2011/2/22

ビシュノイ族の村で見た刺繍パッチワークの天幕  刺繍




クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

(写真 インド・ラージャスタン州 ジョドプール近郊にて)

ジョドプール近郊のビシュノイ族の村を訪ねた際、家屋の天井に刺繍パッチワークの大布を天幕のように張っている光景を目にしました。

パッチワークの布に対して、これまで壁掛け若しくは床に敷くイメージしか持っていなかったので、なるほど天幕として床に横たわって見上げた際、星空を目にするようで或いは空から大地を俯瞰してみているようで、まったく異なる見え方がすることを知りました。


クリックすると元のサイズで表示します
●同じ地域で手掛けられた刺繍パッチワークの大布



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ