2015/4/7

たまゆら 広島空港をジャック!  

広島空港では3月21日(土・祝)から4月5日(日)まで
広島エアポートポップカルチャーフェスティバル
広島空港×たまゆら 〜卒業写真〜が開催された。
期間中、広島県竹原市を舞台にしたアニメ「たまゆら」の完結編公開にあたり、
「たまゆら〜卒業写真〜」とコラボレーションしたもので、期間中は
空港内装飾、スタンプラリー、原画展示のほか、広島エアポートホテルでは
たまゆらコンセプトルームが登場。
メインイベントは4月5日の「たまゆら」トークイベント&ライブ
映画妖怪ウオッチの監督でもある広島県三原市出身のアニメ監督
「ウシロシンジ」とのコラボレーションも行われ、三原市観光紹介イラスト作品を展示。
この他、コスプレイベント等行われた。
クリックすると元のサイズで表示します
最終日の4月5日にdendonさまと広島空港に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
空港内のあちらこちらにバナーや等身大パネルがありました。
広島空港じゃないみたい(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
「たまゆら」バナーとマツダCX-3
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
たけはら憧憬の道で使われたものまでありました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
イベントの合間に送迎デッキで航空機も撮影
全日空 B767-300(JA8674)ゆめジェット
ANA創立60周年記念特別塗装機
クリックすると元のサイズで表示します
1階のアトリウムではコスプレイベントやライブが行われた。
クリックすると元のサイズで表示します
広島県三原市出身のアニメ監督「ウシロシンジ」の三原市観光紹介のマット
クリックすると元のサイズで表示します
空港内をコスプレした方々が歩いていましたが、異様な光景。
クリックすると元のサイズで表示します
スタンプラリー、原画展を見学したりした後はメインイベントの
「たまゆら」トークイベント&ライブを楽しみました。
トークイベント&ライブは撮影・録画禁止の為、画像はありません。
※画像はトークイベント&ライブ前に撮影したもの

出演者
佐藤順一監督
竹達彩奈さん(沢渡楓役)
阿澄佳奈さん(塙かおる役)
井口裕香さん(岡崎のりえ役)
儀武ゆう子さん(桜田麻音役)
中島ノブユキさん(音楽)

トークイベント&ライブは2部構成で1時間半行われました。
前半は佐藤順一監督、竹達彩奈、阿澄佳奈、井口裕香、儀武ゆう子によるトーク、
クイズ大会を実施。トークでは広島でのイベントの思い出や好きな広島土産などを
テーマにして話され、クイズ大会は広島に関する質問に出演者が答える内容でした。
後半は音楽を担当された、中島ノブユキさんの生ピアノ演奏を聴くことができました。
空港ということで航空機のエンジン音、空港アナウンス音をバックに
トークや生ピアノ演奏を聴くという珍しいイベントでしたが、楽しかった。
4月5日のイベントでは1,000人の来場者があったとか・・・

クリックすると元のサイズで表示します
イベントを楽しんだ後は、芸陽バスで白市駅へ
JRで広島方面に向かいました。
安芸郡府中町のイオンモールソレイユにあるバルト11で行われた
「たまゆら〜卒業写真〜」第1部 芽−きざし− 舞台挨拶付上映会2回目に
当選したので、こちらもdendonさまと行ってきました。
18:10〜の上映前に舞台挨拶が行われましたが、
出演者は中島ノブユキさん以外の方々が登壇。
舞台挨拶は短く感じたと思っていましたが、約40分もありました。
出演者とも近く、楽しいひと時でしたね!(謎)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ロビーにもたまゆらのパネルやももねこさまなどが展示された。
ももねこさまは三原だるまで作られたもので、2回目の舞台挨拶時に出演者により
目入れ式がありました。

前日に続いてたまゆら尽くしの1日でありました。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ