Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2005/11/23

guarda-chuva(傘)  日記

 クリックすると元のサイズで表示します
 今日は久しぶりの日本舞踊のお稽古でした。

 先生から踊り用の傘をお借りしました。真っ白の絹張りの傘です!とても綺麗で、今日お稽古でこれを使わせていただいたのですが、気持ちの入り方も変わります。明後日、お世話になっている方のお三味線教室の勉強会があり、この傘で日記に何度も書いていますが地唄舞を踊ります。

 今日は他に一曲同じ門下のあいさんと一緒に踊りました。6月にポルトガルに行く前に覚えたのですが、お扇子の使い方が特徴的な振りです。あやめの花を表したり、富士山をつくったり、まわしたり、細かい使い方が面白い振りです。来週からはご祝儀物の曲に入ります。
 

2005/11/22

衣裳  日記

クリックすると元のサイズで表示します
 今日は欲しかった帯を買いに行きました。一目ぼれしたこちらを購入しました。一つはいいものを持っていたいなと思っていましたので、わりといいものを買いました。土曜日にこれをしめて地唄舞を踊ります!

 そしてもう一箇所よって、昨日書いたタップダンス用の衣裳を買ってきました。季節柄、ファーのジャケットがお手ごろなので、こちらに飾りを幾つか加えてトナカイになります!
 大学で舞台上演実習をやっていたときに、よく小道具や衣裳を作っていました。割と好きで、細細と細工を加えてました。今回もわくわく。

2005/11/21

ツリー  日記

 今日から我が家にクリスマスツリーが登場。ミニツリーですが、きちんとランプが点滅する優れ物です。この写真は去年の日記にも登場しました。
     クリックすると元のサイズで表示します
 久々にタップダンスを踊ることになりました。12月末に長崎の病院で患者さんのためのクリスマスイベントをやることになり、タップダンスを踊ります!今日から振り付けを作成中です。衣裳も作ろうとウキウキ気分で楽しく考えています。赤鼻つけるぞ〜
   

2005/11/20

ギターに酔いしれる  日記

 今日は、あるギター研究所の発表会にゲストファディスタとして出演させていただきました。ファドをはじめて弾く方々と2曲のファドを演奏しました。たった3回のリハーサルでしたが実に見事に仕上がりました。
 クラシックギターのソロや合奏の発表の中、ラストを飾る2曲だったのですが、大成功で終了しました。また今後もやりたいねと盛り上がっています。こうやっていろいろなところでファドが広まっていくといいなぁと心から思います。今回の企画、本当に素晴らしかったです。皆様お疲れ様でした。
クリックすると元のサイズで表示します
(ギター演奏を会場で聴かせて頂きました。刺激がいっぱいでした。)

2005/11/19

久々の銀座  日記

 今日は銀座みゆき館劇場にアカデミック・シェイクスピア・カンパニー公演「マクベス」を観にいってきました。

 同じ事務所の筒井明日さんと神田紫乃さんが出演しています。最小限の舞台装置と白と赤の羽で表現された世界。アルトサックスの生演奏で展開される演出となっていました。
 「マクベス」は日本中でいろいろな演出家がやってきていて、私もいろいろなカンパニーの作品を観ています。今日は小さな劇場の空間で台詞の表現に重点をおく演出でしたが、シェイクスピア作品の原点に近いのではないかと思いました。もともと小さな劇場で、舞台装置も照明もない時代に言葉で全てを表現したのがシェイクスピアなので、そういう点で原点を感じました。
 魔女の演出が好きでした。


2005/11/19

犬さん  日記

 今日はエスキーナの月本さんのレッスンのお手伝いで鶯谷へ。
 昨年出演したオペラ「サテュリコン」の本番が鶯谷の東京キネマ倶楽部だったのですが、それ以来の久々の鶯谷。

 今日お会いした方、素敵な方でした。お手伝いで歌いに行った私が逆に勉強させられる事がたくさんありました。ファドのプレイヤーとしてこれからの活躍に期待大の方です。

 レッスンの会場に行く途中で可愛い和小物屋さん発見!来年の干支の「犬」の置物に目が釘づけ。今回はどんなのを買おうかな。
クリックすると元のサイズで表示します

2005/11/18

1111  日記

 今日は赤坂「ノヴェンバー・イレブンス」さんでライブでした。
クリックすると元のサイズで表示します
(入り口に名前が!憧れの宇崎竜堂さんのお店に名前・・・個人的にとても嬉しいです。)
 満席に近いお客様という嬉しい中で計15曲のファドを歌いました。初めてファドを聴くという方々が多かったのですが、リスボンの響きに満足していただけて、私も嬉しい思いです。アンコールで皆様と大合唱で終りました。
 ポルトガルで修行したことが最近歌と演奏にちゃんと形になってきて、バックのギターの二人ともしっかりとした曲作りができるようになりました。こうなってくるとまだまだこうしたい、あんなアレンジやリズム・・・・と欲がいっぱい出てきてしまうのですが、今ある持ち曲をとことん愛して大切に歌っていきます。
 ご来場の皆様、ありがとうございました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ