Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2005/7/17

ハイジの夏  日記

 夏真っ盛りな今日の晴天。ビールが美味しい季節です。
 
 今日は東京武蔵村山市民会館で「アルプスの少女ハイジ」の公演でした。子供たちがたくさん来てくれました。終演後のロビーのお見送りでは子供たちが笑顔で握手の列を作って待ってくれていました。「こういうお仕事したいのよね」とお母さんが言っていた女の子が嬉しそうに握手してくれました。舞台の仕事をしていると、こういう出会いにはっとさせられます。私たちの舞台を観て人生が変わっちゃう人もいるわけです。何かを思って劇場を出る人たちがいます、このことを忘れちゃいけないなとつくづく思います。
 
 この気温でライトが点灯している舞台上をペーターは走るし跳び回るので汗が止まりません。しかしこの汗が「夏が来たー」と頑張るエネルギーになっちゃいます。もはや「ハイジ」=「夏」。夏好きの私なので、「きゃー汗ー」と言いつつも割と平気。
クリックすると元のサイズで表示します
(昨年の夏、ハイジのお仕事をいただくことになったときに友達がプレゼントしてくれたフィギュア、かわいいでしょ?お気に入りです。楽屋によく連れて行っています。)



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ