2020/1/20

全日空 B787ロゴ見納め  航空機ネタ

全日空が所有するB787-8で3号機から24号機までの
機体に「787」ロゴが塗装されていましたが、
順次、全日空の標準塗装のトリトンブルーに塗り替えられ、
残る1機は国内線仕様のJA818Aでした。
塗装変更に伴い、1月9日がラストフライトになりました。
当日は広島空港にNH673便〜NH676便で飛来するということで、
広島空港に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
広島空港には673便到着後に到着したので
676便で離陸を撮影することにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
出発準備が整い、プッシュバックへ
クリックすると元のサイズで表示します
機体に大きく塗装された787ロゴ
クリックすると元のサイズで表示します
特にANA広島空港職員の見送りもなく普通の出発となりました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
羽田空港へ向け広島空港を離陸。
この後、羽田〜福岡を2往復が最後となりました。
翌日には整備先のシンガポールへ向け羽田空港を後にしました。

この787ロゴは1機位残しても良かったかな?と思います。
787ロゴ機が無くなるのは寂しいですね。

当日、広島空港で撮影した機体の中から2機ほど紹介
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
せとうちSEAPLANES KODIAK 100(JA07TG)水陸両用機
訓練で飛来しました。
1月10日からせとうちSEAPLANESによる定期遊覧便「広島エアポートフライト」
(しまなみ&離着水体験コース)がスタートしてます。
クリックすると元のサイズで表示します
プライベートエア Gulfstream G150(VH-PFW)
プライベートジェットですが、詳細不明
0

2020/1/17

令和2年 広島県警察年頭部隊視閲式  消防・警察ネタ

本題に入る前にひと言
本日1月17日、阪神淡路大震災から四半世紀の25年。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

さてここから本題に入りたいと思います。
先日1月8日、広島県安芸郡坂町にある広島県警察学校で
令和2年 広島県警察年頭部隊視閲式が行なわれたので行って来ました。
当日は未明の雨でグランドのコンディション、
更に当日は強風が吹いており、開催出来るか心配でしたが、
予定通り開催された。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
部隊入場
毎年、ほぼ同じ部隊・車両が行進するため、部隊や車両単体での
紹介は割愛させて頂きます。手抜きともいう(爆)

国旗掲揚、部隊視閲、警察本部長訓示、来賓祝辞が行われた後、
実技訓練が行われた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
広域緊急援助隊、機動警察通信隊が参加し、
大規模災害発生時における救出訓練がおこ行われました。
一昨年7月の「平成30年7月豪雨」では広島県内の被災地で活躍しました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
広島県警察音楽隊 ドリル演奏
演奏に合わせてカラーガード隊によるフラッグやポンポンを使って
鮮やかに演舞する姿は華がありました!

広島県警察音楽隊は、県民と警察を結ぶ音の架け橋として警察業務に
従事しながら県内各地で演奏を行ってます。

クリックすると元のサイズで表示します
展示コーナーに展示されていた、警察署年賀状展の一部です。
広島県内26警察署から届いた年賀状が展示されてました。
力作ばかりでした。

クリックすると元のサイズで表示します
閉式後は30分間、ふれあいコーナーが行われ、
隊員や車両と触れ合うことができました。
クリックすると元のサイズで表示します
特型警備車
三菱キャンターがベースです。
クリックすると元のサイズで表示します
筒型爆発物処理車

ここ数年は毎年、広島県警察年頭部隊視閲式に行っていますが、
警察官の方々も気さくに話し掛けて下さったり、
色々とお話も伺う事も出来ました。
最後になりましたが、当日関わった広島県警察の皆様、
ありがとうございました。

当日の模様を丁寧にまとめられてYouTubeにアップされている方が
おられましたのでリンク貼っておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=nVLd0GZWTK4&t=4s
令和2年広島県警察年頭部隊視閲式
https://www.youtube.com/watch?v=yqFx_FNAhHs&t=50s
救助訓練
https://www.youtube.com/watch?v=39L2MG0kPDM
広島県警察音楽隊 ドリル演奏
0

2020/1/12

広島市消防出初式 そのA  消防・警察ネタ

1月5日、広島市消防局・広島市消防団主催で
令和2年 広島市消防出初式が広島市中央公園で開催されました。
今回は会場で撮影した消防車などを紹介したいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
広島市消防局東消防署 特別高度工作車
昨年6月に中消防署大手救助隊配置から東消防署光救助隊配置に
配置替えされました。
クリックすると元のサイズで表示します
広島市消防局安芸消防署坂出張所 化学車
平成29年度に更新された1台で、いつも庫内にいるのを確認していましたが、
やっと撮影する事できました。
クリックすると元のサイズで表示します
広島市消防局 地震体験車
更新されているのは知らなかった。
車体に書かれているデザインは色違いだが、消防車と同じデザイン
クリックすると元のサイズで表示します
広島市消防局 救急車
所属も掛かれていないので予備車のようです。
クリックすると元のサイズで表示します
広島市消防局東消防署 はしご車
平成30年度に更新されているのを忘れていましたが、やっと撮影。
ここで見掛けた光景ですが、光線状態の良い場所で撮影したいから
撤収中の隊員に光線状態の良い所に移動させて欲しいと声を掛けていた
よく見かけるマニアがいましたが、
いくら一般にお披露目する出初式とはいえ撤収中を
わざわざお願いするのはどうかと思います。
万一、その間に出動命令が掛かる場合も
あります。
マニアの為の出初式ではないです。

最後の最後で、このような光景を見掛け気分悪いので
撤収しました。

※この画像は移動する前の姿です。

おまけ
クリックすると元のサイズで表示します
日産セドリックY31型 タクシー
救助隊による救助訓練で使用されましたが、
元は安芸太田町界隈の事業者で使用されていたタクシーと判明。
0

2020/1/7

広島市消防出初式 その@  消防・警察ネタ

1月5日、広島市消防局・広島市消防団主催で
令和2年 広島市消防出初式が広島市中央公園で開催されました。
旧広島市民球場が「ひろしま はなのわ 2020
(第37回 全国都市緑化ひろしまフェア)の会場準備工事で使用できず。
久しぶりに広島市中央公園での開催となりました。
クリックすると元のサイズで表示します
今年のポスター
クリックすると元のサイズで表示します
今年も行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
会場到着時はすでに分列行進が終わり、式典の最中でした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
アトラクションとして広島市消防音楽隊マーチング演奏、
はしご乗り演技、消防団活動紹介等行われた。

アトラクションの後は公開訓練が行われました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クルマを使用した救助訓練
今年は元タクシーが使用されました。

クリックすると元のサイズで表示します
特別高度救助隊によるウォーターカッター装置を使用した
切断実演
撮影場所からはわかりにくいですが、ドアを切断しています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ドローンと消防ヘリを使用した救助訓練
広島市消防局では、昨年10月から、災害現場の状況を迅速に
把握するため、ドローンの運用を開始。
広島県内の消防機関としては初めての試みで洪水や土砂災害で
寸断された地域の確認や災害現場等での要救護者捜索などで活用。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
消防隊による消火訓練

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
フィナーレは消防署と消防団による一斉放水
0

2020/1/1

謹賀新年  

クリックすると元のサイズで表示します
明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました 本年も宜しくお願いいたします。


1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ