2019/5/20

復興応援 呉ご当地キャラ祭 そのB  広島電鉄(呉エリア)

先日5月11日と12日の両日、大和ミュージアム隣の
大和波止場で開催された「復興応援 呉ご当地キャラ祭」も模様を
紹介していますが、今回で最後となります。
早いもので「復興応援 呉ご当地キャラ祭」から1週間が経ちました。
「復興応援 呉ご当地キャラ祭」では、
呉市(旧呉市交通局)のボンネットバスいすゞBXD30
(1968年式/川崎航空機工業)が
呉中央桟橋〜眼鏡橋経由〜貿易倉庫前で特別運行されました。
午後からですが、撮影に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
昭和埠頭前から続く坂道を登ってきた、いすゞBXD30
後ろは渋滞!
クリックすると元のサイズで表示します
JMU呉事業所のクレーンと戦艦大和建造ドックをバック
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ボンネットバスを俯瞰撮影
車内は満員でした。
クリックすると元のサイズで表示します
レンガ造りの貿易倉庫をバック
クリックすると元のサイズで表示します
貿易倉庫前バス停にて
バックには呉らしくJMU呉事業所のクレーンとは灰が峰
クリックすると元のサイズで表示します
貿易倉庫前から回送されるいすゞBXD30
クリックすると元のサイズで表示します
カーブになってるところから正面を撮影
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
海上自衛隊の潜水艦や艦船をバックに撮影
逆光なのが残念であります。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
最後は眼鏡橋バス停前にある旧呉青山クラブ(旧下士官集会所)で
この世界の片隅にのパネルをバックに撮影。
この世界の片隅にパネルは、改めてこのブログで紹介したいと思います。

本数が午前中1便、午後3便の4本と撮影できる機会が限られてましたが、
呉らしい風景を絡めて撮影することできました。

呉の復興をPRし元気なまち呉を発信しようと2日間行われた
「復興応援 呉ご当地キャラ祭」ですが、県内外から多くの
来場がありました。
ぜひ来年も開催して!という声もあるようです。
1日目しか行くことできませんでしたが、楽しい1日でありました。
2

2019/5/15

復興応援 呉ご当地キャラ祭 そのA  

先日5月11日と12日の両日、大和ミュージアム隣の
大和波止場で開催された、「復興応援 呉ご当地キャラ祭」で
撮影したキャラの一部を紹介します。
クリックすると元のサイズで表示します
海上自衛隊呉地方総監部のイメージキャラクター「くれこ」・「やまと」
クリックすると元のサイズで表示します
呉氏Jr.(呉市)
クリックすると元のサイズで表示します
ふなっしー(千葉県船橋市)
ふなっしーは初めて見たが、面白い。
クリックすると元のサイズで表示します
くまモン(熊本県)
くまモン見たのはいつ以来だったかな?
※HPによれば、個人利用の場合でも、著作権の表記は
行ってくださいとのことで表記しています。
クリックすると元のサイズで表示します
きくちくん(熊本県菊池市)
この後、会場内大暴れ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
呉のメロンパンのブースに現れたきくち君
クリックすると元のサイズで表示します
しんじょう君(高知県須崎市)
クリックすると元のサイズで表示します
ニホンカワウソ幻ちゃん(愛媛県松山市)
サックスを吹くゆるキャラ!
「上を向いて歩こう」を吹きました。
クリックすると元のサイズで表示します
イーサキング(鹿児島県伊佐市)
クリックすると元のサイズで表示します
ころう君(熊本県山鹿市と菊池市)
クリックすると元のサイズで表示します
きんぼり〜(東京都墨田区)
クリックすると元のサイズで表示します
安田朗(高知県安田町)
クリックすると元のサイズで表示します
呉氏Tシャツ着てるのは呉市民のしーちゃん こと呉キャラ おだしずえさん
広島ではすっかりおなじみのRCCラジオのラジオパーソナリティです。
クリックすると元のサイズで表示します
2日間MCを務められた呉市出身のフリーアナウンサーで
くれ観光特使でもある横町藍さんでした。
ご当地キャラ好きが高じて「ご当地キャライベントMC」としても
活躍されてるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
呉氏とふなっしー
ふなっしーは昨年7月の豪雨災害後の8月末に梨祭りの収益金など
904(クレシ)万円を災害義援金として呉市に寄付して話題になりました。
今回のイベントもはふなっしーが呉氏にかけた言葉をきっかけに
実現につながったそうです。
仲のいい2人です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ふなっしーのステージではふなっしーと呉氏のほかに
きくちくん、イーサキング、しんじょう君がステージに
上がりましたが、ふなっしーときくちくんの絡みで
会場内大爆笑でした。
その絡みでMCの横町藍さんのツッコミもなかなかのモノでしたね。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ふなっしーのステージでは記念撮影も行われた。
クリックすると元のサイズで表示します
人の多さで撮影出来なかったキャラもあり、すべて紹介できませんでしたが、
1日目はこれだけ多くのキャラが参加しました。(画像再掲)
0

2019/5/13

復興応援 呉ご当地キャラ祭 その@  海上自衛隊ネタ

昨年、呉市では平成30年7月豪雨災害による甚大な被害を受けました。
復興にむけ道半ばでありますが、市内の観光施設などは通常どおり
営業を行っています。
県内外から観光客がお越しになることを心待ちにしています。
呉の復興をPRし元気なまち呉を発信しようと
「復興応援 呉ご当地キャラ祭」が5月11日と12日の両日、
大和ミュージアム隣の大和波止場で開催されました。
クリックすると元のサイズで表示します
復興を応援してくれたキャラと仲良しキャラと一緒になって行われました。
呉市のキャラクター「呉氏」をはじめ地元呉市を含め、
全国各地から27のご当地キャラクターが呉市に集まりました。
私は5月11日に別の予定で休みを取っていましたが、キャンセルになったので
5月11日のみですが、会場に行ってきました。
今回から数回にわけて紹介していきます。今回は主に海上自衛隊ネタから
紹介します。
クリックすると元のサイズで表示します
オープニング
クリックすると元のサイズで表示します
呉市長 新原芳明氏も呉氏Tシャツを着て登場
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
大和波止場では、グッズ販売エリア・飲食・物販・ワークショップエリアが
あり、ご当地のキャラクターグッズや有名なメロンパン、細うどん、
呉海自カレーなどの販売が行われました。
豪雨災害時の写真やボランティアが活動している写真も展示されてました。
クリックすると元のサイズで表示します
ランチは呉海自カレーと呉海自がんすバーガー
クリックすると元のサイズで表示します
海上自衛隊呉基地の呉水中処分隊に
所属している水中処分母船「YDT-04」の一般公開も行われました。
GW前半の尾道みなと祭で見学したばかりですが、
水中処分母船「YDT-04」はいつも呉で見るのに乗れない
近くて遠い船でしたが、まさか地元呉市で見学できるとは思いませんでした。
今回も見学しました。
船内の画像は尾道みなと祭で掲載しているので割愛。
クリックすると元のサイズで表示します
見学者で賑わう水中処分母船「YDT-04」
クリックすると元のサイズで表示します
食堂に掲示していた歓迎イラスト
呉氏、くれこ・やまと、ふなっしー、くまモンが描かれてた
クリックすると元のサイズで表示します
「YDT-04」から会場を望む
クリックすると元のサイズで表示します
海上自衛隊PRブース
海上自衛隊のPRのほかに豪雨災害時の災害派遣の写真も展示されてました。
クリックすると元のサイズで表示します
瀬戸内シーライン呉〜江田島小用航路のフェリー「古鷹」と「YDT-04」
クリックすると元のサイズで表示します
石崎汽船クルーズフェリー「翔洋丸」と「YDT-04」
バックにはオーシャンネットワークエクスプレスのコンテナ船「ONE CYGNUS」
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
海上自衛隊呉音楽隊のミニ演奏会もありました。
海にちなんだ曲などアンコールを含めて5曲演奏しました。
大和ミュージアムをバックに宇宙戦艦ヤマト、呉港を眺めながら
行進曲「軍艦」が聴けたのは良かった。

次回は撮影したゆるキャラの一部を紹介できたらと思います。

つづく
0

2019/5/11

ノックエア日本初飛来  航空機ネタ

ゴールデンウィークは広島空港にタイの国内線格安航空会社(LCC)である
ノックエアがタイのバンコクへのチャーター便で飛来しました。
ノックエアは日本に就航していない為、今回が日本初飛来となりました。
出発日の5月1日は予定を入れていたので撮影には行けませんでしたが、
帰着日の5月5日は撮影に行ってきました。

ノックエアはタイの格安航空会社でタイ国際航空が39%の出資をしています。
ノックエアではボーイング737-800型をメイン機材に使用していて、
社名の「ノック(タイ語で鳥)」にちなんで一機一機違う色の鳥の
塗装がされています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ノックエア B737-800(HS-DBP)
出発日と同じ機体でした。出発日は撮影に行けなかったので
嬉しいですが、別の機体でも良かったな
クリックすると元のサイズで表示します
操縦席の窓がちょうど鳥がサングラスをかけているような顔に見えて、
得意げな表情がとてもカワイイです。
クリックすると元のサイズで表示します
尾翼には口ばしが描かれてます。
クリックすると元のサイズで表示します
到着後、パイロットが貨物室から何か取り出してエンジンにある
フタを開けて何かしてました。
クリックすると元のサイズで表示します
機内で出たゴミは広島空港で降ろすのかと思ったら、
手荷物用の貨物室へ5袋ほど搭載して持ち帰り。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
出発まで見届けて撤収しました。

その他に撮影した航空機も掲載
クリックすると元のサイズで表示します
春秋航空日本 B737-800(JA03GR)
同社の所有機体の一部にロゴを変えた機体が登場してますが、
それを期待してましたが、塗装変更前の機体でした。
クリックすると元のサイズで表示します
エアソウル A321-200(HL8280)
エアソウル撮影したのも久しぶり

おまけ
広島空港繋がりということで、
最近、広島電鉄 エアポートバス 呉〜広島空港線に
同社の広島〜広島空港線のリムジンバスから移籍したいすゞガーラ
呉中央営業課移籍に伴いリムジンバスカラーから広島電鉄カラーに
変更された。
クリックすると元のサイズで表示します
広島電鉄 広島200か859(96679)いすゞガーラ 2006年式
0

2019/5/9

練習艦隊呉基地出港  海上自衛隊ネタ

ゴールデンウィーク後半の5月4日、海上自衛隊呉基地から
練習艦「かしま」(以下:かしま)と
護衛艦「いなづま」(以下:いなづま)が
今年の練習艦隊として呉基地を出港しました。
昨年に引き続き今年も撮影に行ってきました。

「かしま」と「いなづま」は3月16日に江田島市の
海上自衛隊幹部候補生学校で行われた卒業式後に江田島から出港した
近海練習航海の途中、4月12日頃に呉基地に寄港後、
再び近海練習航海の最終航程で横須賀へ向かいました。
今回の練習航海は呉基地を母港とする艦船でまとまられてました。
5月末から約半年間の外洋練習航海に出港します。

JR呉線かるが浜駅前の狩留家海浜公園から見送りしてきました。
狩留家海浜公園の展望台は昨年7月の豪雨で崩れているヶ所もあり
立入禁止になっているため、防波堤から見送り。
先月、マレーシア海軍フリゲート艦「レキウ」が寄港した際に
立入禁止の展望台に入って撮影してYouTubeにアップして炎上
していた輩がいましたね。
ぜひ辞めてもらいたい。
防波堤からは船仲間のペンミさまなどとお見送り。
クリックすると元のサイズで表示します
呉基地を出港した「かしま」が見えてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
「かしま」
クリックすると元のサイズで表示します
こちらから安航を祈るを意味する「UW旗」や
クルボンを振って見送りしていたのを気付かれ、
発光信号と帽振れを頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します
上の画像を拡大
クリックすると元のサイズで表示します
「かしま」に続いて「いなづま」がやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
「いなづま」
クリックすると元のサイズで表示します
「いなづま」にもこちらから、安航を祈るを意味する「UW旗」や
クルボンを振って見送りましたが、無反応と思っていたら、
画像を移動中に確認していると帽振れを頂いてました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
安芸灘へ向かう「かしま」と「いなづま」

この後、「かしま」と「いなづま」の2隻は
愛媛県伊方町三机に寄港しました。

初級幹部の皆様は、たくましくなって帰ってくることでしょう。
「かしま」と「いなづま」が呉に帰ってくるのは初秋になります。
皆様、遠洋航海中のご安航と無事なご帰還をお祈り致します。

おまけ
クリックすると元のサイズで表示します
中島汽船のフェリー「なかじま」が貸切かツアーで広島に向かって
いました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ