2013/6/29

やっと撮れたEF66-24  鉄道ネタ

一昨日(6月27日)、仕事が休みの日に吹田機関区EF200運用の2075レでEF66-24が
下っていることを知り撮影に出掛けてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
1539M 白市発広島行
115系2000番台リニューアル末期色L-10編成+115系3000番台リニューアル
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
EF66-24(吹)牽引の2075レ 富山貨物発福岡貨物ターミナル行
昨年11月の運用復帰後、初めて撮影出来ました(汗)
向洋にて
クリックすると元のサイズで表示します
広島貨物ターミナル停車中の間に後続の電車で先回りして
EF66-24を広島駅でもう1度撮影

2075レを撮影後に広島駅近くの予備校裏に移動しました。
クリックすると元のサイズで表示します
342M 岩国発糸崎行
115系300番台瀬戸内色C-31編成
数少なくなった瀬戸内色です。
クリックすると元のサイズで表示します
EF210-113(新鶴見機関区)牽引の5075レ東京貨物ターミナル発福岡貨物ターミナル行
10時台に下る新鶴見機関区のEF210はない筈と思っていたら
約6時間遅れの5075レでした。
クリックすると元のサイズで表示します
EF66-36(吹)牽引の8867レ
広島貨物ターミナルでは先行した2075レのEF66-24と並んでいました。

やっとEF66-24が撮れましたが、もう1本運用復帰しているゼロロクのEF66-35が
撮れていない。
本日、広島地区に来ていたのに仕事で撮りに行けず。
鬼門となりそうです。
再び、先日からEF67-1が運用復帰しており、こちらもまた撮影しておきたい。
0

2013/6/26

Birthday Live  音楽

安芸郡熊野町出身の姉妹デュオMebiusの
お姉さま岡田真実(まみ)さんが6月21日で30歳を迎えられました。
誕生日おめでとうございます!!

誕生日を祝おうと1日遅れではありますが、Birthday Liveが6月22日に
千田町のレストラン マルコ・ポールで行われたので仕事帰りに行ってきました。
仕事帰りと言っても勤務時間の都合上40分位遅れて行きましたが・・・(汗)
遅れて行ったのが、丁度良かったみたい(笑)

会場は広島県情報プラザという県立図書館がある建物の1階で
レストランの入口がわからず、迷ってしまいました(苦笑)
入口を見つけ入店したものの受付に誰も居ないじゃないの!
右往左往していると、
ステージにいた岡田真実(まみ)さんにイジられてしまいました(笑)

出演者を紹介。
岡田真実(Vo.Pf)
岡田賀江(Vo.Gt)
前田順三(B)
折田 新(Per)

遅れて行ったので最初の事はわかりませんが、
到着後に1曲聴いた後に休憩に入りました。
休憩時にはMebiusのお二人が御用達の広島市中区吉島東にあるクッキー屋サリー
ケーキがメッセージカード付きで皆さんに1個ずつ配られました。
クリックすると元のサイズで表示します
美味しく頂きました!!
クリックすると元のサイズで表示します
クッキー屋サリーが作られたグランドピアノの形をしたバースデーケーキ
クリックすると元のサイズで表示します
休憩後はバンドメンバーの前田さん(右)と折田さん(左)の演奏が行われました。
前田さんがベース以外の楽器で演奏しているのは初めて見たような?
クリックすると元のサイズで表示します
姉の岡田真実さん
クリックすると元のサイズで表示します
妹の岡田賀江(のりえ)さん
クリックすると元のサイズで表示します
後半では賀江(のりえ)さんのギターも加わりました。
クリックすると元のサイズで表示します
お二人だけもありました。
クリックすると元のサイズで表示します
Birthday Liveではリリースされている曲やカバー曲など
弾き語りを交えながら熱唱。
会場にいたファンの中に今月誕生日を迎えられた方が3名おられ
皆でハッピーバースデートゥーユーを歌い一緒に祝いました。
相変わらずお二人のトークも面白い!!
クリックすると元のサイズで表示します
ファンの方から花束も贈られました!
クリックすると元のサイズで表示します
前田さんと折田さんからサプライズで骨付き肉枕を誕生日プレゼントで
贈られ喜んでおられました!
もちろん妹さんからのプレゼントも贈られましたが、贈る前から
プレゼントされる物がバレていたそうで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
そしてサプライズゲストとして広島FMの渡部裕之さんがお祝いに駆けつけました。
ポケットには何やら封筒が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
その中身はというと、妹の賀江さんと渡部さんがお姉さんの真実さんに
内緒で進めていた、もう一つのサプライズで
お母さまが真実さん宛に手紙を書いてもらったそうで、渡部さんが代読しました。
しかし、手紙を書いている用紙がFAX用紙で内容も・・・(笑)

ライブ終了後には販売会・サイン会も行われ、私も挨拶を兼ねて誕生日プレゼントを
渡しました。

30歳に突入した記念すべく誕生日を皆さんから祝っていただいて
お姉さまの真実さんはいい思い出になったのではないでしょうか?


Birthday Liveに先立ち6月15日にはアルパーク天満屋で行われていた
ひろしま満点ママフェスタでもMebiusスペシャルLIVEが行われたので
こちらにも行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
熊野町のゆるキャラ『ふでりん』とも共演!

来月、MebiusのワンマンLIVEが行われるのでこちらの案内も・・・

MebiusワンマンLIVE 「夜の星にのぼってVol.2」
会場:広島クラブクアトロ(広島パルコ本館10F)
日時:7月27日 開場17:15 開演18:00
料金:全席指定 ¥3,000 (税込・ドリンク別)
出演:Mebius
詳しくは
MebiusHP
キャンディープロモーション
0

2013/6/23

遠征の〆は羽田空港  航空機ネタ

今回で遠征時のネタが最後となります。
6月10日はスカイツリーに行った後は午後からショッピングなどをして
帰りは広島まで航空機を利用なので羽田空港に向かいました。
前夜にホテルのロビーに設置してある自由に使えるパソコンから日本航空HPの
JALハピネスエクスプレスのスケジュールを確認すると
1号機が撮影出来ることわかり、少し早目に羽田空港に向かい撮影する事にしました。

今回は全日空を利用したので羽田では、第2ターミナルビルですが、
まずは第1ターミナルの送迎デッキで撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
全日空 B787-8(JA813A)
全日空は東日本大震災復興支援で開始した官民パートナーシップ
「TOMODACHIイニシアチブ」の支援のため、スポンサー契約を締結しています。
「TOMODACHIイニシアチブ」の認知度をアップするべく、ワシントン線やサンノゼ線など
日米路線の機材に「TOMODACHI」のロゴをラッピングした機材を投入しています。
運良く撮影できました。
クリックすると元のサイズで表示します
日本航空 B767-300(JA8980) ワンワールド塗装
クリックすると元のサイズで表示します
日本航空 B777-300(JA751J)
新鶴丸塗装変更が進んでいるので旧塗装も撮っておかないといけませんね。
クリックすると元のサイズで表示します
日本航空 B737-800 ハピネスエクスプレス
私が撮影した時間帯(15時半頃)はB737-800のハピネスエクスプレス3号機は
羽田には居ない筈なのにトーイングカーに引かれて整備場から移動してきました。
後に「JALハピネスエクスプレス」4号機 「JA329J」と判明。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
日本航空 B777-200 ハピネスエクスプレス1号機(JA8985)
コレ目当てに撮影に来ているディズニーファンもいましたね!
ハピネスエクスプレスは東京ディズニーリゾート30周年を祝って
オフィシャルエアラインの日本航空株式会社(JAL)が国内各地に
特別塗装機を就航させています。
現在、B777-200が2機、B737-800が4機 計6機が就航しています。
スケジュールもHPに掲載されています。
詳しくは↓
http://www.jal.co.jp/dom/disney/

ハピネスエクスプレス1号機撮影後は第2ターミナルに移動しました。
クリックすると元のサイズで表示します
今まで壁だったところが、ガラス張りになっていました。
屋内なので暑い日も寒い日も雨の日も雪の日も心配なく飛行機を眺められます。
クリックすると元のサイズで表示します
第2ターミナルの送迎デッキは工事が行われ
新たに南側に送迎デッキが増設されていました。
増設された送迎デッキはワイヤー式の柵になっています。
従来の第2ターミナル送迎デッキは金網に撮影用の穴が開いているタイプでしたが、
増設に伴い、こちらもワイヤー式になったようです。
クリックすると元のサイズで表示します
全日空 B777-300(JA751A)
「心をひとつに、がんばろう ニッポン」のロゴラッピング
クリックすると元のサイズで表示します
ANA乗員用送迎バス
クリックすると元のサイズで表示します
もう1機、ハピネスエクスプレスが着陸してきました。
こちらは2号機のB777-200(JA772J)
クリックすると元のサイズで表示します
全日空 B787-8(JA819A)
トーイングカーに引かれてスポットに入ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
全日空 B777-300(JA754A)「ピース☆ジェット」
クリックすると元のサイズで表示します
撮影後はお土産を買って搭乗待合室へ
今回は羽田からANA683便で広島に帰りましたが、
運航再開されたばかりのANA B787-8でした。
送迎デッキで撮影したデッキでB787-8(JA819A)に搭乗です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今回は国内線仕様の機材なので普通席は3+3+3の座席配置で個人用モニターは無し。
離陸後は気流の影響で小刻みに揺れました。
しかし、快適な筈が2席後ろにいた子供連れが広島まで・・・(怒)
離陸後、名古屋を過ぎた辺りに行われた機長アナウンスの際に
これまでの欠航、振替へのお詫びと関係機関からの安全性が認められた
うえで運航再開に至った経緯などの説明がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
水平飛行に入った時に綺麗だったので機外を撮ってみた。
富士山も見えたのですが、直ぐに雲の中に入ってしまい・・・
広島空港にはほぼ定刻に到着しました。

今回の遠征は松田聖子コンサートがメインではありましたが、
遠征して良かったです。
さて次はいつ関東方面に行く事になるのかな?
0

2013/6/21

初めて登る東京スカイツリー  旅行

さいたまスーパーアリーナで行われた松田聖子コンサート終了後は都内に向け
移動しました。
途中、寄り道しながら東京駅近くのホテルにチェックイン。
泊まったホテルの外観を撮り忘れてましたが、京王プレッソイン大手町に宿泊
クリックすると元のサイズで表示します
東京駅から近いこともあり、東京駅に出入りする
新幹線や電車をホテルの部屋から見る事も出来ました。
チェックアウト前に部屋の窓から撮影。
暫く見てましたが、飽きませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
遠征2日目は折角だから、朝から東京スカイツリーに向かう事にしました。
東京駅からバスで乗り換えなしで行ける
東武バスセントラルとジェイアールバス関東が運行する
スカイツリーシャトルで向かいました。
乗車したのは東武バスセントラル便でした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
事前に日時指定のチケットをネットで予約していたので別の入口から入りました。
最初はわからないから迷いました。
結局、外に回され当日券入場口とは別でした。
手続きも早くエレベーターでフロア350の展望デッキへ
フロア445・450の展望回廊に行くには別にチケットを購入しなくてはならず。
20分待ちと出ていたので展望を楽しむことなく並んで購入しエレベーターで
フロア445の展望回廊へ
クリックすると元のサイズで表示します
フロア445展望回廊から真下を見てみました。
まるでジオラマです。
クリックすると元のサイズで表示します
訪れた日は曇り空で霞んでいたのであまり遠くははっきり見えず。
わかりにくいですが、この画像の中に東京タワーが有ります。
クリックすると元のサイズで表示します
奥の鉄塔が東京タワーです。
クリックすると元のサイズで表示します
わかりにくいですが、国会議事堂と緑地がある所は皇居です。
クリックすると元のサイズで表示します
東武スカイツリーラインを走る東武鉄道の車両も見る事が出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
展望回廊を上りフロア450のソラカラポイントに到達
クリックすると元のサイズで表示します
ここまで上がったのに霞んでいたのが残念
クリックすると元のサイズで表示します
JR貨物隅田川駅
クリックすると元のサイズで表示します
フロア450からフロア340に降りたらガラス床があります。
耐熱強化ガラスの上に乗り真下を見る事が出来ます。
フロア340から4階に降りてみると当日券購入の列が出来ていましたが、
私が到着した8時半頃は5分待ちですが、降りてくると
平日なのに50分待ち!
事前に購入していて良かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
スカイツリーを出て周辺を散策し色々な角度からスカイツリーを撮影
クリックすると元のサイズで表示します
墨田区内循環バス(京成バス)の日野ポンチョ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
スカイツリーには大型複合施設の東京スカイツリータウンがあり
オフィスや水族館や商業施設などがあります。
全てではないですが、館内を一部見て回りました。
クリックすると元のサイズで表示します
浅草側の吾妻橋から撮影
スカイツリーの左側の建物は墨田区役所
右側がアサヒビール本社とスーパードライホール
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
東武鉄道とうきょうスカイツリー駅を出発した東武200系

気が付いてみればスカイツリーと浅草界隈を含めて昼まで居ました。
折角だから浅草界隈で昼食を済ませて次の目的地に向かいました。
また機会あれば、天気がいい時にスカイツリーには行きたいですね。
0

2013/6/20

松田聖子コンサートツアー2013@さいたまスーパーアリーナ  音楽

もう少し遠征した時のネタが続きます。
半日横浜を堪能した後は横浜駅から湘南新宿ラインのE231系近郊タイプに乗り
埼玉方面に向かいました。
クリックすると元のサイズで表示します
折角だからグリーン車に乗り赤羽へ
赤羽で乗り換えて、さいたま新都心駅に向かいました。

今回の遠征の目的はというと、6月9日(日)にさいたまスーパーアリーナで
行われた松田聖子のコンサートです。
一昨年、昨年、今年と松田聖子さんのコンサートは広島では開催されず。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は色々と有りましてファンクラブの優先予約でチケットを入手し遠征しました。
クリックすると元のサイズで表示します
今年の松田聖子さんのコンサートツアーは6月5日に発売されたアルバム
「A Girl in the Wonder Land」をひっさげて
6月9日のさいたまスーパーアリーナを皮切りに開催されています。
ツアータイトルは「SEIKO MATSUDA CONCERT TOUR 2013」です。
ちなみにさいたまスーパーアリーナの収容人数は、
国内にある多目的ホールの中でも最大級だそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
会場にはラッピングされたツアートラックが1台展示されていました。
クリックすると元のサイズで表示します
反対側は止めていた位置が悪く全体を撮影する事が出来ませんでした(泣)

座席はアリーナ席でほぼアリーナ席の中央でした。
ステージにいた聖子さんはよく見えました。
周囲の見知らぬ聖子さんファンと意気投合して盛り上がって
しまいました(笑)

まだツアーは続きますので詳しくは書きません。
ネタバレが乱立しているから書いてもいいのですが、長くなるので・・・
ツアー皮切りにふさわしく最初から盛り上がりました。
いつぞや福岡まで遠征した時より違いましたよ!
最初は発売されたばかりのアルバムの曲を中心に歌われました。
一気に数曲を歌ってMCに流れたのですが、
いつもコンサート途中に行われていたリクエストコーナーが
昨年からはアコーステックコーナーに変わっていました。
一昨年、今年とコンサートに行っていないので
変わっていたのを知りませんでした(汗)
もう少し客席に近い所へと言いながらアコースティックコーナーとなりました。
バンドメンバーの方が聖子さんを囲む格好で行われました。
アコースティックコーナーはでは片付けようとするとアンコールのコールが・・・
コンサート途中でアンコールも珍しい(笑)
アコーステックコーナーでバンドメンバーを紹介。
一番人気はやっぱり小倉さんですね!
アンコール明けのMCの後に数曲歌われ、ダンサーも紹介とパフォーマンスが
行われました。

いよいよ後半で代表曲のメドレーでした。
後半になると盛り上がりも最高潮でした!!
アンコールの曲中には花火の仕掛けもありました。
アンコール後、メンバー全員出て来て終了かと思ったら
聖子さん1人残り挨拶。ツアー初日に素晴らしい幕開けが出来ましたと
泣かれてました。

聖子さんは今年、デビュー34年目だそうです。
また今年で51歳ということで51歳に見えない若々しさですね!

今回は会場ではいくつかグッズなども購入。
クリックすると元のサイズで表示します
会場でニューアルバムを買うと先着で直筆サイン入りクリアファイル
プレゼントの告知に引かアルバムを購入(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
聖子さん本人がサインについてのコメントとクリアファイルにサインを
入れている映像が放映されていましたし、
コンサート中のMCでもその場でクリアファイルにサインしていたので本物でしょう。
それも横文字で「SEIKO」のサインは珍しいそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
今回購入したグッズ、CDです。
上段右からパンフレット・クリアファイル・うちわ
下段右から最新アルバム・ペンライト

今回のツアーは行ける日が仕事の都合上、
初日のさいたまスーパーアリーナの公演しか行く日が有りませんでしたが、
ツアー初日にふさわしい盛り上がりといい、わざわざ広島から遠征した
甲斐がありました!
来年はぜひ、広島でやって貰いたいですな!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ