Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2006/6/9

タピオカ!  日記

 今日はEsquina do somのお二人と、大阪西区の素敵なカフェ「パニュラ」さんで初イベントを飾らせていただきました。満員御礼でした!遠方からわざわざ来ていただいた方もいらっしゃいました、本当にありがとうございました。
 歌い慣れた曲だからこそ、想いを大切にしたいと思って歌いました。今の私のできる表現で造った歌が気に入ったというお声をいただけてとても嬉しかったです。その為にはギターの二人のアレンジ協力があってこそでした、お二人、いつもありがとう。
 こちらのお店はお料理もとっても美味しい上に、タピオカミルクティーが自慢の話題のお店です!私も仕事後の一杯にいただきました。コクがあってさっぱりで幸せな味です。テイクアウトされるお客さまもたくさんいましたよ、是非行ってみてくださいね☆
           クリックすると元のサイズで表示します

2006/6/8

リズム  日記

 大阪入りしました。午後からは久しぶりにEsquina do Somのお二人とリハーサルでした。
 リズムのことで今日は発見がありました。もっと音楽を知りたいと、知らなくちゃと思った今日でした。

 楽譜の作成に今夜から挑戦いたします。ハンドロールピアノ(折りたためるペラペラのピアノ)大活躍☆

2006/6/7

明日から大阪!  日記

 明日から大阪入りです、3月以来です。

 今週末に初めてライブをさせていただくお店は、いずれも美味しいお料理が自慢のお店です。
 スタッフの方々がライブのための美味しいお料理を考えてくださっています。お料理がより一層美味しく、そしてくつろいでいただけるライブになるよう歌いたいと思います。
 9日の大阪西区「パニュラ」さんのライブのお席はまだ若干の余裕がございますので、どうぞお誘い合わせていらっしゃってください。お待ちしております。
 

2006/6/6

この夏は  日記

 参加したい舞台ワークショップの情報を幾つか入手しました。海外からの演出家のワークショップが結構あるので、惹かれています。
 この夏は思いっきり自分を磨きたいと決めています。ありがたいことにエネルギーもみなぎってます。きっと年明けにいくつかオーディションに落ちたりしたからです。そう思えば、落ちたこともプラスになります(笑)。
 木村カエラちゃんが、「自分が歌手になりたいと心から思えたからこれはチャンスだと思った」という名言を残しています、今とっても心に響きます。頑張れる時がチャンス、まずは思うこと。さてさて検討中。

2006/6/5

一歩一歩  日記

 今日は大谷亮介さんのワークショップ第三回目でした。
 昨日書いた通り、「CLOUD9」の読み合せ稽古をしました。昨日の疑問が吹っ飛ぶいい時間でした。

 しっかりと相手へ向けて気持ちをしゃべること、そしてその場にリラックスして臨むことの大事さがよくわかりました。
 題材が難しくても、まずは相手役とキャッチボールをして役作りの方向性も共有できる稽古をすることができれば、どんな戯曲でもやれるんだなぁと実感しました。とても楽しく恥がかけるのも実感できました。ベテラン俳優さんでさえ、そうやって毎回相手役と一から作り上げていくわけです。大谷さん、素敵なアドバイスをありがとうございました。

2006/6/4

世を見つめる作家達  日記

 明日の大谷亮介さんのワークショップで使用する戯曲を読んでいました。キャリル・チャーチル作の「CLOUD9」という作品で、訳はシェイクスピア翻訳でも著名な松岡和子さんです。
 性と差別とアイデンティティと色々でてきておもしろいのですが、これを演じるとなるとそうとうのエネルギーがいりそうです。ワークショップで勉強として使用するだけですが、こういった戯曲にトライするのは初めてなので明日がとても楽しみです。

 TPTや流山児事務所といった名劇団が、このような現代海外作品を素晴らしい舞台にしてくれています。先日観に行ったグレッグ・デール演出のアガサ・クリスティーの作品も素晴らしかったです。こんな作品に関われる役者をめざしたいです。

2006/6/3

久々のポルトガルビール!  日記

 今日はポルトガル語レッスンのあと、銀座6丁目に新しくオープンしたポルトガル料理店「VILA MOURA」さんへ行ってきました。
 こちらは以前ファドライブをさせていただいた西麻布のポルトガル料理店「VILA MADALENA」さんの姉妹店です。南ポルトガル料理をコンセプトにしています。
 ボリュームたっぷりで、一押しのカタプラーナには思わず「うわぁ〜」と叫んでしまいました。アサリと海老・イカ・渡蟹が山盛りの大満足のお鍋です。食べても食べても減らないよ〜という至福の一品!他の客席からも同じようにカタプラーナにびっくりする声があがっていました。
 アラカルトもコースも充実のお店です。内装もいいですよ。

 ああ、お腹いっぱいで幸せです♪
  クリックすると元のサイズで表示します
                  クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ