あせっても のんびりでも ちゃんとあしたは くるんです -フックブックロー-  ぐっとくる音楽


約1年ぶりに、ぐっとくる音楽シリーズを更新!

みなさんNHKのEテレ(旧教育テレビ)見てますか?
けっこうおもしろいですよ。

で、最近「この曲いい!!」って思ったのがフックブックローのオープニング曲。

とりあえずこちらで聞いてみてください。
青空しんこきゅう←click!!

走っても歩いても、地球のスピードは同じです。
焦ってものんびりでも、ちゃんと明日は来るんです。
急ぐ時ほど口笛吹こう。悲しい時ほどにっこり笑顔。
幸せはいつも後ろから追いついてくるよ。
だからここらでそよ風を。青空を。
ちょっと深呼吸。


漢字にするとこんな感じかな。
大人になると忘れてるよね、こういうことって。

たまにはEテレを見よう!
0

てをつなごう!てをつなごう!てをつないだ時のほうが力がわいてくるよ 優しい気持ちになるよ -槇原敬之-  ぐっとくる音楽


「てをつなごう だいさくせん」知ってますか?
東日本大震災を受けて、子供たちに元気になってもらおうということで始まったプロジェクトです。
ホームページでは、いろいろなキャラクターが手をつないでいます。
普通は大人の事情で共演ができないキャラクターもいるわけですが・・・

プロジェクトについては下の画像をクリック!


そんで、このプロジェクトに共感したマッキーこと槇原敬之さんが歌をつくっちゃったみたい。
ほんとにねぇ、いい詩なんだ。
「てをつなごう」のホームページから歌詞や楽譜がダウンロードできます。
もちろん曲もダウンロード可能。

てをつないだときのほうが 涙に心配になるし 笑顔に嬉しくなるんだ
この詩にはやられた・・・
泣きそうになっちゃったよ。
0

9時間睡眠 寝起きでジャンプ どんないいことあるだろう 生きていたからLUCKYだ -はっぱ隊-  ぐっとくる音楽


「ぐっとくる音楽」という括りに入れていいかどうか・・・
楽曲の背景は、けっこうふざけてますけどね。
なんたってはっぱ隊ですから。
この曲のリリースは2001年。
10年も前になるんですね。
はっぱ隊はウッチャンナンチャンの南原さん、ネプチューンの3人、ビビるの2人です。
ビビるの大内さんは、すでに芸能界を引退してますけどね。

この曲は「笑う犬の生活」内のコントから生まれた曲。
なんでもポジティブに捉える、股間に葉っぱをつけただけの「はっぱ隊」。
歌詞は、じっくり読みこむとホントにいい。
精神的に弱ってるときに読むと感動までしてしまう(かも)。

タイトルに使った歌詞のほかにも、
君が変われば 世界も変わる
丸腰だから最強だ
真っ直ぐ立ったら 気持ちいー!

という一節も。
なかなか深いですよね。
深いと思うのは俺だけかな・・・


ちなみに曲名は「YATTA!」です。
書いてる途中で、曲名を書いてないことに気づいた・・・
0

歩いていこう これからもずっと 歩いていこう 前が見えるように -JUN SKY WALKER(S)-  ぐっとくる音楽


1989年リリースのジュンスカのシングルですね。
ipodに入れてたDJ和の「J-ロッカー伝説」の中の1曲です。
もう20年以上前の曲になるんですねぇ。
いいですよね、バンドブームの頃の曲って。
まさか歌詞にぐっとくるとは思いませんでしたけど

2番のサビ前の歌詞も、ほんとにいい。
「生まれ変わった僕は何も恐れてない
こんなにきれいな空だってちゃんと見える」

そしてサビの、今日のブログタイトルにしてる詩につながっていく。

前が見えるようになるには、進んでいかなきゃいけない。
だって、進んでいる方向が「前」だから。
止まっていると、前がなくなっちゃうんだよね。
「歩いていこう 前が見えるように」
ゆっくりでもいいから進もうか、前がわからなくならないように。
0

どうにもならない今日だけど平坦な道じゃきっとつまらない -奥井亜紀-  ぐっとくる音楽


久しぶりに「ぐっとくる音楽」について。
1994年リリースの奥井亜紀さんのシングルです。
「Wind Climbing 〜風にあそばれて〜」という曲ですね。
もう17年も前ですか。
wikipediaで調べてみたら、これってアニメのエンディングテーマだったんですね。
忘れてました。
って言うか、知らなかったかも。
ちなみにアニメは「魔法陣グルグル」だそうです。
キャラクターとか、全然覚えてない・・・
たぶん見てなかったんだろうな。

奥井亜紀さんは、個人的にはラジオ番組のパーソナリティってことで知ってます。
「まんたんミュージック」を聴いてました。
たしかそんなタイトルの番組だった気がします。
奥井さんの曲って、この曲もそうなんですけど、歌詞がいいんですよね。
今日のブログタイトルにした「どうにもならない今日だけど平坦な道じゃきっとつまらない」には、次のように続きます。
「君と生きてく明日だから 這い上がるくらいがちょうどいい」
何もしなくても物事がうまくいくって、きっと面白くない。
自分が何かをして、その結果があらわれることが面白いんだ。
そういうことをこの1行で表現してるんじゃないかな。

「どうにもならない今日はせめて 笑い話にかえられますように」
今日だって、明日になれば昨日になる。
過去に起こったことは、そのうち明るく振り返ることができるよ、きっと。
4

傷だらけを抱きしめて涙は強さを知る すりぬけてく悲しみにピリオド打てるさ -T-BOLAN-  ぐっとくる音楽


今回の曲はけっこう古いですね。
調べてみたら、1993年のリリースです。
こんな曲まで俺のipodには入ってるんですねぇ

曲名は「傷だらけを抱きしめて」。サビそのまんま。
強くなるには、一度弱いことを自覚しなくちゃいかんってことかな。
サビで、そう歌ってるんだよね。
「傷だらけを抱きしめて 涙は強さを知る
すりぬけてく悲しみに ピリオド打てるさ」

そしてラストのサビでは
「傷だらけを抱きしめて 優しさは胸に響く
すりぬけてく悲しみに ピリオド打てるさ」


個人的に宮城や岩手にはたくさんの知り合いがいます。
もちろん、知り合いじゃない人はもっともっとたくさんいます。
その人たちに、今を乗り越えてほしいっていう思いがこの歌詞に含まれてる気がします。
「がんばれー」っていう人(テレビも含めて)多いけど、がんばらなくていいんじゃない?
すでに日常を取り戻した身内や友達に甘えてもいい頃だと思うよ。
「気晴らしに、ちょっと2、3泊させてよ」ってちょっと離れた人に言ってみてもいいんじゃないかな。
傷だらけの自分の心を抱きしめる時間だって必要なのさ。
0

誰かを思う気持ちで僕らは生きてるんだ -槇原敬之-  ぐっとくる音楽


前回(おとといくらい?)から「震災後だから泣ける曲」みたいなのを紹介してます。
で、ぐっときたフレーズと歌い手さんをタイトルにすることにしました。

「誰かを思う気持ちで僕らは生きてるんだ」は、「林檎の花」という曲の一節です。
歌詞全体は恋愛の歌で、「誰か」は片思いの相手なのかな。
でも、この部分だけを聞くと、家族や友達がいるからこそ、大震災で起こっている困難にも立ち向かえる、生きていけるって感じにも聞こえてくるんだよね。
0

歌の力  ぐっとくる音楽


ずっと前から、通勤のときにipod聴いてます。
たしか500曲くらい入ってたかな・・・
もちろんランダム再生。
昔の曲も当然流れてくるんだけど、震災の後の通勤では、歌詞が妙に心に入ってきて、すんごく泣きそうになる時がある。
これからは「震災後だから泣ける曲」みたいなのを気が向いたときに紹介していこうかと思います。
今日、俺が聴いた曲で、泣きそうになった曲ってことで。

今朝心に響いたのはGReeeeNの「キセキ」。
有名どころすぎてごめんなさい。
でも、「明日、今日より笑顔になれる」っていうところがね。
そうなるように生きていかないとね。
0




AutoPage最新お知らせ