秘湯!藤七温泉  温泉

クリックすると元のサイズで表示します
藤七温泉に行ってまいりました。
東北で一番高い温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
料金じゃないですよ、標高が高いんです。
看板によると1400メートル。
実家がある下北半島の釜臥山と比べてもはるか上です。
ちなみに料金は立ち寄り入浴で600円
高くない、っていうか普通ですね。

お風呂はご覧のとおりの配置。
クリックすると元のサイズで表示します
見にくいな・・・
内湯が男女別で、露天が混浴です。
まぁ、女性はバスタオルを体に巻いて移動しますけど。
ちなみに女性専用の露天風呂もあります。

乳白色の硫黄泉。
お湯が湯船の底から湧いてるので、場所によってはすごく熱い。
尻を火傷しないように!

それにしてもいい湯でした。
体から硫黄の匂い。
そして湯あがりに着た服にも硫黄の匂い。
きっと車の中も硫黄の匂い。
なかなか行ける場所じゃないけど、また行きたいな。

ちなみに、脱衣所の前にはこんなオブジェが。
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ