羽州路の宿 あいのり -ひらかわ日帰り入浴キャンペーン-  温泉

ひらかわ日帰り入浴キャンペーン、4軒目
前回に引き続き、交通手段は車だけの羽州路の宿あいのり
クリックすると元のサイズで表示します
国道7号線沿いの、秋田県に入る直前にあります。
周囲に何もないので看板も目立ちますが、それよりも廃墟と化した高層建築物が目印。
日帰り入浴プランが450円
内容はその日の入浴+無料入浴券2枚
1回の入浴が350円なので600円お得
無料入浴券の使用期限は8月31日。
チケットの裏に日付が入ってることは帰宅してから気付いた。
その場できちんと確認してくればよかったな・・・
クリックすると元のサイズで表示します
この時期に行ったのはたぶん初めてで、桜が咲いておりました。
後ろにあるのが目印の高層建築物。
露天風呂に桜の花びらが落ちて、花筏風呂が楽しめます。
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

六戸温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部特典を使って温泉に浸かる旅。
クリックすると元のサイズで表示します
半年に1回の冊子交換、今回からは4・5月号を使います。

第1回目は六戸町六戸温泉
クリックすると元のサイズで表示します
津軽地域に住んでいるのにこんなところからスタート。
この日(4/17)は八戸市に所用がありまして、その帰りに寄った次第です。
冷たすぎない水風呂と
湯冷めしにくいお湯の二湯流

が売りとなっています。
たしかに冷たすぎない水風呂がありましたね。
2人(がんばれば3人)入れる程度の浴槽の広さというのがもったいない。
それでも存分に浸からせてもらいましたけど。

料金 300円
時間 8時から22時
特典 1回目50円引 2回目50円引 3回目50円引
0
タグ: 青森県 六戸町 温泉

みどりの天然温泉 新屋温泉 -ひらかわ日帰り入浴キャンペーン-  温泉

ひらかわ日帰り入浴キャンペーン、3軒目
交通手段はおそらく車だけの新屋温泉に行ってきました。
平川市循環バスでも行けるみたいだけど、行くときは必ず車です。
クリックすると元のサイズで表示します
日帰り入浴プランが500円
内容はその日の入浴+無料入浴券2枚
1回の入浴が400円なので700円お得
無料入浴券の使用期限は9月30日。

公式ホームページ公式twitterで情報が得られるところがいいところ。
湯色が独特なので、連休なんかのときは県外からのお客さんも多いです。
コロナ禍の今は来てないかもしれないけど。
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

柏木温泉 -ひらかわ日帰り入浴キャンペーン-  温泉

ひらかわ日帰り入浴キャンペーン、開始から約3週間。
ようやく2軒目に行ってきました。
行ってきたのは平賀駅近くの柏木温泉
クリックすると元のサイズで表示します
入浴券付プランが500円
内容はその日の入浴+無料入浴券2枚
1回の入浴が400円なので700円お得
無料入浴券の使用期限はない・・・と思う。
お店の人に確認すればよかったなぁ。
期限が書いてないからいつ使っても問題ないと思うけど。
ってか、遅くとも年内には使っちゃうだろうな。

この施設には1施設あたり1人1回までの注意書きが貼ってあったなぁ。
昨年秋のキャンペーンでは守ってなかった人がいたってことなのか。
その人が2回目かどうか、お店の人はその場ではわからないから仕方ないとは思うけど。
知らずにやってる人もいるだろうし。
そのせいか、今回から住所記載が町内名までじゃなくて地番まで書くようになってるんだよね。
まぁ、そんなに手間ではないからいいんだけどさ。
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

平川市尾上農村環境改善センター さるか荘 -ひらかわ日帰り入浴キャンペーン-  温泉

2021年4月1日の陸奥新報(地元新聞・ブランデュー弘前スポンサー)にこんなチラシが入っておりました。
クリックすると元のサイズで表示します
予告なく入るからビックリ。
昨年11月中旬から実施された事業の第2回、と言ったところでしょうか。
詳しくはこちら

期間最初の週末、まず行ったのは猿賀神社のすぐそばにあるさるか荘
クリックすると元のサイズで表示します
特得入浴券が500円
内容はその日の入浴+無料入浴券2枚
1回の入浴が400円なので700円お得
なお、無料入浴券の使用期限は9月30日。
けっこう長い。

昨年秋のキャンペーンでは、全体的に思ったより早く売り切れた印象。
だから今回は行けるときには行こうとは思っているんですが・・・
ほぼ毎週日曜、八戸に行く用事があるのでね。
いくつの施設の無料券を手に入れることができるやら。
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

つがる温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
2月になってようやく2021年最初、8回目は平川市つがる温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は平川市八幡崎松橋
最寄り駅はなし
しいて言えば津軽尾上駅になるのでしょうか・・・徒歩50分ですが。
車だと弘前市役所から約20分平川市役所からだと15分
国道102号沿い、弘前市と黒石市の中間くらいのところにあります。
車で行きやすいこともあり家族連れに人気がある印象。
浮き輪、水中メガネが持ち込み可なので、それもお子様が多い理由かも。

料金 350円
時間 4時から22時
クーポン特典 1回目50円引 2回目50円引 3回目100円引
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

ブナの里 白神館 しらかみの湯 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

久しぶりに隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
2020年最後となる7回目は西目屋村白神館
年末、役場庁舎移転村長さんのアレで話題をさらった村ですね・・・
クリックすると元のサイズで表示します
場所は西目屋村田代神田
最寄り駅はなし
車で行くしかないですね・・・
弘前市役所から約25分西目屋村役場からだと徒歩1分
年末に訪れたのは、オードブル受け取りのため。
白神館は宿泊施設も併設していて、もちろんレストランもある。
そこのフレンチ出身シェフが作るおせち風オードブルに魅かれた・・・
引き取りに行くと割引があるっていうのもいい。
今年は事情があって実家に帰れないけど、相方さんと2人で過ごす年末はこういうのもありだね。

オードブル参考価格
1 おせち風オードブル6,600円→引取りで6,250円
2 チキン&ソーセージ盛2,500円→引取りで2,250円
3 カットフルーツ盛2,500円→引取りで2,250円
1+2+3 セット価格11,000円→引取りで10,500円
1+2または1+3 セット価格8,800円→引取りで8,250円


料金 350円
時間 9時から21時
クーポン特典 1回目100円引 2回目100円引 3回目100円引
0

大和温泉 -平川市日帰り入浴プラン助成事業-  温泉

事業開始から4度目の週末。
もう1か月が経ったんですねぇ。
売り切れ次第キャンペーン終了とのことでしたが、まだ利用できるようです。
今回は大和温泉に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
得々入浴プランが500円
プラン内容はおなじみの購入時の入浴+入浴券2枚
入浴券の期限が4月28日、入浴券の後ろにスタンプが押されていました。
もちろん口頭での説明あり。
入浴券に書いてある住所が平川市尾上駅前って、雑なようだけどわかりやすい書き方。
温泉に入った後は体がすごく温まるから、真冬でもこの温泉から駅に歩いても温かさは持続するだろうな。
電車で行ったことはないけど。
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

からんころん温泉 -平川市日帰り入浴プラン助成事業-  温泉

事業開始から3度目の週末。
今回行ったのはからんころん温泉
クリックすると元のサイズで表示します
入浴券付き得々プランが500円で楽しめます。
プラン内容は購入時の入浴+入浴券2枚
入浴券については無期限であることが渡されるときに説明されました。
こういう説明があることは非常にありがたい。ちっちゃいことだけどね。
名前がわかるものをお持ちですかって聞かれたのはここが初めてだったな。
この事業については1施設あたり1人1回なんだよね。
で、購入(初回入浴)時に大まかな住所と名前を書く必要があるんだけど。
だいぶ安くしてもらうのでその程度の手間は個人的には何ら問題がない
でも、インチキして同じ施設で2回使う人がいるからこんなことになるんだろな。
ルールを守れないなんて、悲しくなっちゃうね。
難しいルールじゃないんだからさ。
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

館田温泉 -平川市日帰り入浴プラン助成事業-  温泉

事業開始から2度目の週末。
今回行ったのは熱いことで知られる館田温泉
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは日帰りプランが、
日帰り入浴プラン(入浴+入浴券2枚) 500円
一日休憩プラン(入浴+休憩+入浴券2枚) 650円

の2つあります。
ここに行くときはいつも入浴だけなので日帰り入浴プランを選択。
支払いでpaypayを使えるのはかなり便利。

先客で水風呂⇔露天風呂のループをしばらくやってる人がいたんだよなぁ。
俺もよくやる。先を越されたからできなかったけど。

そう言えば、このもらった入浴券には期限が書いてない
無期限で使えるってことかな。
まぁ、比較的よく行く温泉だからすぐに使っちゃいそうだけど。
0
タグ: 青森県 平川市 温泉




AutoPage最新お知らせ