2021/1/1

謹賀新年  

クリックすると元のサイズで表示します
明けましておめでとうございます。
昨年はお世話になりました 本年も宜しくお願いいたします。
3

2020/12/30

2020年総括  

2020年も残すところ、明日12月31日の大晦日を残すのみになりました。
歳を取るに連れ1年経つのが年々早く感じます。
今年は世界中が新型コロナウイルスの猛威で振り回された1年でありました。
国内でも2月末辺りから増えていき、春には緊急事態宣言が発令され
一旦落ち着いたかと思いましたが、寒くなり再び感染拡大し
この年末の時点で拡大が止まらないという状況です。
仕事もコロナウィルスの影響をモロに受けました。
暗い話題ばかりで総括もやるか迷いましたが、結局することにしました。
ということで今年の総括

【鉄道】
クリックすると元のサイズで表示します
瀬戸内マリンビューに変わり、エトセトラがデビュー
まだ撮影出来ていませんが、117系「銀河」がデビュー
新幹線も700系Sがデビューでした。
クリックすると元のサイズで表示します
「ひろでんの日2020 〜レトロだョ、電車大集合〜」に合わせて
150形156号が復活。
他にも鉄道の話題がありましたが、コロナウィルスの影響で
運休、減便、イベントの中止が相次いだ1年でした。

【バス】
クリックすると元のサイズで表示します
芸陽バスが2021年1月の創立90周年に合わせ復刻塗装のデビューさせたり
広島バスも8月に創立70周年を迎えコンセプトバスを登場させた。
各社に色々と動きが有ったが思い出せない。

「第22回 ひろしまバスまつり」がコロナウィルスの影響で中止になり
ました。
昨年は台風で台風になり2年連続で中止になりました。

昨年の総括でも述べたが、バスに関しては以前に比べ、
熱心に撮らなくなった。

コロナウィルスの影響で運休・減便・廃止が各地で相次ぎ
暗い話題が多かった1年でした。

【海自・海保・陸自】
クリックすると元のサイズで表示します
呉基地では練習艦「やまゆき」退役、そうりゅう型潜水艦「おうりゅう」初度入港
練習艦「はたかぜ」初度入港、砕氷艦「しらせ」4年ぶりの寄港、
護衛艦「まや」呉基地初度入港、
アメリカ海軍の潜水母艦「エモリー S.ランド」も寄港しましたね。
海上保安庁は新造船の就役などありました。

コロナウィルスの対応で自衛隊、海上保安庁が感染患者の対応にも
追われました。
また、コロナウィルスの影響で軒並みイベントが中止に
なった1年でありました。

【船舶】
コロナウィルスの影響で運休・減便・廃止が各地で相次ぎ暗い話題が
多かった1年でした。
クリックすると元のサイズで表示します
瀬戸内海汽船のクルーズフェリー「四万十川」に
変わって、8月1日にクルーズフェリー「SEA PASEO(シーパセオ)2」が
就航。
石崎汽船も新造船「翔洋丸」が就航。
観光型高速クルーザー「SEA SPICA(シースピカ)」も就航
進水式もコロナウィルスの影響で一般公開が中止になり
三菱重工業下関造船所江浦工場での
阪九フェリー株式会社の「やまと」に行けただけです。

今年はコロナウィルスの影響で客船寄港のキャンセルで
寄港がほとんどなく撮りに行けてない。
広島湾にオーシャンドリームがコロナウィルスの影響を受けて
長期停泊となりました。

【航空機】
コロナウィルスの影響で運休・減便・廃止が各地で相次ぎ
暗い話題しかない。
撮影も広島空港と福岡空港に行けただけ。
クリックすると元のサイズで表示します
大和ミュージアムで太平洋戦争中に旧日本海軍の戦闘機「紫電改」などに
搭載された高性能の国産エンジン「誉(ほまれ)」の主要部などが
初めて公開された。

【スポーツ観戦】
クリックすると元のサイズで表示します
コロナウィルスの影響を受けチケット取れても全て払い戻し。
新たにチケット取って観戦できたのは10月に2試合だけ。
来年は正常な状態で観戦できると良いですね。今の状況では
無理だろうな・・・
今シーズンもバレーボールは、観戦に行けていない(汗)

【音楽・エンタメ】
クリックすると元のサイズで表示します
こちらもコロナウィルスの影響をモロに受けましたね。
一番ショックだったのはコロナウィルスで志村けんさんが亡くなった
ことだろうか・・・
岡江久美子さんもコロナウィルスで亡くなった1人。
また色々な著名人が多く亡くなった1年でした。
アーティストではPerfumeのドームコンサートツアーで大阪と福岡と
11月に「この世界の片隅に」の音楽を担当された
コトリンゴさんのライブに行けた位。
長きファンクラブに入会していた松田聖子ファンクラブを
諸事情で今年限りで退会することにしました。
地元アーティストもコロナウィルスの影響でライブが中止になったり
仕事の都合で行けてないが、Mebiusのお二人には何度かお会いできた。
さらさのお二人には今年お会いしたっけ?
玉城ちはるさんに関してはライブが延期になりお会いできていない。
久しぶりに広島県警察音楽隊の演奏も聴けた。
展示などは県内で「アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展」
「この世界の片隅に 全漫画原画展+α」「#今日の水口さん展」だけかな?
県外へは「高畑勲展」
映画はいくつか観に行ったが、コロナウィルスで観に行くのは控えていた。

【旅行】
クリックすると元のサイズで表示します
コロナウィルスの影響で遠出が出来ないので
コロナウィル流行前の2月にPerfumeのドームコンサートツアーで大阪と福岡と
9月にいつもお世話になっている大分県豊後高田市訪問を兼ねて大分と別府
今年は鹿児島、熊本、北陸にも行きたかったが・・・

【地元呉ネタ】
「平成30年7月豪雨」での被災地も復旧工事も進み、
少しずつではあるが、復興に向かっている。
流された地元に掛かる橋の架け替えも始まった。
やはり、大きな出来事としては日本製鉄(株)瀬戸内製鉄所呉地区の休止発表
だろうか。

今年はコロナウィルスで亡くなったのではないが、
秋に小中学校時代の同級生が急病で亡くなるというコロナウィルス以外で
ショックが大きかった。
仕事の方も変化があったが、今年は仕事に関しては色々と不満が爆発し
ストレスが溜まる1年でした。

昨年に続きブログ閉鎖も考えていましたが、
更新頻度は減少するかもしれませんが継続することにしました。
今年は地元の知り合いからの勧めでTwitterも開設。
最近では主体がTwitterとInstagram主体になってます。

今年は世の中は予見できないことが突然起こるということ、
コロナウィルスによる日常の変化で今までできていたことが、
普段通りにできなくなった1年でした。
2021年はどんな年になるかわかりませんが、
コロナウィルスが少しでも落ち着くことを願うばかりです。

当記事をもって年内の更新は終了です。
本年も当ブログを読んで下さいましてありがとうございました。
2021年も宜しくお願いいたします。

それでは良いお年をお迎えください。
5

2020/11/26

今年の紅葉も宮島へ  

先日11月16日、久しぶりに宮島に行ってきた。
前回は県を跨ぐ移動解除前の6月の平日に行った以来。
昨年11月も宮島に行き紅葉を撮りに行きましたが、
紅葉はほとんど終わっていたので、今年リベンジしました。
呉から期間限定直行の高速船有りますが、
土日祝日のみの運航。
紅葉シーズンに平日も運航したら需要有りそうだけど。
JRとフェリーを乗り継いで宮島へ
クリックすると元のサイズで表示します
修理中の大鳥居と鹿
クリックすると元のサイズで表示します
厳島神社
この日は10:15が満潮で大潮ということで回廊ギリギリでした。
クリックすると元のサイズで表示します
厳島神社の社殿で大鳥居に取り付けられていた扁額が下ろされて
展示されてます。
縦2.6m 横2.45mとデカい
ニュースでこの展示を知り、紅葉と合わせて見に行きました。

紅葉を撮影した中からいくつか紹介したいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
大聖院近くの紅葉
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
大聖院
ココに来たのはガキの頃以来。
クリックすると元のサイズで表示します
紅葉谷公園に移動中に見掛けた紅葉
クリックすると元のサイズで表示します
Twitterのフォロワーさんが行かれていて何処だろ?
と探していたら見つけた。
「天皇陛下御展望の地」だが、茶屋の敷地内だから
必ず何かを注文しなければならないというシステム
ここで一休みして紅葉谷公園へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
紅葉谷公園
見頃で綺麗でしたが、赤が少ないように感じた。

いつ以来か?弥山へロープウェイで上がろうと
思ったが、ロープウェイのりばに行くと長蛇の列で断念。

しかし、紅葉谷公園辺りから無理しすぎたか?
ふくらはぎが痛みだした。
実は左膝も傷めてまして…
クリックすると元のサイズで表示します
こちらも久しぶりに千畳閣に行ってみました。
足を痛めたし、ここで小休止。
当日は暖かく、風も通り涼しかった。
このイチョウをバックに撮影も競争率高く入れ替わりで皆さん
撮影されてましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
宮島の参道商店街のスタバ横にあるがんす娘。の親類の方が
経営されている元祖もみじまんじゅう「博多屋」で
呉市の三宅水産とコラボした「宮島でがんす」が販売されています。
6月以来の来訪ですが、今回も頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します
博多屋さんのもみじ饅頭を買い出してから
気付いたのは、日が経っても生地が
しっとりしとる。新製品のもみじの出逢いもおススメ

商店街はGoToを利用した観光客や紅葉を見に来てる方、
そして修学旅行生で密だったので、博多屋さんに行っただけで
商店街を出た。

今年は紅葉が見頃の頃でに行けたので色々と撮影出来たので良かった。
来年の紅葉シーズンも行ければ宮島に行きたいですね。
0

2020/10/1

中秋の名月  

本日10月1日は中秋の名月の十五夜
帰宅直後で三脚セットするのが面倒くさいから使わず。
一脚でお手軽撮影
クリックすると元のサイズで表示します
残業で帰宅遅くなりスーパー買い物に寄ったついでに
月見だんご買おうと思っていたら完売で買いそびれた。
コンビニにも無い・・・
0

2020/8/6

75年目の8月6日  

75年目の8月6日を迎えました。
1945(昭和20)年8月6日8時15分に人類史上初の原子爆弾が
広島に落とされ、一瞬のうちに多くの命を奪い、街は焼け野原となりました。
焼け野原の中、緑が芽吹き、街の復興に向け傷ついた多くの方々が、
広島の街を蘇らせてくださったと思うと、深く感謝したいと思います。
毎年のように言われている事ですが、被爆体験者の方々の高齢化が進み、
次世代へどう継承していくかということが課題となっていますが、
8月6日を知らない若い世代も居るのが現実です。
年月の経過と共に風化が進んでいることが残念であります。
原爆直後に入市被爆した亡き伯父さんから投下後の事はよく
聞かされていましたので、もうその話も聞く事が出来ないということが
残念であります。

今年は勤務先の朝礼で8時15分を迎えました。
ただ、ミーティングで黙祷する事無く黙々と話す。
私は目を瞑り黙祷。
先日、広島市内に出掛けた際に平和公園に足を運び
一足早く手を合わせてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
式典準備が進む平和記念公園
今年の式典はコロナウィルスで、感染予防対策もあり例年通りでの
開催でありません。
クリックすると元のサイズで表示します
慰霊碑に参拝

広島原爆の日ということで、関係したことを2点ほど・・・
クリックすると元のサイズで表示します
旧聞ではあるが、6月中旬にリニューアルされてからは来館したことが無い
広島平和記念資料館へ行って来ました。
リニューアルされても、いつも観光客で混雑しているので行く機会が
ありませんでしたが、コロナウイルスで観光客が減少したのを機会に
行った次第です。
現在、入場方法もコロナ対策で変わってるのでHPを参照されたい。
http://hpmmuseum.jp/

クリックすると元のサイズで表示します
展示内容などは大幅にかなり変わっていた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
広島平和記念資料館から望む慰霊碑と原爆ドーム
やはり背後に写る商工会議所ビルが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
10月末まで地下1階で
この世界の(さらにいくつもの)片隅に 広島のすずさん展が
行われている。
こちらは入館料は要らない。

館内は空いていて時間をかけてゆっくりと見学することができた。
入館しても一番、見て欲しい展示内容を素通りされるという
来館者も見受けられ非常に残念だと思った。
やはり、ご自身の目で確かめて頂きたいですね。

2018年2月から改修工事が行われていた被爆建物「レストハウス」ですが、
7月1日にリニューアルオープンしました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
7月1日にリニューアルオープンした平和公園内のレストハウス
オープン翌日に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
2階にはカフェや休憩スペース
クリックすると元のサイズで表示します
2階にある被爆ピアノ
19歳で被爆され亡くなられた河本明子さんが愛用していたピアノです。
クリックすると元のサイズで表示します
3階は展示室
クリックすると元のサイズで表示します
大正屋呉服店関連
クリックすると元のサイズで表示します
この世界の片隅に関連
クリックすると元のサイズで表示します
ジオラマは平和記念資料館で展示されたものを移設
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
使われていた階段は立ち入らない様に保存されている。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
地下室

平和公園内のレストハウス1階から3階まで内装が新しくなり
被爆した面影なし。
劣化や耐震で仕方ないとはいえ、残念でならない。
被爆建物としての意味が・・・

先日も広島本通にある被爆建物の広島アンデルセンが
一部を残し建て替えられオープン
まだ見に行けていないが、機会あれば覗いてみたいと思います。

最後になりますが、1日も長く平和な日が続くことをお祈り
すると共に、謹んで原爆死没者の方々の御霊に御冥福を
お祈り申し上げます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ