Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2006/11/15

Morar em Portugal.(ポルトガルに住む)  日記

 ポルトガルの旅本でとても心温まる本に会っちゃいました。

           クリックすると元のサイズで表示します
           「ポルトガル朝・昼・晩」

 「二週間『暮らす』を見知らぬ土地でしよう」というテーマでポルトガルの南西の町エストレモスとモンサラ―シュで「暮らしごっこの旅」をしたムラマツエリコさんとなかがわみどりさんの旅絵本です。

 ポルトガルの人々の独特の癖とか、通じなくて困ったこととかを、かわいいイラストと写真満載で楽しめます。
 私も約一ヶ月暮らしていたので、「わかるわかる」というポイントがたくさんあり、読みながら思い出し笑いが止まらなかったです。
           クリックすると元のサイズで表示します
「別に嫌がっている訳じゃないのに『ため息』をついてから作業するポルトガル人」
「ハンチング帽でお腹が出ているそっくりなポルトガルのおじさんたち」
「何か見えるわけじゃないのに窓辺でぼんやりしている老夫婦」

等など・・・・、世界遺産や名所よりも、暮らす中で見つけたポルトガル人との楽しいエピソードがたくさん載っています。

 学生時代にイタリアに行ったときに、旅日記をつけてノートに写真やスクラップを貼って、本みたいにしたんですが、感情的になりすぎて今見ると恥ずかしいものです。
 今度旅日記を作るときには、このお二人の本みたいにしたいな〜と思いました。
 

 

2006/11/15

daqui a dois dias(二日後に)  日記

 今日は以前「幸せ・猫」「ファーブルの昆虫記」の舞台で出演させていただいた劇団目覚時計さんのミュージカル「白姫伝説」の公開稽古を見せていただきました。

 今月16・17日の東京公演を皮切りに、全国公演がスタートします。事務所の先輩・大峯麻友さんが出演されていて、鮮やかなダンスを披露してくださっています。

 久々に演出家の木島さん、振り付けの川西先生にお会いすることができました。お元気そうでうれしかったです。そしていつも舞台袖にいらっしゃる舞台監督の野島さんにもお会いすることができました、幸運です。
 こちらの舞台は「職人」と呼ぶにふさわしい方々が仕事をしています。出演者は勿論なのですが、演出・振り付け・舞台監督・音楽・歌唱指導・照明・音響と、職人技が光ります。技ありの方々の仕事は気持ちいいです。
 しっかりとまとまった舞台で、安心して楽しませていただきました。ダンスのアンサンブルが見ごたえ抜群ですよぉ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ