大和温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
13回目は平川市大和温泉
クリックすると元のサイズで表示します
場所は弘南鉄道津軽尾上駅から東へ100メートルほど行ったところ
車で行く場合も津軽尾上駅を目指して行けば着くでしょう。
駐車場へは建物の間の細い通路を通る必要があるのであまり大きい車だと通れないかも。
泉質は単純温泉
浴槽はメイン寝湯水風呂
サウナあり。
今までもたいがい日中に行っててここが混んでることはあまりなかったが、この日は混んでた。
と言っても俺のほかに5人いる程度だけど。
写真で気付く方は少ないかもしれないけど、暖簾が新しくなってた。
ちなみに男湯・女湯の入り口の暖簾も新しくなってて、男性側にはおどごって書いてた気がする。
暖簾まで方言仕様。

営業時間 7時から22時
入浴料金 400円
得割クーポン 1回目50円引・2回目100円引・3回目150円引
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

大鰐町地域交流センター 鰐come -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
12回目は大鰐町鰐come
クリックすると元のサイズで表示します
場所は大鰐温泉駅前
駅から見えるので、駅を目的としていくと迷うことはないはず。
泉質はナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩泉
浴場はうぐいすつつじの2つがあり、日替わり。
行ったときは男性がつつじでした。
個人的にはだいたいいつもうぐいすだったので久しぶり。
浴槽は内風呂としてメイン(熱め・ぬるめ)泡風呂水風呂サウナ
露天は大浴槽寝湯
浴槽が日替わりなので、どっちになるかは運しだい
とは言えホームページではきちんと表示されているので調べて行けば運しだいってこともないんだけど。
売店で大鰐温泉もやしが売ってるかどうかはホントに運しだい
この日は売り切れでした。

営業時間 9時から22時
入浴料金 500円
得割クーポン 1回目50円引・2回目100円引・3回目150円引
0
タグ: 青森県 大鰐町 温泉

ブナの里白神館 しらかみの湯 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
11回目は西目屋村しらかみの湯です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は西目屋村中心部
道の駅津軽白神(ビーチにしめや)から役場方向に50メートルほど行った右手にあります。
道路沿いに大きな看板もあるのでわかりやすい。
泉質はナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉
浴槽は熱め・ぬるめ(この2つは中でつながってる)寝湯泡風呂水風呂
サウナあり。
この施設は宿泊施設でもあり、白神山地観光に使う人は多いかも。
さすがにこの時期はそっち方面に行く人は少ないだろうけど。
道の駅も去年4月にリニューアルしたし、水陸両用バスの発着点にもなってる。
久しぶりに西目屋に行ったけど、なかなか面白く変わっていました。

営業時間 9時から21時
入浴料金 350円
得割クーポン 1〜3回目100円引
0

つがる温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
10回目は平川市つがる温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は弘前市から黒石市へ向かう国道102号線沿い
周囲がほとんど田んぼなのでわかりやすい。
泉質はアルカリ性単純温泉
浴槽は内湯として2つ(あつめ・ぬるめ)打たせ湯遊泳場水風呂2つサウナ
露天風呂として岩風呂滝風呂
国道沿いなので駐車場がよく見えるのですが、通るたびに混んでるような印象。
書いたとおり浴槽の種類が多いうえに浮き輪・水中メガネ持ち込み可能な遊泳場があるからでしょうね。
お子様を連れていくにはいい施設かも。

営業時間 4時から22時
入浴料金 350円
得割クーポン 1回目50円引・2回目50円引・3回目半額

0
タグ: 青森県 平川市 温泉

三本柳温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
9回目は弘前市三本柳温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は岩木山神社百沢駐車場を少し嶽方面に行った三叉路を南側に1キロほど行くと左手にあります。
三叉路のところに案内表示があるので比較的わかりやすいかも。
泉質はナトリウム・マグネシウム−塩化物・炭酸水素塩泉
浴槽は1つだけ
洗い場も7つくらいなのでこぢんまりとした感じです。
津軽地方には珍しい熱くない温泉なので、ゆっくり浸かりたい人にはおすすめ。

営業時間 8時から20時30分
入浴料金 300円
得割クーポン 1回目50円引・2回目100円引・3回目半額
0
タグ: 青森県 弘前市 温泉

白馬龍神温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
8回目は弘前市白馬龍神温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所はアップルロードのデイリーヤマザキ(コンビニ)がある交差点を市街地とは逆方向に入っていくとすぐ。
JAつがる弘前の弘前東支店の向かいと言ったほうがわかりやすいかな?
泉質はナトリウム−塩化物・硫酸塩泉
浴槽は大きな浴槽が1つ1人用の打たせ湯水風呂
露天風呂は夏季限定。
浴槽近辺に温泉成分がうろこ状に凝固していることで有名。
そのことで何度かテレビで紹介されているらしい(見たことないけど)。

営業時間 6時から22時
料金 380円
得割クーポン 1回目50円引・2回目50円引・3回目入浴無料
0
タグ: 青森県 弘前市 温泉

平賀温泉郷 柏木温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
7回目は平川市柏木温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は弘南鉄道平賀駅から南へ500メートルくらいかな?
平賀あすなろ保育園の向かいにあります。
泉質はナトリウム−塩化物泉
浴槽は内湯が3つ(熱め・普通・たぶん水道水)露天1つ
たぶん水道水の浴槽は2人くらい入れる大きさで、温度は客が自由に水を入れたりできる感じ。
個人的には水風呂にしてほしいけど、行く日によって温度がバラバラ。


営業時間 6時から22時
入浴料金 350円
得割クーポン 1回目50円引・2回目100円引・3回目150円引
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

霊湯 正観湯温泉旅館 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
6回目は大鰐町正観湯温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は国道7号の長峰交番がある交差点を十和田湖方向に入っていったところです。
国道沿いに看板があるので比較的わかりやすいかと。
泉質はアルカリ性単純温泉
浴槽は内湯が1つ
お湯の温度があまり高くないのでゆっくり長く入っていられる感じ。
とは言え温泉ですから、湯上りにも汗がどっと出てきます。
宿泊客とかちあわない時間に行ったのでこのときはあまり混んでいませんでした。

営業時間 7時から21時
入浴料金 250円
得割クーポン 1回目50円引・2回目100円引・3回目150円引
0
タグ: 青森県 大鰐町 温泉

あずましの里 温泉いい湯だな -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
5回目はつがる市あずましの里温泉いい湯だなです。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は国道101号の朝日ドームがある交差点を市役所方向へ向かい、2キロほどいったローソンのある交差点を左折すると間もなくあります。
途中に案内の看板はありません。
泉質はナトリウム−塩化物泉
水風呂を取り囲むようなコの字の浴槽が特徴的。
洗い場に隣との仕切り壁があるのがかなりのプラスポイント。

営業時間 5時から23時30分
入浴料金 450円
得割クーポン 1回目200円引 2回目200円引 3回目入浴無料
0

長寿温泉 松寿荘 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
4回目は黒石市長寿温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は国道102号線を黒石市内から黒石インターを超え、農協の直売所(あっぷるはうす)から1キロくらい行くと右折してから左折っていう看板があるので、それを目印に行く感じ。
温湯温泉よりも500メートルくらい黒石市内寄り。
初めて行くときは迷うかもね。
泉質は単純温泉
浴槽は内湯が1つだけとシンプル。
お湯自体も無色透明でシンプル。
ただ、非常によく温まります。
行った時期が紅葉の時期であり、近くに中野もみじ山という観光名所があったのでいつもより混んでいました。
と言っても先客が5人くらいいた程度ですが。


営業時間 6時から22時
入浴料金 250円
得割クーポン 1回目50円引・2回目100円引・3回目150円引
1
タグ: 青森県 黒石市 温泉




AutoPage最新お知らせ