2019/10/30

フリートウィーク@横須賀 そのA  海上自衛隊ネタ

先日10月5日から6日の2日間、横浜と横須賀で行われた
自衛隊観艦式の付帯行事として行われたフリートウィークで行われた
イベントの一部を掲載しています。
前回に引き続き横須賀での模様を掲載します。

護衛艦てるづきと護衛艦あさゆきの見学をしていると
海上自衛隊横須賀音楽隊のミニコンサートがあるということで
聴きに行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
まずはディキシーバンド編成で入場
クリックすると元のサイズで表示します
「となりのトトロ」「いとしのエリー」「上を向いて歩こう」
「横須賀ストーリー」を演奏
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
バンド編成で演奏
当初は座って、本格的な演奏を予定されていたそうですが、
天候が悪く立っての演奏になりました。
「錨を上げて」「国民の象徴」を演奏、アンコールで行進曲「軍艦」を
演奏。
呉音楽隊の演奏を聴くことは有っても横須賀音楽隊を聴くのは
初めてでした。

横須賀音楽隊のミニコンサートの後は海自ファッションショーが
同じ会場内で行われるということで見る事にしました。
ファッションショーで紹介された制服の一部を紹介します。
クリックすると元のサイズで表示します
司会は海上自衛隊横須賀地方隊の曹長の方と
てるづき1日艦長の声優 花谷 麻妃さん
曹長の司会は聞きやすく上手だった。
クリックすると元のサイズで表示します
海士第1種夏服
クリックすると元のサイズで表示します
海曹第3種夏服
クリックすると元のサイズで表示します
女性幹部第1種夏服と男性幹部第1種夏服
女性の方は艦これとのコラボで金剛型4姉妹「霧島」というキャラの
公式コスプレをされてるモデルさんに制服を着せたということです。
クリックすると元のサイズで表示します
幹部冬服
左から1等海佐と副官の一等海尉
クリックすると元のサイズで表示します
デジタル迷彩戦闘服
クリックすると元のサイズで表示します
第2種夏服 
今年4月に年間を通して着用できる新たな「第2種夏服」を導入しました。
海自制服の大幅なデザイン変更は平成8年以来23年ぶりだそうで、
海自として初めて「ベレー帽」も採用した。
新しい制服は初めて見ましたが、賛否両論あるみたいですが、
カーキ色は海自らしくないなぁ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
第25航空隊イメージキャラクター「大湊雪乃」の着ぐるみを着た航空服と
航空機航空機を誘導するシグナルマン
クリックすると元のサイズで表示します
音楽隊員
クリックすると元のサイズで表示します
マタニティ服
クリックすると元のサイズで表示します
メス・ドレス(夜会服)
一般のタキシード相当と呼ばれる服。
海上自衛隊でもあまり見る事がない制服です。
クリックすると元のサイズで表示します
立入検査隊
クリックすると元のサイズで表示します
潜水服
訓練の小芝居あり(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
SCBA(自給式呼吸器)
Twitterが大炎上しているという設定で消火する小芝居がありました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
最後にサプライズで横須賀地方総監部幕僚長が登場

海上自衛隊でも多くの制服や作業服などありますが、
各種制服をわかりやすい説明と、時にはユーモアも交えた
ファッションショーは良かったです。
1

2019/10/29

フリートウィーク@横須賀 その@  海上自衛隊ネタ

4年ぶりの実施予定であった自衛隊観艦式は台風19号の影響により
中止となったが、10月5日から6日の2日間、横浜と横須賀で
行われた自衛隊観艦式の
付帯行事として行われたフリートウィークで行われたイベントの一部を
掲載しています。
2日目の10月6日は横須賀に行ってきました。
宿泊先近くの京急の駅から汐入へ

まずはヴェルニー公園から艦船を撮影。
クリックすると元のサイズで表示します
アメリカ軍と共同使用している楠ケ浦地区に停泊している
おやしお型潜水艦とそうりゅう型潜水艦
クリックすると元のサイズで表示します
逸見岸壁と吉倉桟橋に停泊している艦船は満艦飾
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
逸見岸壁に停泊している
左から護衛艦てるづき(第2護衛隊群第6護衛隊・横須賀)と
護衛艦あさゆき(護衛艦隊第13護衛隊・佐世保)
クリックすると元のサイズで表示します
汐入駅から歩いて横須賀地方隊に到着
クリックすると元のサイズで表示します
自衛隊観艦式フリートウィーク案内幕
クリックすると元のサイズで表示します
横須賀基地に入るのは初めて。
クリックすると元のサイズで表示します
手荷物検査待機中
手荷物検査を受けて基地内に入ることができる。
クリックすると元のサイズで表示します
基地内に入るとゆるキャラがお出迎え
陸上・海上・航空自衛隊に所属する北は北海道から南は鹿児島までの
総勢46のゆるキャラが横須賀地方総監部に大集合しました。
フリートウィークでは、「全国自衛隊ゆるキャラ大集合・観閲行進」と
「自衛隊ゆるキャラ総選挙」が行われた。
呉地方総監部イメージキャラクターの「やまと」が、
「自衛隊ゆるキャラ総選挙」で第3位になったそうです!
クリックすると元のサイズで表示します
基地内にも長蛇の列
海上自衛隊と艦これとの公式コラボで艦これグッズ購入で並んでいる列
でした。
クリックすると元のサイズで表示します
艦これとのコラボということで、会場内や艦船の甲板には艦これの
パネルが置かれてました。
クリックすると元のサイズで表示します
護衛艦てるづき
クリックすると元のサイズで表示します
護衛艦てるづきの隣には護衛艦あさゆき
クリックすると元のサイズで表示します
あきづき型護衛艦の傾斜の付いた艦橋構造物
クリックすると元のサイズで表示します
自走式デコイランチャー
クリックすると元のサイズで表示します
岸壁で展示されたSH-60J哨戒ヘリコプター
クリックすると元のサイズで表示します
消防車も展示されていた
クリックすると元のサイズで表示します
このように見学者が多くまともに撮れないので
ほとんど艦上では撮影していない。
こちらは護衛艦てるづきの隣に停泊していた護衛艦あさゆきの
62口径76mm単装速射砲
クリックすると元のサイズで表示します
護衛艦あさゆきの管制室の窓に貼られていた、このキャラは・・・
クリックすると元のサイズで表示します
港内遊覧クルーズ中の交通船YF2146
この日は風も強く、時折、小雨が降っていたので
乗られた方は寒かったと思う。

甲板だけであったが、未乗艦だったあきづき型護衛艦に乗艦
できてよかった。
0

2019/10/26

横浜オクトーバーフェスト2019  グルメ

10月5日から6日の2日間、横浜と横須賀で行われた自衛隊観艦式の
付帯行事として行われたフリートウィークで行われたイベントの一部を
掲載していますが、また一休み。
クリックすると元のサイズで表示します
ドイツの建築様式を一部に取り入れた歴史的建造物である
「横浜赤レンガ倉庫」でビールの祭典「横浜オクトーバーフェスト2019」が
10月4日から10月20日まで行われた。

事前に開催していることを確認していましたが、赤レンガパークで行われた
ミニP-3C機動展示を見た後、移動しようとしたら、
何処かで聞いたような歌声が聞こえるではありませんか!
外からチラッと会場を覗くと広島オクトーバーフェストではお馴染みだった
「ヴォーホーアンドカレンダーバンド」の皆様が!
これは行くしかない!と思いましたが、入口が長蛇の列!
スケジュールを見ると、夜19:30からある事を確認。
護衛艦「いずも」の電灯艦飾撮影を兼ねて出直すことにしました。
広島以外のオクトーバーフェストに行くのは初めて。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
入場料300円で場内に入ることができます。
広島とは比べると会場内は賑やかである。
クリックすると元のサイズで表示します
スマホ画像ですが、最初に飲んだ1杯
シュヴァルツブロイのケラー
この後、アルコブロイやホフブロイなど飲みました。
クリックすると元のサイズで表示します
時間になり、司会者と共に「ヴォーホーアンドカレンダーバンド」の皆様が
ステージに登場
始まるとステージの前に大勢の人が集まってきた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
盛り上がるのは広島と変わらないが、流石に横浜の方が盛り上がったいた!
皆さん一緒に歌って踊って盛り上がっていた。
久しぶりに「ヴォーホーアンドカレンダーバンド」の演奏と
歌が聴けて良かった!!

広島のオクトーバーフェストはというと、昨年は開催されず。
今年は規模が縮小され、広島駅北口の広島テレビ社屋横の
イベント広場で行われたが、「ヴォーホーアンドカレンダーバンド」は
来なかった。
また、広島に来て貰いたいですね!!
クリックすると元のサイズで表示します
メンバー全員とは行きませんでしたが、撮らせて頂きました。
手前から
ギター&トランペット担当のロイさん
サックス担当 ピーター ガスパーさん
アコーディオン&ボーカル担当のハスさん
一番後ろでビールを飲んでる方がバンドのリーダー、ヴォーホーさん
ちなみにロイさんとハスさんは兄弟。
1

2019/10/25

フリートウィーク@電灯艦飾  海上自衛隊ネタ

10月5日から6日の2日間、横浜と横須賀で行われた自衛隊観艦式の
付帯行事として行われたフリートウィークで行われたイベントの一部を
掲載しています。
今回は横浜大さん橋に接岸している護衛艦「いずも」の電灯艦飾を
紹介したいと思います。
ホテルにチェックイン後、飲みに出たついでに電灯艦飾を撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
赤レンガ倉庫はライトアップされてます。
クリックすると元のサイズで表示します
護衛艦「いずも」電灯艦飾とベイブリッジ
赤レンガ倉庫の赤レンガパークで撮影した護衛艦「いずも」の電灯艦飾が
粗く、ブログに掲載できる画像ではなかったので遠くから撮影した
画像になります。
クリックすると元のサイズで表示します
護衛艦「いずも」電灯艦飾と赤レンガ倉庫
クリックすると元のサイズで表示します
護衛艦「いずも」電灯艦飾

おまけ
クリックすると元のサイズで表示します
よこはまコスモワールドの大観覧車がラクビー日本代表
ファーストジャージーカラーの赤と白にライトアップ
0

2019/10/24

フリートウィーク@ミニP-3C機動展示  海上自衛隊ネタ

10月5日から6日の2日間、横浜と横須賀で行われた自衛隊観艦式の
付帯行事として行われたフリートウィークで行われたイベントの一部を
掲載しています。
今回は横浜赤レンガ倉庫の赤レンガパークで行われた海上自衛隊ミニP-3C
機動展示の模様を紹介。
ミニP-3Cは海上自衛隊航空部隊の主要な任務である「哨戒」を行う
哨戒機「P-3C」の操縦士やP-3Cの機内に設置された電子機器を扱う
搭乗員を養成する下総航空基地の方々が、一般向けに
哨戒から攻撃までのデモをコミカルに見せて解説していきます。
クリックすると元のサイズで表示します
ミニP-3Cは50cスクーターを改造して製作しているそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
一連の内容は、ミニP-3Cは3機編隊でアクロバット飛行(走行)を見せて
会場にあいさつ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
護衛艦「あとらす」が登場
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
敵潜水艦が登場
クリックすると元のサイズで表示します
敵潜水艦を捜索する護衛艦「あとらす」
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ミニP-3Cに応援を要請して、3機が飛来してきます。
クリックすると元のサイズで表示します
敵潜水艦を見つけて包囲していく
クリックすると元のサイズで表示します
ラジコン操縦の魚雷を発射。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
敵潜水艦に命中させて轟沈させました。

ミニP-3C機動展示は面白く見させて頂きました。

クリックすると元のサイズで表示します
会場内には自衛隊PRコーナーやグッズ販売コーナーなどもありました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
赤レンガパーク周辺や赤レンガパークから護衛艦「いずも」を撮影
大さん橋に停泊したクルーズ客船「にっぽん丸」側から撮影するのを
忘れてました(汗)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ