2015/2/26

托鉢の漆器を大切に抱えて  旅の一場面



クリックすると元のサイズで表示します
(写真 ミャンマー・マンダレー管区 マンダレーにて)

2015/2/24

托鉢が終わったあとも  旅の一場面



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
(写真 ラオス・ルアンパバンにて)

2015/2/22

ご自慢の牛車  旅の一場面



クリックすると元のサイズで表示します
(写真 インド・グジャラート州 カッチ地方にて)

2015/2/20

力強く  旅の一場面



クリックすると元のサイズで表示します
(写真 中国・貴州省 黎平県にて)

2015/2/18

華々しく  旅の一場面



クリックすると元のサイズで表示します
(写真 パキスタン・スィンド州 カラチにて)

2015/2/16

雄々しく  旅の一場面



クリックすると元のサイズで表示します
(写真 インド・ラージャスタン州 タール砂漠エリアにて)

2015/2/14

動物たちに込められた吉祥の祈り  旅の一場面



クリックすると元のサイズで表示します
(写真 インド・ビハール州にて)

2015/2/12

幸運の使い”ふくろう”の真鍮製香炉  生活と祈りの意匠



クリックすると元のサイズで表示します

製作地 インド・オリッサ州(或いはマディヤプラデッシュ州・ビハール州)
製作年代 20世紀前期

”ふくろう”は、ヒンドゥの最高神の一人”ヴィシュヌ”の妻であり、美と幸運を司る女神”ラクシュミー”の乗り物、インドでは古来より幸運をもたらす鳥として様々な工芸品の意匠とされ人々に愛好されてきました。

本品は蓋部と器部からなる真鍮製の香炉で、この地方の金属鋳造職人”ドクラ(dokra)”が“脱蝋法(ロスト・ワックス法)”をベースに一部鑞付けや彫金を加えて手掛けた種類のものとなります。

信仰に纏わる調度品(香炉)として作られたアンティーク作品、伝統手仕事の造形の完成美、そして祈りのものゆえの瑞々しく息づく精神性に惹き込まれます。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2015/2/10

グジャラートの牛車  旅の一場面



クリックすると元のサイズで表示します
(写真 インド・グジャラート州 カッチ地方にて)

2015/2/8

グジャラートの驢馬車  旅の一場面



クリックすると元のサイズで表示します
(写真 インド・グジャラート州 カッチ地方にて)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ