今日のUAE戦  スポーツ


今日の試合を見てて、スラムダンクの一場面を思い出しました。
ちなみにスラムダンクってのは平成初期のバスケ漫画。
何を思い出したかっていうと、流川と仙道の1on1です。
この場面は流川の「沢北じゃねぇかどあほう」って一言で終わるんですけどね。
まぁ、何が言いたいかというと・・・
日本代表って「サッカーがうまいけど試合はうまくない」ってこと。
その1on1で仙道は流川に対してこう言います。
「お前に1on1で勝てる相手はそうそういないだろう。でも、試合となったら別だ。」
日本代表も、サッカーはうまい。
だったら試合で勝てるかというと、そうでもない。
地上波の解説で武田さんが失点のあとこう言いかけました。
「柱谷さんとかなら・・・」
イエローが出てもいいから、失点を食い止める。
その気迫がディフェンスにない。
ってか、日本のディフェンスはフェアなんです。
それ自体は悪いことじゃないんだけどね。
でも、そのせいでJリーグでのディフェンスもフェアになる。
フォワードからすれば、シュートを打ちやすく決めやすい。
だから、国際試合になると汚いディフェンスにフォワードが対応できない。
それがキリンカップ2連敗、得点0ってこと。
これは決してジーコの責任じゃないんだよね。
鹿島の選手にこだわるのはよくないけど(笑)
満男はいいとして、鈴木とモトは・・・A^-^;;)

何はともあれ、6月中に「ドイツ行き決定」なら、文句は出ない。
たのむよ、ジーコさん。
それ以上に、たのむよ、選ばれた選手たち。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ