Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2005/3/3

山崎町公演終了  日記

 「アルプスの少女ハイジ」無事終了いたしました。山崎町の小学校6〜7校の高学年対象の演劇鑑賞会で、お客さまはみんなペーターと同い年くらいの子供たちばかり。真剣に観てくれました。泣いていた子もいたし、笑いどころはおおいに笑ってくれました。一幕でペーターとハイジが山で遊ぶシーンはペーターがハイジにいたずらしたり、男の子特有の意地を張ったりするのですが、同年代ならではの反応があって、とても楽しいやりとりを舞台と客席間でも行なえました。
 終演後はロビーにでてキャスト数人がお見送りをします。一人一人と握手をするんですが、ペーターとハイジじゃ明らかに態度が違う男子たち。完全に私は男扱いでした(笑)。役として見られているいい証拠なんで、からかわれても嬉しいですね。彼らは私にニヤニヤしながら「そばかすだらけでやんの」とか「車椅子壊したくせに〜」と言ってくれます。目が合うと、恥じらいつつ何か仕掛けてきます。わたしが本番中にやったへんなポーズをしても大喜び。役者ってこんなに素敵なことができてしまうんだなと改めて感じました。本当にありがとうございました。
 写真は左がハイジ役の嶋田州見さん。右が妖精やメイド・山羊を踊ってくれるバレリーナの美紗希さん。両手に花です。
クリックすると元のサイズで表示します

2005/3/3

縫い物  日記

 約八時間かけてバスで兵庫県山崎にやってきました!搬入をして準備です!するとハプニングが!!一つだけボックスが足りないのです。ちょうどペーター関連が入っていたボックスで、衣裳はあったのですが、急遽肩かけカバンと帽子と笛を制作することになりました〜、前日入りでよかった〜。笛は昨日紹介した田久保さんが職人のごとく枝を探して細工してくれました。ホテルにもどって縫うこと二時間、カバンと帽子が完成しました!なかなかな出来栄えです。明日はこの愛着たっぷり小道具たちで頑張ります。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ