Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2008/9/6

fado so de homens(ファド男祭り)  日記

今日は日本ファド界、最大にして本気のバラエティー企画「ファド男祭り2008」が大阪フィドル倶楽部にて開催されました。

日本では女性が歌うと誤解を受けるファドは、現地では男女同率です。日本でファドが文化であるためにという趣旨のもと、今日の開催となりました。

企画はEsquina do Som、私のライブでもお馴染みの2人です。

演奏は現地の空気を感じる本気のリスボンファド。

西村輝彦月本一史のツイン・ポルトガルギター、水谷和大のギター、伊代田大樹のベースという古典ファドのフル編成!インストルメンタルであれだけクォリティーの高いものは日本でなかなか聞けません。そしてMTMauro Neves高柳卓也の三人のファディスタそれぞれの個性が光る歌。さらに七人の楽しそうな姿が客席にもうつり、本当にいいライブでした。

出演者七人全員を知っているだけに、個人的にはすごく嬉しい光景で幸せでした。そして、これだけの高いレベルでファドが日本で演奏されるようになったことに、私は喜びを隠せませんでした。

また今後も続いて欲しい企画です。皆様、男性歌手のファドもいいですよ!

お疲れさまでした、そしてありがとう。

        クリックすると元のサイズで表示します
(↑打ち上げにて。14日の東京ライブで共演もする大好きなアミーゴのMauroと。)
     クリックすると元のサイズで表示します
(そして私が最も信頼するギタリストの水谷和大の今日の気合いの髪!頭のおだんごにチューリップ咲いてます!彼はこれで全曲演奏!!)



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ