2014/7/30

展示訓練 in 大阪湾当選!  海上自衛隊ネタ

昨年は雨で中止になった海上自衛隊呉地方隊の展示訓練が
8月9日(土)・10日(日)に海上自衛隊呉地方隊創設60周年記念
「展示訓練 in 大阪湾」と題して大阪湾で行われます。
昨年、中止になった分も楽しみたいので、もちろん応募しました。
今回は応募枚数については無条件だったようで、「数打ちゃ当たる!」だろうと
家族の名前も使い、大阪・天保山出港の9日と10日分、
神戸港出港の9日と10日分を1枚ずつ応募。
クリックすると元のサイズで表示します
結果は先週末にハズレのハガキが3枚が返ってきた。
しかし、もう1枚返ってきていない!
クリックすると元のサイズで表示します
遅れて先日の月曜日に残りの1枚が返ってきた。
結果は4枚出した内の1枚が当選!
艦名は伏せておきますが、8月10日の大阪・天保山から出港する艦船に乗艦します。
甲板で鉄板焼き覚悟になりそうです(汗)

海上自衛隊阪神基地隊HPによると、12,000通の応募はがきが到着したようで、
結構な当選倍率となったようです。

前泊して当日に備えたいので、宿泊先を手配しようと思ったら・・・・
夏休みとお盆前の週末という事で大阪市内のホテルがほとんど満室!
どうにかこうにかで宿泊先を確保しました。

今から楽しみであります。
1

2014/7/28

鞆鉄道ボンネットバス快気祝い貸切ツアー  福山自動車時計博物館

鞆鉄道のボンネットバス、いすゞBX341/新日国工業・1958年式(以下 いすゞBX341)が
春季運行期間中の
4月中旬に鞆港から福山駅へ向けて運行中にエンジントラブルが発生し、
運休していましたが、2か月ぶりに復帰。
2ヵ月前の5月末にお世話になっている福山自動車時計博物館から
9月からの秋季運行での復活に先立ち、7月27日(日)に慣らし運転と快気祝いを兼ねて
BX341を貸し切ったツアーを開催します!というお誘いがありました。
早速、シフトを確認するとお休みと合ったので、昨日(7月27日)、参加してきました。
ツアーは鞆鉄道のいすゞBX341に乗車し、鞆鉄道の営業所を訪問したり、
所々で路線バスに乗り換えたり、お昼は新鮮で活きの良い刺身料理を堪能
できるもので、乗りバス・撮りバスツアーでした。
クリックすると元のサイズで表示します
当日は新幹線で福山に向かいました。
到着時は雨が降っていましたが、天候も回復!
博物館に到着するといすゞBX341がやってきました。
鞆鉄道のいすゞBX341に乗車するのは久しぶり。
クリックすると元のサイズで表示します
水車、バス停との並びが良く似合う
クリックすると元のサイズで表示します
いすゞBX341と博物館
参加者を乗せたバスは、JRや高速バスで来福された方々をお迎えするため
福山駅北口に向かいました。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと寄り道。
大黒町に新しくできた飲食店の外観をバックに撮影タイム
ぜひ、ここはindigo linerさまに行って貰いレポートを期待したい!
クリックすると元のサイズで表示します
福山駅北口で残りの参加者が合流し車内はほぼ満員。
クーラーのない車内は熱気ムンムン!?
いえいえ、天然のクーラーが心地よく入ってきてましたよ!

福山駅北口から鞆鉄道の新川線瀬戸経由で向かった先はというと
あぶと別館を訪問し、あぶと観光バスのバスを撮影しました。
クリックすると元のサイズで表示します
あぶと観光バス 福山22く1496 1988(昭和63)年式
いすゞP-LV718R/IKコーチ スーパークルーザーHD
意外にも未撮影だった(汗)
クリックすると元のサイズで表示します
昭和のいすゞ製バス同士の並び
クリックすると元のサイズで表示します
内海大橋をバックに撮影

鞆鉄道新川営業所を訪問
クリックすると元のサイズで表示します
鞆鉄道 福山22く919(N8-155)1988(昭和63)年式
日デP-UA32L/富士重5E
同社に残る日で5E3台の中の1台
運転手さまのご厚意により方向幕回し大会を開催!
今は亡き福山競馬の方向幕
クリックすると元のサイズで表示します
日デ5EといすゞBX341との並び
クリックすると元のサイズで表示します
水溜りの水鏡に写るいすゞBX341
クリックすると元のサイズで表示します
沼隈支所停留所から箱崎線の路線バスに乗り換え箱崎へ
え!?こんなところバスが通るの?というような狭隘区間を走るバスを堪能。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとわかりにくいですが、左端に毛利輝元によって創建された、
国の重要文化財に指定されている阿伏兎観音が写っています。
昔から航海の安全・子授け・安産の祈願所としても有名です。
クリックすると元のサイズで表示します
昼食は内海町「中村屋」で活きのいい刺身料理を頂きました。
ここは家族経営で営んでおり、自ら獲ってくる鮮魚を頂けます。
美味しくいただきました!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
昼食後は内海町横島漁港の睦橋を渡るBX341を撮影
クリックすると元のサイズで表示します
常石を経由して沼南線灘停留所へ
途中の狭隘区間では鞆鉄道の路線バスとすれ違い
クリックすると元のサイズで表示します
灘停留所から路線バスに乗り換えて満越へ
クリックすると元のサイズで表示します
満越停留所にて
クリックすると元のサイズで表示します
次に向かった先は鞆鉄道松永待機所
松永にも営業所がありましたが、2012年11月もって廃止。
営業所が有ったところは某大手ドラックチェーン店が出店。
窓口業務及びバスの折り返しの待機所として隣接地で継続されています。
クリックすると元のサイズで表示します
最後に向かった先は鞆鉄道福山営業所です。
ここでは車庫にいるバスを撮影となりました。
運良く同社に残る日デ5E3台の中の2台がいました!
鞆鉄道のご厚意によりいすゞBX341と並べて撮影会を開催!
クリックすると元のサイズで表示します
いつもは車庫の片隅で留置されている予備車も撮影する事が出来ました!
そしてサプライズもありました!

この後、福山駅まで送っていただきツアーは終了となりました。
夏のボンネットバスは豊後高田市のBX141の嫁入り時以来?でしたが、
今回は楽しく、とても内容の濃いツアーであっという間の一日でありました。

最後になりましたが、
今回のツアーを企画立案されました、お世話になっている
福山自動車時計博物館ならびに福山のMさま
楽しい時間を過ごさせて頂き有難う御座いました。
また、休日にもかかわらず対応していただきました、
鞆鉄道の皆様ならびにM田さま、BX341の運転手さま、有難う御座いました。
当日は我々の為に所有するバスの撮影機会を作って下さいました
あぶと観光さま有難う御座いました。
そして、ツアー参加の皆さま、当日はお疲れ様でした。
3

2014/7/23

平原綾香コンサートツアー2014@シンフォニア岩国  音楽

先日の松田聖子さんのコンサートの余韻に浸っている場合じゃないんです!

7月21日は夜勤明けでお休みでしたが、
山口県岩国市のシンフォニア岩国 コンサートホールで平原綾香さんのコンサートが
行われたので行ってきました。
今年の平原綾香さんのコンサートは、昨年12月に発売された
NEW ALBUM「What I am」をひっさげて、
6月7日のたましんRISURUホール(立川市市民会館)大ホールを皮切りに
平原綾香 CONCERT TOUR 2014 「What I am -未来の私へ-」が行われています。
クリックすると元のサイズで表示します
シンフォニア岩国に行くのは初めて。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今年もツアートラックにラッピング
右側面にはサインが入れられています。
クリックすると元のサイズで表示します
座席は1階4列目で数メートル先には平原綾香さん本人が居るという近さ!!

メンバーは7名で構成されていました。(敬称略)
平原綾香(Vo)
aika(Sax・chorus)
則竹裕之(Dr)
大神田智彦(B)
古川昌義(Gt)
瀬田創太(Pf・Key)
ニコラス・ファーマカリディス(Key)
平原綾香さんのお姉さまのaikaさんは今年もコンサートツアーにも帯同されています。

まだコンサートは続くので、詳しくは書きませんが、
NEW ALBUMに収録されている曲など中心に
素敵な歌声と最高のパフォーマンスを披露してくれました。
今回もボイスパーカッションを披露してくれました!
あの声は何処から出てくるのでしょうね。
今回は「jupiter」などのクラシック音楽などの他に
2014年3月より4月にかけて公演された「オペラ座の怪人」の続編ミュージカル
「ラブ・ネバー・ダイ」でクリスティーヌ・ダーエ役を演じた際に
歌われたオペラを披露。コレには鳥肌立ちました!
コンサートでは客席の皆さんと一緒に歌ったり、振り付けを伝授して
一緒に踊ったりと楽しめました。
またMCではお茶目な姿も垣間見ることもできます。
ホント、平原綾香さんは親しみやすいですね!

昨年、平原綾香さんはデビューから10周年を迎え、レーベルも移籍し
新たなスタートを切った年をでありました。
そして今年5月でで30歳を迎えられました。
圧倒的なボーカル力と存在感は変わらないまま、これからも顔晴って
貰いたいですね!

今年のコンサートも時間を忘れるくらい濃い内容のコンサートでした!
暫くは松田聖子さんと平原綾香さんの余韻に浸りそうです(笑)

平原綾香さんの今後のリリース等の予定

「平原綾香10th Anniversary CONCERT TOUR 2013〜Dear Jupiter〜」
のDVDが9月17日に発売されます。

今年は広島ではコンサートありませんが、
第九ひろしま2014 ゲスト出演が決定しました。
平原綾香さんは第一部にゲスト出演。
日時:2014年12月14日(日)開場 14時/開演 15時
場所:広島サンプラザホール

平原綾香さんのコンサートに同行されたindigo linerさまのブログにも
当日の模様が紹介されていますので併せてご覧ください。
http://happy.ap.teacup.com/applet/indigo-liner/20140722/archive
1

2014/7/20

松田聖子コンサートツアー2014@広島グリーンアリーナ  音楽

今月に入り、仕事が休みの度にコンサートに行っています(笑)
先週までに奥華子、海上自衛隊呉音楽隊、ユーミンとに行きましたが、
昨日(7月19日)は有休を使って、広島グリーンアリーナで行われた、松田聖子さんの
コンサートに聖子さんファン総勢4名で行ってきました。
広島で松田聖子さんのコンサートが行われるのは久しぶりで、2010年7月以来
4年ぶり。前回、広島での記事をご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します
ファンクラブの優先予約でチケットを入手。

今年の松田聖子さんのコンサートツアーは6月4日に発売されたNEW ALBUM
「Dream & Fantasy」」をひっさげて
6月8日のさいたまスーパーアリーナを皮切りに開催されています。
ツアータイトルは「〜Pre 35th Anniversary〜Seiko Matsuda Concert Tour 2014」です。

出演者(敬称略)
松田 聖子(Vo)
小倉 良(Gt)
高田 二郎(Gt)
野崎 洋一(key)
水野 雅章(Ba)
竹上 良成(Sax)
鈴木 邦明(Dr)

(ダンサー)
東山 竜彦
下山 直美
甲斐 枝里子
細木 あゆ
平井 琴望
花田 梢
加來 知恵

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
会場にはラッピングされたツアートラックが1台展示。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
反対側は松田聖子さんがウエディングドレスを着たNEW ALBUMのジャケットが
デザインされたラッピング
止めていた位置が悪く全体を撮影する事が出来ませんでした(泣)
クリックすると元のサイズで表示します
開場2時間前からグッズが先行販売されたのでツアートラック撮影後に
アリーナ入口へ
今回はタオル、ツアーパンフ、うちわを購入。

開場後に会場へ
座席はアリーナ席でプレミアムシートの後方通路挟んで2列目と
比較的ステージから近く、松田聖子さんがよく見えましたよ!
今まで行った聖子さんのコンサートの中では一番いいポジションで見れました!

まだツアーは続きますので詳しくは書きません。
ネタバレが乱立しているから書いてもいいのですが、長くなるので・・・

開演後は6月4日にリリースされたNEW ALBUMの曲を中心に歌われました。
一気に数曲を歌ってMCに流れたのですが、今年のコンサートは何時もより
衣装替えが多かった様な?
定着しつつあるアコーステックコーナーに突入。
ここでバンドメンバーも紹介された。
アコーステックコーナーでアンコールあり、まさかのダブルアンコール!
アンコール明けの後の歌の間にダンサーも紹介。
いよいよ後半はヒットメドレーでした。
開演当初からアリーナ席だけオールスタンディングで盛り上がり、
スタンド席はほとんど着席状態でしたが、そこは聖子さんですね!
後半になるとオールスタンディングで盛り上がりも最高潮でした!!
アンコールの20th Partyでは展開わかってるのに、「爆発」に聖子さんも驚いて
歌えなくなったり・・・(苦笑)
アンコール後は「ありがとう」をバックに挨拶&再度メンバー紹介。
男性ダンサーは1人だけだったので、どうしたのか?と思い、
帰って調べると、怪我されてたんですね。
聖子さん1人残り挨拶して終了となりました。

聖子さんは今年、デビュー35年目だそうです。
また今年で52歳ということで、ステージを走り回るわ、
ミニはくわと52歳に見えない若々しさですね!

広島では久しぶりの聖子さんのコンサートでしたが、
盛り上がり、楽しめました!
大袈裟かもしれませんが、聖子さんにパワーを貰いました!
今回、コンサートに一緒に行かれた方々も喜んで居られたので
お誘いして良かったと思っております。
暫くは余韻に浸りそうです(笑)
来年もぜひ、広島でやってもらいいたいですな!

松田聖子さんの今後の予定
今年も松田聖子ディナーショーが開催されるようです。
広島でも12月10日リーガロイヤルホテル広島で開催決定!
1

2014/7/19

ほしい!広島県から泣ける!広島県へ  

広島県は7月14日に「おしい!広島県」に続く観光プロモーションの
「泣ける!広島県」を発表。
新プロモーションの発表に合わせて「広島県究極のガイドブック」が発刊された。

「究極のガイドブック」はA4判122ページで、5万部を作成し、
広島県庁の他に広島県内の観光案内所のほか、東京や大阪、福岡などを中心に
パルコの店舗などで、7月15日から配布されています。
WEBで申し込みも出来たようですが、WEB申込みは早々終了。

配布開始直後から配布終了になる所が続出し、話題を呼んでいるようです。
私も地元呉市内の観光案内所で1冊だけ手に入れることが出来ました!
TAKE FREE(無料配布)ですが、全122ページという分厚さ!
内容的にも代金を取ってもいいと思うが…
クリックすると元のサイズで表示します
創刊号は広島県出身の女性3人組ユニット「Perfume」が、
表紙&巻頭で登場!!
クリックすると元のサイズで表示します
「Perfume」の巻頭特集は全17ページで、広島市内や尾道市内で撮影された写真が掲載
されている他にインタビューでは広島時代のエピソードなど語られています。
クリックすると元のサイズで表示します
ガイドブックでは「泣くほど」綺麗な景色や美味しい食べ物、
知る人ぞ知る観光スポットや特産品などの情報、今話題の「カープ女子」も掲載され、
盛りだくさんの一冊になっています。

「泣ける!広島県」公式サイトでは、「Perfume」が出演するムービーも
ご覧いただけます。
詳細は「泣ける!広島県」特設サイトをご覧ください。
http://hiroshima-welcome.jp

「ほしい!広島県」も良かったが、こちらも面白そうですね!
これをきっかけに「広島県」に観光で訪れる方々が増えるといいですね!

7月28日追記
広島県究極のガイドブック「泣ける!広島県」について
好評を受け、増刷が決定したそうです。詳しくは↓
http://hiroshima-welcome.jp/news/260722news1
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ