Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2010/5/30

Olá, Nazaré!  日記

みなさん今日放送されたNHK BS-hi「世界ふれあい街歩き」ご覧になりましたか?ポルトガルの猟師町ナザレが紹介されておりました。オレンジ色の屋根、真っ白い壁、きれいな海、そして、なんと言っても民族衣装のおばあちゃんたち!

実は、この撮影があった3月の同日に私もナザレにいて、撮影隊とすれ違っていたんです。どんな風に仕上がるのかなって思っていたら、ナザレの女性、特におばあちゃんたちの良さがとっても出ているいい番組になっていて、とってもハッピーでした。

そして、我が師匠アントニオ・パレイラもポルトガルギターを番組内で弾いておりました。師匠からも「日本のテレビ番組からの取材で弾いたよ。」と3月の滞在中に聞いておりましたので楽しみにしていました、ポルトガルギター職人の名匠グラシオさんからの紹介でパレイラが出てきた時には、テレビの前で「わー!パレイラ!!」っと騒いでしまいました。

さて、この番組は再放送があります。見逃してしまった方は是非見てくださいね!

●NHK BS-hi「世界ふれあい街歩き」ポルトガル ナザレ
6月1日(火)午前0時25分(*5月31日月曜 深夜24時25分)
クリックすると元のサイズで表示します
はじめて出会った地元のおじさんにたちに、「ファドを聴かせて!」とカラオケパーティーを開催しているバーに連れて行かれて、ナザレでもファドを歌った思い出がよみがえります。

夕陽を見にまた行きます!




2010/5/25

Vasco da Gama em Fukui  日記

今日は福井へ小旅行、お目当ては夏季限定の「くずまんじゅう」!ポルトガルで一ヶ月間一緒に過ごした友人と「帰国したら絶対行こう」と結んだ約束を果たす日帰りの旅♪
クリックすると元のサイズで表示します
天保元年創業の老舗「伊勢屋」のくずまんじゅう。小浜市にある人気店で、多い時は一日に一万個近くも売れるそうです。とろける食感がたまらない美味しさです。このおまんじゅうは、地元の名水を使った水の中に保存されていて、取り出してもらうところを見るのも乙なものです。
クリックすると元のサイズで表示します
「Óptimo!」

そして、福井初のポルトガル料理店「Vasco da Gama」にも行ってきました!
クリックすると元のサイズで表示します
ポルトガルのかわいらしさ溢れる外観。昨年オープンしたばかり、お庭のテラスも素敵なんです、夜風にあたりながらポルトガルワインが飲める最高のロケーション。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはランチ。とても美味しかったので我慢しきれず、友人とカザル・ガルシアのロゼを頂いてしまいました。本格的なポルトガル料理メニューも楽しめますよ。

そんな訳で美味しいものめぐりの女3人旅、車の中ではアナ・モウラとアマリアのファド&ポルトガルの思い出話、楽しい時間でした。


2010/5/20

Vamos a Asuke!  日記

   クリックすると元のサイズで表示します  
毎年歌わせていただいている、ファドが似合う豊田市足助「たんころりん」、スケジュールに掲載しましたように今年も歌わせていただきます。夜風が気持ちいい季節に、日本の情緒を味わってはいかがでしょうか?

6月12日(土)18:00頃から21:00頃まで
  プレイベント「たんころりんのキャンドルナイト」
  情緒ある宿場町を歩きながら、ファドや三味線、ハープ、フォークソング等など
  町角演奏会をお楽しみいただけます。


そして、今日は足助の皆さんから嬉しいニュースが届きました。この町おこし『たんころりん』が、「第2回 活力協働まちづくり推進団体表彰」のグランプリに選ばれました!

自分たちの町を愛して大切にしている人達の姿がとても好きで、毎年通わせていただいています。宿場町の懐かしい町並みになぜかファドが似合うのです。最初はお客として行ったのに、それから通いだして今では演奏者として参加させていただくようになりました。

そして、この「たんころりん」の活動をしている『たんころりんの会』の皆さんとお酒を交わしながらファドを歌うことが、私にとっては欠かせない時間でもあります。今では皆さんがファドを愛してくださっています。その光景が、なんだかリスボンのファド・ヴァディオの夜と重なるんです。

皆さんの汗と努力と愛がいっぱい詰まった町おこし、年間を通していろいろなイベントが行われておりますが、足助の町並みをいろいろな音楽を聴きながら歩ける人気イベントは6月と8月です。

是非、浴衣でお越しくださいませ!

2010/5/18

cãozinho  日記

         クリックすると元のサイズで表示します
我が家に子犬を迎えました、柴犬のカンタ、生後2ヶ月です。

元気いっぱいな子なので、たくましく丈夫に育つように幹太(カンタ)と名づけました。そして、もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、ポルトガル語で「歌う」の意味「cantar」(カンタール)も入っています。とっても可愛いわんぱくさんです。

人は「自分に似たものに愛着をもつ」心理から、おのずと飼い主に似た犬を飼ってしまうことが多いそうですが、確かにうちの家族は私も含めて「柴犬」っぽいです、洋犬ではないですね(笑)。

小さい頃から犬と暮らしたかったのですが、父が転勤族だったのでなかなか叶わず、やっとこの春に迎えることができました。その幹太を育て始めて一週間が経ちますが、逆に教えられることがたくさんあります。そして、とても幸せな時間を与えてもらっています。ギターを弾いて歌っているととても不思議そうに見つめてきます。一緒に歌ってくれ・・・る、訳はないんですけどね(~O~)♪

家に来てくれてありがとう、幹太!

2010/5/3

Takatsuki Jazz Street!  日記

         クリックすると元のサイズで表示します
「高槻ジャズストリート」へ行って来ました。『みなさんも是非行ってほしい!』これに尽きます。

43会場・571バンドで街中が音楽に溢れていました。「Fried Pride」「熱帯ジャズ楽団」「椎名豊」「エド・ジョーンズ」といった一流のアーティストのステージも無料で楽しめるすごいイベントです。久々の「熱帯ジャズ楽団」ライブは、やっぱり我慢できなくて友達とスタンディングで踊っちゃいました。「Fried Pride」にはゲストも入って熱いステージ、SHIHOさんのヴォーカルは圧巻、横田さんのギターには惚れます、ほんとに豪華でした。

私の友人も数組出演していて、こちらもあったかかった!他の会場でもプロ・アマ関係なく『音楽の原点ってこういうことだよね』と、幸せになれるものでした。

感激したのは、市民の皆さんで手作りということ。汗をかきながら交通整理をするボランティアの青年たちの対応まですごく優しくて、街中が笑顔なイベントでした。来年も聴きに行くぞ〜♪



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ