2012/3/28

昭和の町を行くBX141  豊後高田市 昭和の町

2009年7月に福山自動車時計博物館から豊後高田市にお嫁入りして
「昭和ロマン号」として活躍しているBX141は、
第8回 昭和の町レトロカー大集合開催時も、通常の週末同様に昭和の町周遊コースで
試乗会が行われました。
10時から15時まで行われたボンネットバスの試乗会は、某放送局の取材が入り、
11時からの運行となりましたが、
毎回満員で運行され、臨時便が運行される程の盛況でありました。
ガイドのさっチャンから、冗談でよく乗るんだから、乗らなくても良いのよ〜!
なんて突っ込まれながらも、私とindig linerさま、dendonさまと乗車しました。
クリックすると元のサイズで表示します
乗車される来場者
クリックすると元のサイズで表示します
満員のお客さんを乗せて会場を出発
いつもは「昭和ロマン蔵」前から出発ですが、会場脇の駐車場から出発です。
クリックすると元のサイズで表示します
会場に戻ってくるBX141
クリックすると元のサイズで表示します
私達も乗車。
サッちゃんトーク炸裂!
クリックすると元のサイズで表示します
御玉橋を渡るBX141 小さすぎました(汗)
クリックすると元のサイズで表示します
玉津商店街を出てきたBX141
クリックすると元のサイズで表示します
桂橋を渡るBX141
クリックすると元のサイズで表示します
渡り終えて中央通り商店街に入りました。
今回は新町通り商店街は通るルートは使われずショートバージョンでした。
前には会場を脱走した糸目三輪が・・・(汗)
もし、次回行く時は、ワイヤーで足回りを固定しておかないといけませんね!
クリックすると元のサイズで表示します
玉津商店街を行くBX141

BX141「昭和ロマン号」は、週末の土日に運行される昭和の町周遊の他に
豊後高田市内の見どころや温泉を巡るツアーも行われています。
拝観料などは各自負担となりますが、ボンネットバス乗車は無料です!!
ぜひ、大分県を訪れた際は、豊後高田市にお立ち寄り下さい。
詳しくは豊後高田市観光協会HPをご覧下さい.
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ