2013/9/12

リバイバル急行ちどりが運転されるA  鉄道ネタ

今月末まで広島県内で開催中の広島県デスティネーションキャンペーンの一環として
芸備線広島〜三次間で運転されたリバイバル急行「ちどり」(キハ48 2両)は
9月7.8日も運転されたので撮影に行ってきました。

まずは9月6日の新山口から広島まで行われたキハ回送を広島駅近くで撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
キハ回送の最後尾にキハ48国鉄色ラッピングが連結されていました。
HMは取り付けられていない。

9月7日はしわぐちえきさまのクルマに便乗させていただき沿線で撮影
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
9815D 上川立〜甲立間
クリックすると元のサイズで表示します
移動中の車内助手席から撮影
クリックすると元のサイズで表示します
9815D 志和口駅付近

9月8日は夜勤からだったのと勤めている会社等が主催した催しが
マツダスタジアムで行われたので顔を出してきたので、
昼まで出たついでに広島駅で撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
運転所から広島駅9番ホームに入線
クリックすると元のサイズで表示します
8番ホームは撮影するマニアで凄い人でした。
クリックすると元のサイズで表示します
時々、投稿している掲示板で管理人さんがHMのイラストに目の部分が無いと
コメントされていたのだが、確かに間近で見ると目がありませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとしたセレモニーも行われた。
撮影後、マツダスタジアムに向かう事にして急いで広島駅東側の荒神陸橋へ
クリックすると元のサイズで表示します
9814D 広島〜矢賀間
広島駅発車後を撮影しました。何とか間に合った。

さて運転を終えたキハ48国鉄色ラッピングの2両は運転を終えた
翌日(9日)に新山口へ回送された。
こちらはシンコーさまが撮影されているのでブログをご覧ください。

暫くはこのままで運用してもらいたいですが、
どうなることでしょうか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ