Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2011/11/22

as compras  日記

本日は新しい衣装を買いに行ってきました。ファドの定番は「黒」、私の持っている衣装もほぼ黒です。今回はちょっと色合いのあるものを選びました。

現地のファド歌手も黒い衣装が多いですが、決まりではありません。赤やブルーなどの衣装もOKです。ショールも様々な色があるんですよ。

金曜日の大阪と、来週の東京で着るのが楽しみです♪

2011/11/22

comida tipica portuguesa  日記

少し前の話題ですが、9日に行った「リシュボア本町 一周年ライブ」で出されたファドSPメニューをご紹介します。
    クリックすると元のサイズで表示します
イベリコ豚のチョリソーが入った「パン・コン・チョリソ」、ジャガイモとケールの定番スープの「カウド・ヴェルデ」。
    クリックすると元のサイズで表示します
そしてメインは肉厚な鱈を包んだ「特製ロールキャベツ」!

素材が美味しい、これぞポルトガル食と言えるお料理ばかりでした。パン・コン・チョリソはポルトガルのパン屋さんには必ずある定番のパンです、わたしも大好きでよく食べていました。日本でこれが味わえるなんて本当に嬉しかったなあ。
    クリックすると元のサイズで表示します   

リシュボア本町のホームページはこちら
http://lisboa-jp.com/

2011/11/17

vinho  日記

いただきました、ボージョレ・ヌーボー。生ハムとスモークサーモンとぴったり♪

お酒に強くないので、一杯ちょっとですっかり酔っぱらいですが、美味しかったわ。皆さんもお召し上がりくださいませ。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/14

gatinhas  日記

家の向かいのアパートで猫だんご、混ざりたいにゃ。

クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/10

programa  日記

冷え込んできました、お鍋が美味しくなりますね。ポルトガル関連番組のお知らせです、是非お鍋をつついたあとにご覧ください。


11月13日(日)、BS朝日、21:00〜「本と旅するポルトガル」
?
女優、常盤貴子さんがポルトガルを案内します。「三島由紀夫に導かれて歩く南蛮文化のふるさと」三島由紀夫のエッセイとともに南蛮文化のふるさとポルトガルの魅力を紹介。
?
日本に初めて入った西洋の国・ポルトガル。

15世紀大航海時代に海洋王国として世界を牽引し大繁栄を遂げ、16世紀に日本に到着。

鉄砲・キリスト教など数々の西洋文化を伝え、“南蛮文化”として花開き、以降450年にわたる交流が続きました。現在でも「カステラ」や「パン」などといった言葉など様々な形でその足跡が日本に残っています。

そんなポルトガルで常盤貴子が出会ったのは、三島由紀夫がかつて歩いた古き良き美しい風景。石畳とアズレージョが彩る世界遺産の町並みや荘厳な建築物。日本の伝統工芸にも通じる繊細で煌びやかな金細工とそれを守り続ける職人。どこか繊細で優しい“郷愁(サウダージ)”をもったポルトガルの人々。また、ポルトガルを愛し、移り住んだもう一人の作家・檀一雄のエッセイの中に見つけた三島由紀夫との不思議な縁。

三島由紀夫と檀一雄の本が旅人・常盤貴子をまだ見ぬ国ポルトガルへ導き、美しい街の中でエッセイを朗読。作家が愛しかつて見て歩んだ空間を思い起こし、2人の作家を魅了させるその魅力をひも解きます。日本に一番遠くて一番近い国・ポルトガルの魅力を紹介します。

2011/11/10

Lisboa Tasca Portuguesa  日記

今夜は、大阪・本町のポルトガル料理店「Lisboa」の一周年記念イベントでライブをさせていただきました。ご一緒したのはポルトガルギターの上川保さん。

おかげさまで満席御礼で終了いたしました、ありがとうございました。

ポルトガル人シェフのジョゼさんとお料理のことや文化のこともお話ししながらの、あたたかいライブができました。ブラジル人の方もいらっしゃって、賑やかに皆さんで歌うこともできました。

この日に合わせてスペシャルなお料理が用意されました、写真などはまた後日アップしますね。

写真は、終了後に特別美味しいワインをいただいて幸せいっぱいの上川さん、お疲れ様でした!

クリックすると元のサイズで表示します

2011/11/4

programa  日記

ポルトガル関連番組のお知らせです。ご覧ください。


NHK BSプレミアム 世界遺産 時を刻む にて ポルトガルのピコ島のワインを題材にした放映が行われます。

11月18日(金) 午後9:00〜9:56
ワイン 〜大地が育む命の水〜


15世紀以来、大西洋の強風と溶岩の大地という最悪の条件下で育まれたポルトガル領ピコ島のワイン。人類はやせた土地でも育つブドウによって命の水ワインを得た。自然の恵みでありキリストの血であり心の支えであるワインと人の物語。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ