ふるさと割でペグ購入&ペグの入れ物  キャンプ

ふるさと割ってご存知でしょうか。
国が地方創生のために地方自治体にお金を配った事業のこと(ざっくりしすぎ)。
プレミアム商品券もその1つ。
弘前では平日の午前中に発売開始(早い者勝ち)だったから、俺は買えなかったけど。
今回使ったのはふるさと名物商品事業と銘打たれたシステム。
地域資源等を活用した商品を「ふるさと名物商品」として指定し、インターネット通販サイト等での割引販売を支援する事業という括りになってます。

難しい話はこのへんにして・・・
消費者として単純に言えば、いいものが安く買えるということです。
買ったものはこちら。
クリックすると元のサイズで表示します
写真じゃわかりにくいかもしれませんが、ペグです。
キャンプでテントやタープを固定するロープを固定する、あのペグです。
購入したお店は、写真を見てもわかるとおり村の鍛冶屋というお店。
5本セットになっているものを2つ。
武骨に、パッケージなし。
直接プチプチ(緩衝材)に包まれたものが段ボールに入って届きました。
そもそもパッケージなんて必要ないものですからね。

しかしまぁ、鋳鉄製なんで重い
テントに付属していたペグ袋じゃこころもとなくて入れられない。
布製トートバッグでいいかな・・・と思ってとりあえずそこに保管。
しかし、自分の中でいいことを思い出しました。
ミリタリーバッグがうちにあったんだ!
それがこちら。
クリックすると元のサイズで表示します
アメ横でミリタリーコートを買ったときにおまけでもらったイギリス軍ガスマスクバッグ
いまいち使い方を定められないまま5年くらい。
ここでいよいよ、活躍の場が来ました。
しかしペグは約30センチ
入るかどうか微妙な大きさ。

入れてみると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
入った
横向きだと入らなかったけど、立てたらOK!
これにペグハンマーを入れて、ほかのペグも入れられる。
テントの小物はこれに一括して入れられるなぁ。

実際に使うのは来年の春からですけどね・・・
冬は寒くてキャンプ行けない。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ