Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2006/11/30

ginástica(体操)  日記

 「ハイジ」リハ最終日でした。

 今日は抜き稽古中心でした。ハイジとのシーンで走り回って汗だくです、楽しかったなぁ。飾り気なくハツラツとした新ハイジのみさちゃんと走り回りました!22歳(若い!)のとっても可愛いハイジです、刺激をたくさんいただいています☆
 何回演じても難しい、毎回感じるものがたくさんある、それが舞台の魅力だなと感じます。思い入れのある役ですので、慣れの危機感を忘れず、新鮮な気持ちで臨みたい気持ちで一杯です。
 課題としていた脱力は呼吸があってきた事と、走って飛びまわって本当に疲れてヘトヘトになった事で先日よりできてきました。当日の開演前の準備体操が重要だな、と実感いたしました。冬で寒いので、会館ロビーでダッシュ10本かな?  
 12月10日(日)13時30分から、渋谷区の東京児童会館にて上演いたします。御来場お待ちしております。

2006/11/28

café(カフェ)  日記

 「ハイジ」の稽古でした。富士見ケ丘のスタジオ・ドラゴンカフェに初めて行きました、綺麗な稽古場でした。カフェというだけあってカウンターがついていました、びっくり。暖房設備も整っていて、寒さに困らされる事無く稽古ができてひと安心☆

 今日は気持ちの集中と体の緊張・呼吸について改めて発見がありました。
 泣いたり怒ったりを演じるときに無意識に体が硬直してしまいがちです。演じている気にはなれるんですが、これは客席には堅苦しさしか伝わりません。頭ではわかっているつもりでも、以外とやってしまいがちな事なんです。歌でも同じです。体はリラックスが基本です。
 気持ち中心に演じつつ、肉体のコントロールを忘れず、というより、気持ちと体の自然な一体化をめざして!

2006/11/27

cada vez(だんだんと)  日記

 今日から12月10日の舞台「アルプスの少女ハイジ」の稽古が始まりました。
 何度もやっていますが、演出家から次の段階の要求がどんどん来ます。先輩にも、長くご一緒しているから見えてきた私の癖をとるためのアドバイスをいただきました。何度も本番をやれるが故の厳しいけれど幸せを感じる稽古です。
 辛いなぁと思ったりもしますが、やめられません、やっぱり舞台が大好きです。今回も一皮むけられるよう初心にかえって稽古しています。

「そこに魂があるのか?」

今日のテーマはこれ。どんない声が出ても可愛くても、そこに魂がなくちゃ伝わらない、それをつかむべく明日も稽古です。悪い癖を取り払って、ナイーブさを大事に演じたいです。

 お気付きの方もいらっしゃると思いますが、10日は昼間が舞台で夜がライブのお仕事です。本当に幸せな事です、体力勝負☆

 ポルトが浸水しているそうです、ワインは大丈夫か!?

2006/11/26

pintora(画家さん)  日記

クリックすると元のサイズで表示します

 昨日いただいた絵がこちらです。

 写真に撮ってしまうと墨の柔らかさがお届けできないのですが、 yucaさんに描いていただいた私です。似顔絵をライフワークにされていて、ライブでも自然に描いていらっしゃったのを覚えています。

 他にも何人かの画家さんに描いていただいたことがあります。全てを掲載できないのですが、こういった作品に自分が関われることが本当に嬉しく思います。画家の方と絵についてお話する中で、知らない自分の一面が見えてきたりして、自信をいただけることがありました。いい歌と演技を届けてゆきたいと気持ち新たになりました。

2006/11/26

Estou em Saitama.(埼玉です)  日記

 昨日・今日とイベントでのお仕事でした。会場の埼玉から今(17:30)車で帰宅中なのですが、事故渋滞で進まないところにさらに新たな事故が発生して、さっぱり進みません。
 運転してくれているスタッフさんと事務所のメンバーと関西と関東のお雑煮について話したりしながら長い道のりをゆっくり進んでいます。
 せっかくバラシと搬出が早くすんだのに残念です。明日はハイジの思い出し稽古もあるので、早く帰りたいです〜。

2006/11/25

pintura(絵)  日記

 今日はとても嬉しい贈り物をいただきました。

 以前、大阪の「カフェー・ペソア」さんでのライブに来て下さった女性のお客様が、私をモデルにした絵を送ってくださいました。
 ライブを聴きながらデッサンした私の似顔絵に少し墨を加えてこの絵を描いたそうです。そしてこの絵は先月、海を越えてキルギスの国立美術館で「アーティストの顔」というタイトルで16点のうちの一つとして展示されました。
 「この絵が一番好き」と言ってくれた女性もいたそうです。キルギスの美術館で歌っている絵の私を見るお客様を写した写真もいただきました、胸にジーンときました。

 本当にありがとうございました。私の宝物です。


2006/11/23

sopa(スープ)  日記

 一段と冷え込みましたね!皆様、お風邪にご注意くださいませ。私も毎日風邪ひかないかとこわくてたまりません。厚着とウガイで予防しています。でもやっぱり鼻ウガイができません。

 今日はプレリリースのプロトタイプ盤CDの製作作業日でした。ジャケットや包装のことなど、ひとつひとつがとても楽しいです。一枚一枚大切に作っています。
 寒い一日でしたが、室内作業でしたので一安心でした。来週はハイジの思い出し稽古、その翌週から仕事が続きますので、風邪をひいたらお終いです。そんな訳で、今日はあったかいトマトのチャウダーを作ってみました、冬はスープものが増えます。
 離乳食をなかなか受け付けなかった私が、初めて食べたのがとあるレストランのスープでした。以来スープものが大好きになり、大きくなってからもそのお店に行くと必ずスープを頼みました。今でも覚えている味です。また食べたいなぁとよく思い出すのですが、閉店してしまったので叶わぬままです。
         クリックすると元のサイズで表示します
 「メールマガジンVol.4」配信いたしました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ