Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2006/3/17

黒糖  日記

クリックすると元のサイズで表示します
 ホワイトデイにいただいた逸品にとろけてます。

 熊本県からのお取り寄せ品「黒糖ドーナツ棒」。これがクセになっちゃう美味しさ。差し入れやお土産にとてもお薦めです。
 そして今日は同じ方から「黒糖カリントウ」もいただいてしまって、黒糖にとろけてます〜。

2006/3/16

春の雨  日記

 梅の花咲く今日は雨、でも暖かかったなぁ。春の雨ですね。

 そんな今日は日本舞踊のお稽古でした。難しい曲が一曲あがりました!長い曲だったのですが最後まで振りをいただきました。終った時にはお稽古が一緒の真由子ちゃんと歓声をあげてしまいました。
 これから固めに入っていきます。細かい地唄舞やご祝儀曲、民謡、男踊りもこのあとに控えているので、気合いれて頑張ります☆

2006/3/15

女の子パワー  日記

 今日は近所の女子大で卒業式だったようで、袴姿のかわいい女の子達がたくさん歩いていました。女の子達が晴れやかな顔でかわいい姿で歩いていると街中がちょっと幸せな感じになってました。
 私も含めて道行く人たちがなんとなく笑顔。女の子パワー炸裂☆

 足元はブーツの方がかわいいなぁ、「はいからさんが通る」を思う春の一時。

2006/3/14

White Day  日記

 また冬に逆戻りですね。ここ数日の暖かさが嘘のよう・・・。一昨日見かけたテントウ虫は大丈夫だろうかと心配です。

 ホワイトデイ、いろいろいただいてしまいました。オーディションとかに気を取られていて当日まですっかり忘れていました。
 でも、もらえるとやっぱり嬉しいものですね。どうもありがとうございました。
 料理人の友達はケーキを焼いてきてくれました。しかも今日は彼の誕生日です。イベント上手な彼のルーツはここにもあるのかもしれない

2006/3/13

春のお料理  日記

 今日はオフでした!丸一日オフなんて久しぶりでしたので、ゆっくり寝て、ライブのチラシを作って、音楽仲間と食事をしに行きました☆

 ずっと気になっていたお店に行ってみたら大当たり、美味しくてリラックスできるいいお店でした。おやじさんが素敵でした。ロマンスグレーってこんな感じかなというおやじさまシェフ。
 「菜の花とタラのグラタン」美味しかった〜、春ですね。
      クリックすると元のサイズで表示します


2006/3/12

結果はまだだけど  日記

 今日はとあるオーディションに行って歌って踊って演じてきました。完全燃焼でした。結果は後日にならないとわからないのですが、とても楽しかったし嬉しかったオーディションでした。

 オーディション会場が以前(大学卒業してすぐ、ちょうど4年前くらい)宮本亜門さん演出の大作ミュージカルを受けた会場と同じ有名スタジオでした。
 その時は書類が通って、課題曲を歌いに行ったのですが、ほぼオペレッタの作品でレヴェルも高く、一回目でもう落ちました。歌唱力が乏しくて、すごく悔しくて、もっと練習を積んでこなくちゃかなわないと電車の中で泣きそうでした。

 絶対またこういうオーディションを受け続けて残れるようになってやると誓って、いくつもの大作を受けつづけてきました。
 書類は通って実技に進むものの、緊張で歌が胸式呼吸になってしまったりで、一次で落ちることがほとんどでした。
 
 そして今回、あの時の悔しさを胸に同じ会場へ行ってきました。応募者は沢山で、何組にも分かれての審査、残れるのはほんの人握りというものでした。
 どうなったかというと・・・

 嬉しいことに最終まで残ることができました!

 今日の帰りの電車では嬉しくて泣きそうでした。演技の時には審査席に笑いまで起こって本当に嬉しかったし、何よりあの会場で歌で勝負できたことが本当に嬉しかったです。

 最終審査に残った状態ですが、最後の最後で駄目かもしれません。でも、芝居の道をめざして上京してきて、やっとここまでこれた、頑張った、「最終審査まで残れた」という事に今日の段階では満足しています。
 オーディションは落ちつづけるものです、その度に反省と新たなスタートがきられます。

 「オーディションはそりゃ受かればいいけど、駄目でも誰かにみてもらえる事が大事。何かのチャンスにきっとつながる。」
 と先日私を送り出してくれた事務所の社長に本当に感謝しています。この言葉のおかげでとても楽になれて、やれるだけやってきました。

 この1月に最終審査で落ちたオーディションの後で私に足りなかった事をちゃんとアドヴァイスをくれた演出家さんも感謝しています、おかげでこの一週間は妥協せずに練習したし、全力を尽くすことができました。

 今まで落ちつづけて本当に悔しいことばかりでしたが、必ず次に生かされてくるのも事実、今日は本当に実感しました。もし最終結果で落ちたとしても、このステップアップは大きな力を与えてくれそうです。

2006/3/11

春の花  日記

 春の訪れを感じさせてくれるのが「花」、梅も開きはじめて、いよいよ桜のお出ましですね、楽しみだなぁ。

 ポルトガル北部では「アーモンドの花」が咲き始めているそうです。春の訪れをしらせるのがこの「アーモンド」だとか。桜もあるそうですが、お花見する人はいないそうです。日本人文化なんですね、お花見って。

 「アーモンド」って実しか見たことないので、春の知らせの花という話を聞いたときは思いもよらない知らせで驚きました。「アーモンド」への印象ががらりと変わりました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ