2015/8/23

練習艦しらゆき一般公開@宇品1万トンバース  海上自衛隊ネタ

先週の日曜日(8月16日)、広島市南区宇品の1万トンバースで
海上自衛隊練習艦隊に所属する練習艦「しらゆき」の一般公開がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
昨年までは体験航海でしたが、今年は一般公開に変更になりました。
クリックすると元のサイズで表示します
自衛隊の装備品も展示され陸上自衛隊の車両が展示されてました。
クリックすると元のサイズで表示します
高機動車に乗り込もうとするサンフレッチェ広島のマスコットのフレッチェちゃん
クリックすると元のサイズで表示します
乗れた!
クリックすると元のサイズで表示します
1/2tトラック(パジェロ)の試乗会も開催
クリックすると元のサイズで表示します
昨年の広島土砂災害の活動記録の写真も展示されてました。
クリックすると元のサイズで表示します
長蛇の列になったので、開始時間を早めて乗艦できるようになりましたが、
この多さ!
クリックすると元のサイズで表示します
落ち着いた頃に私も並んで乗艦
クリックすると元のサイズで表示します
艦橋に上がれるという事だったのですが、並んでいたので前甲板から見て回り、
飛行甲板へ
クリックすると元のサイズで表示します
格納庫内に設置されている講堂
クリックすると元のサイズで表示します
飛行甲板ではラッパ吹奏展示が行われました。
クリックすると元のサイズで表示します
飛行甲板から見る1/2tトラック(パジェロ)の試乗会
クリックすると元のサイズで表示します
飛行甲板から下りて前甲板に戻り艦橋見学の列に並んでいると
武器操法展示が行われ、76mm速射砲、アスロックの操法を見る事が出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
1日艦長に任命されていたサンフレッチェ広島のマスコットのサンチェ
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりにラッタルを上がり艦橋に上がりました!
呉基地の日曜日一般公開では甲板のみなので、ホント久しぶりです。
艦橋では長居してしまいました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
ウィングから下を望む
クリックすると元のサイズで表示します
信号旗
上から読んでWELCOMEという意味です。

「しらゆき」には午前中の一般公開終了時間前まで乗艦し堪能しました。
今年は体験航海が無くなって残念ですが、来年は復活を期待したいですね!
0

2015/8/21

クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)広島初入港 サンセットクルーズ編  客船ネタ

クァンタム・オブ・ザ・シーズ広島初入港の記事も今回が最後です。
岸壁での見学を終えた後はマリーナホップへ戻りました。
クリックすると元のサイズで表示します
お目当てはコレ。
入港撮影に使ったアクアネットサービスの海賊船「海王」を使用した
宮島サンセットクルーズに乗船です。
17:40に出港し宮島沖までの往復約2時間運航する「サンセットクルーズ」に
乗船します。
クリックすると元のサイズで表示します
「サンセットクルーズ」は飲食物持ち込みOK!
バーベキューしてたグループいましたね。
当日3回目の乗船です(笑)当日3回も乗船すれば乗組員さんに顔を覚えられて
しまった(汗)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「海王」出港後、撮影しても逆光。
まだ日の入りしておらず、「サンセット」にしては少し早いです。
クリックすると元のサイズで表示します
夕日が当たってるクァンタム・オブ・ザ・シーズ
クリックすると元のサイズで表示します
クァンタム・オブ・ザ・シーズを離れて宮島沖へ
クリックすると元のサイズで表示します
西の空に沈む夕日が雲に隠れ燃える夕日みたい
クリックすると元のサイズで表示します
JR宮島航路にただ1隻残る片頭船で国鉄が最後に新造した連絡船「ななうら丸」
来年秋には新造船に代替されます。
https://www.westjr.co.jp/press/article/2015/07/page_7327.html
クリックすると元のサイズで表示します
厳島神社の大鳥居とJR宮島航路
クリックすると元のサイズで表示します
厳島神社
まだ多くの観光客がいました。
クリックすると元のサイズで表示します
宮島厳島神社沖を離れ五日市港沖へ戻ります。
クリックすると元のサイズで表示します
夕日が沈み少し暗くなってきたもののクァンタム・オブ・ザ・シーズの
灯りは少なめ。
クリックすると元のサイズで表示します
青く光るロゴマークはいいですね。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
サンセットらしい写真が撮れました。

お祭り騒ぎの1日でありましたが、よい一日でありました。
次は8月25日にもやって来ますが、天気が・・・

8月22日追記
次回のクァンタム・オブ・ザ・シーズの日本寄港クルーズは台風接近の為、中止になりました。
1

2015/8/19

クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)広島初入港 接近編  客船ネタ

クァンタム・オブ・ザ・シーズ広島初入港の続きです。
当日は16時からクァンタム・オブ・ザ・シーズが入港している五日市岸壁に
手続きをすれば入れるという事で、マリーナホップで皆様と少し休んだ後、
五日市岸壁に向かいました。
残念ながら、Shalieさまはここで離脱となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
まずは五日市岸壁の対岸にある広島県廿日市市の木材港の埠頭から撮影
対岸から見てもデカイ!
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとしたお祭り騒ぎだから所轄の警察署も大変です。
直ぐそこは海!見物客が海に落ちたりしたら大変ですから
パトロール!
クリックすると元のサイズで表示します
ココでクルボンと大きさを比較
クリックすると元のサイズで表示します
広島はつかいち大橋を走行中の車内より撮影
それにしてもデカい!
クリックすると元のサイズで表示します
そして五日市岸壁の入口に到着。
画像は入場する際に撮り忘れてたから出る時に撮影したもので代用(汗)
入口で簡単な手続きをして入場します。
クリックすると元のサイズで表示します
伸びてるアームは90mからの絶景が楽しめる宝石型の展望台「ノース・スター」
景色は良いだろうな〜1度乗ってみたい!
クリックすると元のサイズで表示します
ファンネル
クリックすると元のサイズで表示します
五日市駅南口から五日市岸壁までは広電バスによるシャトルバスが運行されました。
一度、五日市駅前を通りましたが、人の列がとぐろを巻いてましたね!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
テンダーボートが無ければ高層マンションですね。
クリックすると元のサイズで表示します
ピンクの物体は「ポーラーベア(ホッキョクグマ)」のオブジェ
クリックすると元のサイズで表示します
デッキは客室のベランダだらけ!
所々洗濯物を干してるし!これは船じゃない!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
おもてなしイベントも行われました。
ステージ、飲食・物販ブース、広島県産品のコーナーなどがありました。
訪れた時はお隣廿日市市のけん玉が行われてました。
クリックすると元のサイズで表示します
広島市内に店舗を構えるスーパーマーケットの「マダムジョイ」を運営する
「(株)広電ストア」の移動販売車「ヒロデンジャー」も会場に来てました。
実は初撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
今回の乗船客のほとんどが中国人!
広島市内中心部の家電量販店やドラックストアなど
爆買いが期待されたようですが、今回の寄港は世界遺産の宮島・平和公園・
岩国錦帯橋などを巡る観光目的だったようです。ちょっと期待外れだったみたい。
会場でも爆買い用にカップラーメンやおむつなども売らてました。
クリックすると元のサイズで表示します
こうやって少し離れて見ても船には見えないショッピングモール?

クァンタム・オブ・ザ・シーズは8月25日にも五日市港に
入港します。
今回同様に五日市岸壁から見学できる様です。
詳しくは↓
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/78/quantum.html

今回で良い写真も撮れて満足ですが、次回入港する8月25日も
午後からお休みを取って岸壁だけ行くことにしました。
それと...(謎)

つづく
1

2015/8/17

クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)広島初入港 入港編  客船ネタ

先日の8月15日土曜日にロイヤルカリビアン・インターナショナルが
昨年(2014年)11月に就航させた「クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)が
広島・五日市港に初入港するということで広島の船仲間の方々と撮影に行ってきました。

広島に10万トンオーバーの客船が入港するのは今回が初めてだそうです。
今回の初入港は元々、8月25日に初入港する事になっていましたが、
中東呼吸器症候群(MERS)の感染拡大の影響で韓国の寄港地がキャンセルに
なり、一足早く初入港が実現となりました。
今回の初入港は広島の船ファンだけでなく一般市民までお祭り騒ぎになりました!
クリックすると元のサイズで表示します
入港の撮影に使ったのは7月21日から運航を開始したアクアネットサービス
海賊船「海王」です。
平日のみマリーナホップ(広島市西区観音)〜宮島間で運航し、土日祝日は広島湾遊覧を行っているそうです。
みーにゃおのパパさま駒ヶ林さまが先に乗船されていますのでお二人のブログも併せて
ご覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します
厳島海峡を抜けてタクボートいエスコートされ五日市港に向かう
「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」
クリックすると元のサイズで表示します
乗船した海賊船「海王」は「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」
を追いかける形で出港
クリックすると元のサイズで表示します
正午12時入港より若干早く接岸作業が始まりました。
クリックすると元のサイズで表示します
海賊船「海王」には船仲間のペンミさまもご乗船。
もちろんクルボンは「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」仕様!
クリックすると元のサイズで表示します
島の名前忘れましたが、島より大きい!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
タクボートの力を借りて接岸が進む
クリックすると元のサイズで表示します
乗船されてた方々もほとんどの方が「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」
目当てだったみたい。
クリックすると元のサイズで表示します
神戸税関広島税関支署の監視艇「だいせん」も警戒に当たってました。
クリックすると元のサイズで表示します
第六管区海上保安本部広島海上保安部から監視取締艇「じゅぴたあ」も警戒
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
接岸作業の為、タクボートの方から近づかないように指示があり
海賊船「海王」は遠くから入港を見守りました。
クリックすると元のサイズで表示します
五日市岸壁には乗船客の輸送に使われる、多くの貸切バスが次々とやってきてました。
120台が動員されたそうです!
左の緑色の物体は出荷前のコベルコ建機の油圧シャベル

海賊船「海王」は入港作業を見守りながらマリーナホップへ
入港前に乗組員さんから午後からは規制も解除され近くに行けます!
と言われ悩んだ結果、昼食を済ませて再度一人で乗船(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
かき筏と「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
お昼からは入港作業中より近づいてくれ、大サービス!
逆に近すぎて全て入らんことも・・・(汗)
それにしても近くで見るとデカい!!
クリックすると元のサイズで表示します
バスに乗って観光に行かずに船内に残ってる方もおられました。
こちらに手を振ってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
名残惜しいですが、一旦、「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」と
お別れ!

この後、マリーナホップで再度ペンミさま
船をチャーターして撮影に行かれていた
みーにゃおのパパさま駒ヶ林さま
DOCKさまzoom-zoomさまsharlieさま
神戸からお越しになられたふねきちさまと合流。

「クァンタム・オブ・ザ・シーズ(Quantum of the Seas)要目
総トン数:167,800トン
全長  :348m
全幅  :41m
喫水  :8.5m
巡航速度:22.0ノット
就航年月:2014年11月
乗客定員:4,180人
乗組員数:1,500人

つづく

おまけ
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと小さいけど、ミサゴが魚を捕獲して飛び立ってました。
2

2015/8/14

広島バスに久々のノンステップバス  バスネタ

鉄道ネタや船ネタ等が少ないのでバスネタが続きます。
クリックすると元のサイズで表示します
広島バスに1997年に初めて導入された
三菱ふそうエアロスターノンステップバス以来、18年ぶりにノンステップバスが
導入されました。
同社では、昨年夏にいすゞエルガワンステップバス、そして今年に入り
いすゞガーラの貸切バスが導入され、同社にとって初めてのいすゞ製を導入。
今回の導入されたノンステップバスのうち、2台はいすゞエルガで導入されました。
先日から運用が開始され、2台とも撮影出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
広島バス 広島200か2057(社番185)吉島 2015年式
クリックすると元のサイズで表示します
広島バス 広島200か2058(社番186)大州 2015年式

いすゞだけでなく三菱ふそう製でもノンステップバス導入されました。
広島初のゲテノン導入。
先日より運用が開始され、本日撮影出来ました。
現在1台のみ確認。
クリックすると元のサイズで表示します
広島バス 広島200か2062(社番538)吉島 2015年式

8月22日画像差替え
8月16日、広島バスエアロスターノンステップバス
クリックすると元のサイズで表示します
広島200か2063(社番540)小河原?大州? 2015年式
を確認しました。

広島バスは今後もノンステップバスを導入するのか気になるところですね。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ