Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2005/4/13

母音  日記

 今日はポルトガル語の発音をチェックしながらのファドの練習。気がゆるむとすぐにRとL、DとZがぐちゃぐちゃになります。最近はそれ以上に母音の使い分けに注意をはらって練習しています。「ウ」にしても舌を前に出すのか奥に引っ込めて発音するのかで全く言葉の音色がかわります。そのあたりを研究するのが最近はおもしろい。メロディーだけを追いかけても平坦になるだけ、リズムをとっても何か違う、答えはポルトガル語本来の発音によるリズム。この舌と唇の動きを筋肉で覚えた上で歌わないといけない。
 日本語にもこういった母音の細かい使い分けがありますが、昔の方々に比べるとかなり舌先発音が中心となってきています。私も人のこと言えませんが。
 歌詞の韻の踏み方にもこの発音がからまっている。「a」で終わる行が続いていても、発音記号では開口音と閉口音ではっきり違いがあり、実は歌詞中でそれが交互に組み合わされていたりします。聞こえる音の心地よさに親密な関係があるので要練習です
 ではおやすみなさい。Eu vou para a cama.(布団にはいります



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ