2011/6/28

DD51-852返却される  鉄道ネタ

東日本大震災に伴う輸送力増強の為、JR貨物門司機関区から東新潟機関区に
3月末から貸し出されていたDD51−852の返却回送が先日、行なわれました。
返却回送は無動回送で、吹田、岡山機関区で一旦、休息した後に
門司機関区へ返却されました。
クリックすると元のサイズで表示します
岡山からは昨日の8867レで返却されました。
クリックすると元のサイズで表示します
牽引は吹田機関区のEF66-105が担当
クリックすると元のサイズで表示します
機次位が日鐵チキだったので、DD51-852も拝む事出来ました。

約3ヵ月間ご苦労様でした〜
0

2011/6/26

広消基町はしご更新  消防・警察ネタ

先月はじめ、広島市消防局中消防署基町出張所前をバスで通った時に
同出張所の50m級はしご車が更新されているのを気がつきました。
クリックすると元のサイズで表示します
以前、けんたこ@消・救写真館さまのブログで3月20日頃に更新されていたと,
けんたこさまからコメントがありました。
先月初めまで気がつかなかったとは懲罰委員会モノですね!
クリックすると元のサイズで表示します
本日、某所で開催された会合に出席する為、基町出張所近くの公民館に向かっていると、
隣の消防車が居なかったので、撮影。
今回の新車はバスケット付のはしご車となっています。
0

2011/6/23

ソウル線20周年  航空機ネタ

先日(21日)、広島空港初の国際路線として開設された韓国・ソウル線が、就航20周年を迎えました。
現広島西飛行場(広島市西区観音)を利用していた1991年、最も早く就航した
アシアナ航空のソウル便の出発前に記念式典も行われたそうです。
広島からソウルの仁川空港までは所要時間は1時間40分で結ばれています。
海外と言ってもおとなり韓国。近いですね!
機会有れば行ってみたいなぁ〜
就航20周年を迎え、改めて旧広島空港時代のアシアナ航空の写真を探してみると、
貰い物の写真しかない(汗)
ということで、現広島空港で撮影したアシアナ航空の写真をUP
クリックすると元のサイズで表示します
A321−200型 旧塗装
クリックすると元のサイズで表示します
B767−300ER型
特別塗装機が飛来する事もありました。
韓国の人気ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」をモチーフとしたデザイン
主演のイ・ヨンヘの顔が4種類(喜・怒・哀・楽)描かれました。(2006年5月25日撮影)

2006年秋に新塗装が発表され、現在は新塗装に塗り替えられた機体が就航しています。
クリックすると元のサイズで表示します
A321−200型

かつて、広島〜ソウル線は日本航空も就航していました。
しかし、2006年3月末廃止
クリックすると元のサイズで表示します
B767−300型
0

2011/6/20

山口にもちょび髭  バスネタ

山口県内の事業者にもLKGセレガを導入している事業者がおりました。
コレも最近入った新車かと思ったら、昨年9月導入。
昨日まで入っているのを全く知りませんでした(汗)
クリックすると元のサイズで表示します
第一交通 山口200か774
平成22年式 日野LKG-RU1ESBA セレガ

島根の第一交通にも同型車が導入されています。
こちらは先月、撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
第一交通 島根200か459

徐々にではありますが、ちょび髭のついたLKGセレガが増えてきてますね。
0

2011/6/12

岡山以西で見れる65は・・・  鉄道ネタ

3月のダイヤ改正で貨物のEF65は、岡山以西の運用と岡山配置が無くなり、
現在、岡山以西で見れるEF65といえば、JR西日本下関総合車両所の
EF65PF型となってしまいました。
客車を牽引する機会も少なくなり、もっぱら、レール輸送などの工臨での活躍が多いです。
最近、西日本のEF65の撮影にも恵まれて、
先日も西広島駅でチキ6000形4両(東福山駅常備)を引き連れて休息する
EF65PF型を撮影する事が出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
西広島駅2番線で休息するEF65-1130+チキ6000
クリックすると元のサイズで表示します
現在、JR西日本下関総合車両所のEF65PF型は10両配置され、
まだ安泰と思われますが、
この様な時に記録を残しておかないといけませんね!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ