白馬龍神温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
8回目は弘前市白馬龍神温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所はアップルロードのデイリーヤマザキ(コンビニ)がある交差点を市街地とは逆方向に入っていくとすぐ。
JAつがる弘前の弘前東支店の向かいと言ったほうがわかりやすいかな?
泉質はナトリウム−塩化物・硫酸塩泉
浴槽は大きな浴槽が1つ1人用の打たせ湯水風呂
露天風呂は夏季限定。
浴槽近辺に温泉成分がうろこ状に凝固していることで有名。
そのことで何度かテレビで紹介されているらしい(見たことないけど)。

営業時間 6時から22時
料金 380円
得割クーポン 1回目50円引・2回目50円引・3回目入浴無料
0
タグ: 青森県 弘前市 温泉

平賀温泉郷 柏木温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
7回目は平川市柏木温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は弘南鉄道平賀駅から南へ500メートルくらいかな?
平賀あすなろ保育園の向かいにあります。
泉質はナトリウム−塩化物泉
浴槽は内湯が3つ(熱め・普通・たぶん水道水)露天1つ
たぶん水道水の浴槽は2人くらい入れる大きさで、温度は客が自由に水を入れたりできる感じ。
個人的には水風呂にしてほしいけど、行く日によって温度がバラバラ。


営業時間 6時から22時
入浴料金 350円
得割クーポン 1回目50円引・2回目100円引・3回目150円引
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

霊湯 正観湯温泉旅館 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
6回目は大鰐町正観湯温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は国道7号の長峰交番がある交差点を十和田湖方向に入っていったところです。
国道沿いに看板があるので比較的わかりやすいかと。
泉質はアルカリ性単純温泉
浴槽は内湯が1つ
お湯の温度があまり高くないのでゆっくり長く入っていられる感じ。
とは言え温泉ですから、湯上りにも汗がどっと出てきます。
宿泊客とかちあわない時間に行ったのでこのときはあまり混んでいませんでした。

営業時間 7時から21時
入浴料金 250円
得割クーポン 1回目50円引・2回目100円引・3回目150円引
0
タグ: 青森県 大鰐町 温泉

あずましの里 温泉いい湯だな -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
5回目はつがる市あずましの里温泉いい湯だなです。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は国道101号の朝日ドームがある交差点を市役所方向へ向かい、2キロほどいったローソンのある交差点を左折すると間もなくあります。
途中に案内の看板はありません。
泉質はナトリウム−塩化物泉
水風呂を取り囲むようなコの字の浴槽が特徴的。
洗い場に隣との仕切り壁があるのがかなりのプラスポイント。

営業時間 5時から23時30分
入浴料金 450円
得割クーポン 1回目200円引 2回目200円引 3回目入浴無料
0

長寿温泉 松寿荘 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
4回目は黒石市長寿温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は国道102号線を黒石市内から黒石インターを超え、農協の直売所(あっぷるはうす)から1キロくらい行くと右折してから左折っていう看板があるので、それを目印に行く感じ。
温湯温泉よりも500メートルくらい黒石市内寄り。
初めて行くときは迷うかもね。
泉質は単純温泉
浴槽は内湯が1つだけとシンプル。
お湯自体も無色透明でシンプル。
ただ、非常によく温まります。
行った時期が紅葉の時期であり、近くに中野もみじ山という観光名所があったのでいつもより混んでいました。
と言っても先客が5人くらいいた程度ですが。


営業時間 6時から22時
入浴料金 250円
得割クーポン 1回目50円引・2回目100円引・3回目150円引
1
タグ: 青森県 黒石市 温泉

平賀温泉郷 鷹の羽温泉 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
3回目は平川市鷹の羽温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は平川市文化センターの道路を挟んだ南側の隣。
駐車場は敷地の奥のほうにもあるのでけっこうな台数が停められます
泉質はナトリウム−塩化物泉
浴槽は室内に打たせ湯を含めて3つと、露天風呂。
ここの露天風呂は庭園露天風呂と名付けていて、個人的にも気に入っています。
泡風呂に入るときは床面が見えないので注意してください。
下手すると落ちます(落ちた人は見たことないけど)

営業時間 6時30分から22時30分
入浴料金 350円
得割クーポン 1回目50円引・2回目100円引・3回目150円引
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

道の駅いかりがせき 津軽関の庄 関の庄温泉御仮屋御殿 -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部10・11月号割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
2回目は平川市関の庄温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は道の駅いかりがせきの敷地内。
温泉施設の前に専用(?)駐車場があるのでそちらに停めたほうがいいですね。
泉質は単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)です。
浴槽は2つですが、つながっているので実質1つと言ってもいいかも。
低温のトロンサウナがあり、汗を出すには非常にいい施設です。

営業時間 9時から20時
入浴料金 350円
得割クーポン 1回目・2回目・3回目 入浴無料

0
タグ: 青森県 平川市 温泉

羽州路の宿あいのり -ふぃ〜らあ倶楽部-  温泉

隔月刊誌のふぃ〜らあ倶楽部割引クーポンを使って温泉に浸かる旅。
今回からは気持ちも新たに、9月末発売の10・11月号を使っていきますよ!
1回目は平川市羽州路の宿あいのりです。
クリックすると元のサイズで表示します
場所は平川市碇ヶ関の秋田県との県境ちょっと手前。
青森県側から行くと国道沿いの右手にあり、電光看板やら巨大廃墟があるのでわかりやすいかと。
泉質はナトリウム−塩化物泉単純温泉の2種類。
露天は広めですが、上から木の葉やらやらが落ちてくるようです。(落栗注意の看板あり)
さすがにが落ちてくるところを見たことはないけど。

営業時間 6時から20時
入浴料金 350円
特割クーポン 1回目入浴無料・2回目100円引・3回目100円引
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

大坊温泉 -ひらか和!温泉銀座ラリー-  温泉

毎年恒例、ひらか和!温泉銀座ラリー
最後は大坊温泉
クリックすると元のサイズで表示します
国道7号の岩館交差点を平賀方面へ行き最初の信号を左に曲がって・・・って感じで行きます。
岩館交差点近くに看板があるので、それが目印になるかな。
内湯が2つ水風呂サウナ
水風呂は1人しか入れない大きさなので、暑い日は取り合いになるかも。
宿泊施設も併設しているので(と言うか、宿泊がメインかも)、時間帯によってはおそらく混み合います。

営業時間 5時30分から22時
入浴料金 大人350円 小人150円 幼児60円(8時まで早朝割引あり)


これにて今回のひらか和!温泉銀座ラリー終了!!
完走賞、抽選の結果・・・
クリックすると元のサイズで表示します
俺は3等の風呂用タオル(写真右)、相方さんは2等のバスタオル(写真左)でした。

あとはビンゴ賞の景品が当たるかどうかですね・・・
当たったことないけど。
0
タグ: 青森県 平川市 温泉

南田温泉ホテルアップルランド -ひらか和!温泉銀座ラリー-  温泉

毎年恒例、ひらか和!温泉銀座ラリー
10か所目は南田温泉ホテルアップルランド
クリックすると元のサイズで表示します
弘南鉄道平賀駅から1キロくらいの距離にあるホテル。
車の場合は黒石と大鰐を結ぶ県道13号線を走っていると、大きめの看板があります。
このホテル自体が目印になっているので、見逃すことは少ないかと・・・
今年の春から、苹果の湯は150円、満天の風呂は50円値上げ
苹果の湯は日帰り用の営業時間も短縮
今までは苹果の湯の営業時間中に満天の風呂に行くと客は少なかったのですが、常連客が満天の風呂に流れてきているようです。
おかげでマナーが悪いったらない。ラリー以外では二度と行かない。
まぁ、日帰り客を減らそうという施設側の目論見があるんであれば成功しますね。


苹果の湯
営業時間 10時30分から14時30分
入浴料金 大人500円 小人200円 幼児100円
満天の風呂
営業時間 9時から21時
入浴料金 大人400円 小人150円 幼児60円
0
タグ: 青森県 平川市 温泉




AutoPage最新お知らせ