スマホからガラケーへの機種変更 続報(電話帳移行)  かたい話

ちょっと前のブログで報告しましたスマホ→ガラケーの機種変更
電話帳はさらっと自分でできますよ的な書き方をしましたが・・・
手間取った
自分の中のイメージでは、もともと使ってたスマホから電話帳をvcfで抜き取って新ガラケーに読み込ませるだけでできるもんだと思ってた。

やってみたら・・・

できない。

機種変更の時にドコモショップのおねいさんに「vcfファイルでいけるんっすよね?」って聞いて「大丈夫ですよ」って言われたんだけど。
ドコモ公式サイトを見ても、俺がやってるやり方を解説として記載してる。
土曜に機種変更して、今日が4日目
最悪、恥をしのんでドコモショップに行って「電話帳の移行ができなかったのでやってください」って土下座するしかないかと思ってた・・・

そしたら、ふと頭の中に思い浮かんだ「赤外線でいけるんじゃね?」という言葉。
リトルなおや、ありがとう。
いけそうな気がするよ。
でも思いついたのは昼休み終わってすぐくらい。
仕事中に何を考えているのかというのはおいといて・・・
早く終業時間がきて帰宅したいという一心。
仕事に身が入らないまま訪れた午後5時。
職場でガラケーを出すことをプライドが許さないので急いで帰宅。
相方さんへの「ただいま」の挨拶もほどほどに、ガラケーで赤外線受け入れ準備!
スマホから電話帳データを赤外線で出力!!

おや・・・うまくいきそうだぞ・・・
相方さんからの早くお風呂に入りなさいよオーラを感じつつも無視しながら画面注視。
そして数分後、完了

ホントに電話帳データが移行されているか、ドキドキしながらガラケーの電話帳を確認。
クリックすると元のサイズで表示します
よっしゃ、できてる!!
ただ、ドコモ電話帳とグーグル電話帳が統合されてないから同じデータがすべて2つある。
まぁ、来る電話の受けるだけだから問題ないか・・・

【教訓】古風な方法を忘れてはいけない
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ