2016/9/30

砕氷艦「しらせ」呉入港・一般公開されます  海上自衛隊ネタ

南極地域観測協力を行う我が国唯一の砕氷艦で海上自衛隊横須賀地方隊所属の
砕氷艦「しらせ」が本日、海上自衛隊呉基地に入港しました。

総合訓練の途中、全国各地の港に寄港し、広報活動の一環として一般公開を行っています。
中国地方では鳥取県の境港と広島県の呉市に寄港。

呉港に入港するのは、前回の2010年9月に入港した以来6年ぶり。
今回は川原石埠頭ではなく海上自衛隊呉基地に入港となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
本日の入港は夜勤帰りに無理して行く予定が体調不良で断念。
※写真は前回入港した6年前の画像です。

本日の入港シーンはツイッターやサイトを探してご覧ください。
ツイッターでは船仲間のペンミさまが早速、呟いてました。

砕氷艦「しらせ」は10月1日と2日の両日、海上自衛隊呉基地で一般公開されます。
10月1日と2日ではイベントの内容が異なりますが、
10月1日は「しらせ」一般公開の他に呉海自カレー販売など行われます。
10月2日は呉海自カレーフェスタ、海上自衛隊呉音楽隊コンサートなど行われます。
コンサートでは、ゲストとして海上自衛隊東京音楽隊の歌姫、三宅3曹も参加予定。

「しらせ」一般公開について詳しくは海上自衛隊呉地方隊HPをご覧ください。
http://www.mod.go.jp/msdf/kure/info/event/2016sirase.html
0

2016/9/25

広島オクトーバーフェスト閉幕  グルメ

9月24日まで広島市中区の旧広島市民球場跡地で開催された
広島とドイツ友好の架け橋ドイツビールの祭典「広島オクトーバーフェスト2016
最終日の9月24日の夕方から有志で行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
飲んだビールを撮っていないのに気づき2杯目をスマホで撮影。
ティーティー&ファーステンバーグのクルー リパブリック デトックス
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
昨日は福山市に本社を置く着物 仕立て・クリーニングなど和服の総合加工会社
アシスター」によるカープにちなんだイベントも開催された。
クリックすると元のサイズで表示します
広島オクトーバーフェスト2016期間中、会場を盛り上げてくれた
「ボーホー&カレンダーバンド」
クリックすると元のサイズで表示します
最終ステージは盛り上がりました。
クリックすると元のサイズで表示します
某氏は遅刻した罰で?踊る輪の中へ
クリックすると元のサイズで表示します
9月16日からは昨年、初登場したヴォーカルのアデラインさんが
今年も広島にやって来ました。
昨年は歌声に魅了された方が多かったのでは?
今年も素晴らしい歌声を最終日に聴けることできました。
クリックすると元のサイズで表示します
今年で4回目を迎え、すっかり定着したイベントとなってきました!
今年も3回も行ってしまいましたが、また来年開催される事を期待しております!
プロ〜スト!!
3

2016/9/22

余韻冷め止まぬ?  鉄道&バス

広島東洋カープが9月10日に25年ぶりのリーグ優勝を果たした翌日以降、
広島は祝賀ムードで余韻が冷め止みませんが、最近4試合で4連敗は・・・(汗)
ここ1週間で撮影したものを掲載します。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
115系2000番台L-08編成「カープ応援ラッピングトレイン」のV7ヘッドマーク
昨日の時点では取り付けてあったようです。
クリックすると元のサイズで表示します
三越の象徴でもあるライオン像もユニフォーム姿
クリックすると元のサイズで表示します
広島銀行本店の大きな幕
この幕は多くの人が撮影されてました。
クリックすると元のサイズで表示します
広島アンデルセン前に設置されているパネル
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
私の地元呉市でも旧呉市役所庁舎の工事用の柵に祝賀看板
旧呉市役所庁舎は近々、解体工事に取り掛かります。
クリックすると元のサイズで表示します
レンガ通り商店街にもこいのぼりと共にありました。
クリックすると元のサイズで表示します
広商店街にもありました。
クリックすると元のサイズで表示します
呉市内を走る広島電鉄のバスも広島市内同様に幕が取り付けられてます。
クリックすると元のサイズで表示します
東広島市内・呉市内を走る中国JRバスにもありました。

そろそろ祝賀ムードも一段落と行った所でしょうか。
頑張れ広島東洋カープ!
2

2016/9/20

第18回ひろしまバスまつり開催  バスネタ

昨日(9月19日)、生憎の天候の中、「素敵なバスに出会える日」をキャッチフレーズに
第18回ひろしまバスまつりが広島市西区商工センターの
広島市中小企業会館で開催されました。
クリックすると元のサイズで表示します
今年も関係者の一員として、まつりに参加してきました。
身近な公共交通機関のバスをもっと知ってもらおうと始まった
ひろしまバスまつりも今年で18回目となりました。

まつりはバス車両展示・バス試乗会・バス部品・バス各社グッズ販売、
物産展・ステージでの催しやスマホを活用したロゲイニングなど行われました。
今年は沖縄バスのおきバスフェスタとのコラボという新企画や
久しぶりに廃車バスの部品もぎ取り、バス押しタイムトライアルも行われた。
バス押しタイムトライアルが行われたのは知らなかった。

一部ではありますが、まつりの模様を掲載します。
クリックすると元のサイズで表示します
開場直後の正面玄関
毎年、多くの方々が開場前から並んでます。
クリックすると元のサイズで表示します
開場直後のバス会社のグッズ販売のブースには多くの来場者が
群がってました。
今年の目玉は広電バスの新グッズだったようですね。
クリックすると元のサイズで表示します
部品販売も賑わってました。
クリックすると元のサイズで表示します
部品オークションも行われ、高値が付いたものもありました。
クリックすると元のサイズで表示します
鉄道やバスの方向幕などを製作している三彩工芸社が初出店し
賑わってました。
バスまつりに参加している事業者のマウスパッドや今回初めて
まつりに参加している広島電鉄・芸陽バス・備北交通・エイチ・ディー西広島・
広島バス・広島交通・中国ジェイアールバスのミニ方向幕を作製し販売。
完売したグッズも有ったようです。
クリックすると元のサイズで表示します
編集部の方々にはいつもお世話になっている「ぽると出版」のブース
今年も某氏がお手伝いさんとして活躍!
クリックすると元のサイズで表示します
会場内には色々なブースもありましたが、
バスがいつ来るかわかるバスロケーションシステム
広島公共交通ナビ「くるけん」のPRブース。
クリックすると元のサイズで表示します
ステージでは、安野神楽団による神楽上演、サンフレッチェ広島PR、ドラゴンフライズPR
SPL∞ASHライブ、観光PRなど行われた。
クリックすると元のサイズで表示します
神楽上演を観るしまねっこ、フレッチェちゃん、サンチェくん
微笑ましい光景でした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに行われた廃車バスの部品もぎ取りはトモテツバスの
福山22く918 日デ/富士重工業5E 1988年式で行われた
クリックすると元のサイズで表示します
試乗会では広島電鉄の2階建てバスエアロキング・備北交通のリエッセが使用された。
クリックすると元のサイズで表示します
バス乗り方教室とバス押しタイムトライアルに使われた
広島電鉄のブルーリボンハイブリッド
フロントガラスから放射状に張っている白いロープは、
ドライバーからの死角を表してます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
様々なバス15台が展示や試乗車としてやってきてました。
途中からやってきた中国バスのドリームスリーパーは大人気で長蛇の列でした。
クリックすると元のサイズで表示します
今年の目玉はコレだった。
江田島バスの元呉市交通局「イルメリ号」の西工E型90MC
春に塗装を塗り替えられ、シートも張り替えられました。
クリックすると元のサイズで表示します
元呉市交通局同士を並べて展示。
クリックすると元のサイズで表示します
日野自動車 ブルーリボンハイブリッド
クリックすると元のサイズで表示します
私が所属している「中国地方バス趣味の会」では今年も写真展示。
今年は久しぶりにワイド四つサイズばかりの写真で
「あなたの街の身近なバス達今昔」と題して
バスまつり参加会社の現在、街中で見掛けるバスと
現存しない過去のバスの写真を展示しました。(開場前に撮影)
クリックすると元のサイズで表示します
毎年、バスまつりで司会されている大本祐子さん
1年ぶりにお会いしました。
クリックすると元のサイズで表示します
今年もウチのブースにも遊びに来てくれました。
またひとつサインが増えました(笑)
何時も快く対応して頂き有難うございます。この場をお借りして
御礼申し上げます。
今年もサインを撮る方が居られましたね。

今年も無事にバスまつりを終える事が出来ました。
台風16号接近で開催が危ぶまれましたが、幸いにもお昼過ぎまで雨も降らず、
家族連れやバスファンの皆様をはじめ、約15,000人が来場されました。
午後からの雨で来場者が減ったものの、賑わいました。
これも身近な公共交通機関のバスを知る事の出来るイベントとして定着している
ということでしょう!
これを契機に身近な公共交通機関のひとつでもあるバスをもっと利用する
きっかけになればと思います。

最後になりましたが、来場された皆様ご来場ありがとうございました。
県バス協会をはじめ、各バス事業者スタッフならびに出展者の皆様
お疲れ様でした。
2

2016/9/17

今シーズン最後の観戦  スポーツ

先日9月15日、マツダスタジアムに今シーズン最後の観戦に行ってきました。
ブログには掲載していませんが、今年もチケットが中々手に入らない中、
勤務先の方々などと仕事帰りに行ったのを含めると今回で5回目の観戦。
観戦したうち負けたのは2回。まずまずの成績かな?
今シーズン最後の観戦はシンコーさまのお誘いで観戦しました。
広島東洋カープが優勝して以降、初めて地元広島へ凱旋した試合ということで
賑わいました。
重たいですが、100mm〜400oの望遠レンズを持って行き観戦しながら
色々と撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は外野レフト側指定席。
意外にもマツダスタジアムでの外野での観戦は初めて(汗)
クリックすると元のサイズで表示します
試合前には黒田 博樹選手、新井 貴浩選手、菊池 涼介選手の
表彰式も行われた。
クリックすると元のサイズで表示します
広島市出身の姉妹ユニットKAZUMI & KIMIKAによりトランペットで
国歌吹奏が行われた。
トランペットが奏でる音色がスタジアムに響き渡りました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
レフトだからエルドレッド選手、丸 佳浩選手が近い!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
観戦した日は広島県共同募金会「2016赤い羽根×カープ コラボゲーム」と
いうことで1975年にカープを初優勝へ導き、
広島県共同募金会の会長でもある池谷公二郎さんによる始球式も行われた。
クリックすると元のサイズで表示します
先発の岡田 明丈選手
クリックすると元のサイズで表示します
鈴木 誠也選手
クリックすると元のサイズで表示します
試合は石原 慶幸選手と相手チームのエラーで2-0で勝っていたものの、
何度かチャンスがあるものの点が入らず。
8回裏に田中広輔選手の2塁打で決めてくれ、5-0で勝利!
クリックすると元のサイズで表示します
試合終了後は広島東洋カープ セントラル・リーグ優勝セレモニーが
開催されました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
日本プロフェッショナル野球組織から、セントラル・リーグ優勝ペナント、
リーグ優勝トロフィーが広島東洋カープ 緒方孝市監督へ授与され、
緒方監督がファンの皆さまにあいさつをしました。
レフトから望遠レンズを装着して撮影しましたが、意外にも良く撮れていた。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
選手たちがセントラル・リーグ優勝ペナントを掲げてグラウンドを一周。
クリックすると元のサイズで表示します
試合中やセレモニー中はあちこちで手作りのボードなどを高く揚げている方々が
多かったですが、ココが一番、目立っていたかな?
実はこの中に個人的にライブに足を運んでいる安芸郡熊野町出身の
姉妹デュオ「Mebius」の姉の岡田真実さんが居られました。
本人のツイッターで観戦している事を知り、何とかお会い出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
スコアボードも9月10日の東京ドームでの優勝時のスコアも表示された。
カープがマツダスタジアムで先攻になるのも珍しい。
クリックすると元のサイズで表示します
グラウンドを一周した後、マウンドで記念撮影してセレモニーは終了と
なり、選手たちが輪になって並んだ。
胴上げコールが起きていたが、胴上げでなさそう。
クリックすると元のサイズで表示します
最後は小窪選手会長の掛け声で、監督・コーチ・選手と観戦に来ていた皆さまで
万歳三唱をして締めくくりました。

良い試合に優勝セレモニーも見れて良かったです!

翌日は8-0で中日に快勝したものの、今日はいい所まで追い上げてくれたけど、
3-5と残念な結果になりましたが、
次は日本一を達成できるようクライマックスシリーズ も頑張って貰いましょう!
頑張れ広島東洋カープ!

最後になりましたが、
シンコーさまお誘い有難う御座いました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ