菜のカレー、ほたてとりんごのクリームコロッケ、つぶ貝とほたてのゼリー寄せの3つから1つを選ぶことができます。
写真のとおり、俺が選んだのは夏野菜のカレー。
相方さんはクリームコロッケを食べました。
けっこうおいしかった。
コロッケも1口もらったけど、コロッケもおいしかったなぁ。
こうやって選べるっていうのもいいよね。

次に向かう途中、1件目に行った常寿しの前を通ったら行列が!!
やはり寿司屋は人気だなぁ。
早めに行っておいてよかった!!

3件目はレストラン山崎
クリックすると元のサイズで表示します
フレンチの店でもビールを頼む俺。
きちんと赤ワインを飲む相方さん。
イベント会場にもなっているので立食スタイルでしたが、やはりここの料理はおいしいですね。
700円でいいのかな、っていうくらい。
やっぱりバル街ではこの店を外すことはできないよなぁ。

次は「焼肉冷麺 中道」に行ったら「バルは5時までなんですよ」と言われてしまった。
あぁ・・・早めに行けばよかった。

ってことで、4件目は小料理こだま
クリックすると元のサイズで表示します
細かく刻んだ津軽漬、イカ煮物、エビ真丈からあげ。
この店は初めてだったんだけど、意外といい店だったなぁ。
家庭的な雰囲気というか。
しかもけっこう広かった。
店構えが、ちょっと入りにくい雰囲気なんだけどね。
いい店を知ることができました!!
今回のバル街の個人的な収穫はこの店を知ることができたことだな。

ラスト5件目創作郷土料理の店 菊富士
クリックすると元のサイズで表示します
左から「彩野菜とホヤのゼリー寄せ」「ニラ饅頭のリンゴムースかけ」「メジマグロのヅケ寿司」です。
最後だけは日本酒で。


今回も面白かったなぁ。
次は冬かな。

今回はいつもより1時間ほど早い時間に参加したせいなのか、子供連れをよく見かけました
チケットを大人の人数分だして、ピンチョスを少し子供にわけてあげる感じなのかなぁ。
それだと店にとって迷惑なんじゃないか?
ってか、飲み歩きイベントに子連れってどうよ。
そういうのに遭遇したくなければ遅い時間に行けばいいだけなのかもしれないけど。
でも、親の良識を疑うなぁ。
次回はそういう人たちに遭遇しなければいいな。
0
タグ: 青森 弘前 バル街



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ