2021/4/2

公式戦今シーズン初観戦  スポーツ

今回は前回の続きで公式戦開幕2試合目を観戦
クリックすると元のサイズで表示します
3月27日 公式戦 広島東洋カープ vs 中日ドラゴンズ戦
この日は内野2階指定席
クリックすると元のサイズで表示します
この日の先発は九里亜蓮
クリックすると元のサイズで表示します
鈴木誠也
クリックすると元のサイズで表示します
K.クロン
クリックすると元のサイズで表示します
森浦大輔
クリックすると元のサイズで表示します
坂倉将吾
クリックすると元のサイズで表示します
上本崇司
クリックすると元のサイズで表示します
塹江敦哉
クリックすると元のサイズで表示します
栗林 良吏
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
広島は1点を先制された直後の1回裏に田中広輔のソロHRで同点として
ふり出し!
4回に鈴木誠也と坂倉将吾の連続安打で2点を奪い、勝ち越しに成功して
堂林のタイムリーもあり、4-1で-勝利!
先発の九里亜蓮の好投もありました。

クリックすると元のサイズで表示します
7回表ラッキーセブンの中日ドラゴンズの応援
わかりにくいが、ビジター席減らすなとあげてるファンがいる。
3塁側パフォーマンス席で観戦しててもカープファンは
肩身が狭い。辞めたら?と思う。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
マツダスタジアムからカープラッピング見れた。
N700Sも2本見れた。どちらもJR東海車
0

2021/3/31

オープン戦最終戦観戦  スポーツ

今年のプロ野球は昨シーズン同様、コロナウィルスの影響下での開催。
オープン戦は緊急事態宣言の期間延長を受けてオープン戦の日程変更。
2月に開催予定だった10試合をすべてを無観客の練習試合になりました。
3月26日から始まった公式戦は今季も観客数などの制限はあるが、
試合数は昨季の各チーム120から交流戦も含めた143試合に戻りました。
営業時間短縮要請に対応するため、延長戦無しの9回打ち切り、
一部の試合で開催時間も早めることが決定。
プロ野球が出来る、観戦出来るだけでも感謝ですね。
カープ観戦チケット争奪戦で何とかチケットを取る事できたので
先日、オープン戦最終戦と公式戦開幕2試合目を観戦する事が出来ました。
今回はオープン戦最終戦で撮影した一部を紹介。
クリックすると元のサイズで表示します
3月21日 オープン戦広島東洋カープ vs ソフトバンクホークス戦
この日は3塁側パフォーマンス席
一部試合で観戦エリアを分割しビジターファン・カープファン双方が座れる
一般席(3塁側パフォーマンス)として販売している。
3塁側パフォーマンス席で観戦したのは今回で2回目。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
この試合は中国放送協賛で「2021カープフェスティバル 鯉祭り」として
行われた。
私が座っていた所からはRCCアナウンサー本名アナの姿は
見えませんでしたが、スタジアムDJとしてスクリーン越しを拝見。
アンガールズの2人は良く見えたんだけどね。
観戦しながらなのであまり撮影していませんが、撮影した選手の中から
いくつか紹介。
クリックすると元のサイズで表示します
野村佑輔が先発でした。
クリックすると元のサイズで表示します
菊池 涼介
クリックすると元のサイズで表示します
田中 広輔
クリックすると元のサイズで表示します
長野久義
クリックすると元のサイズで表示します
大道 温貴
クリックすると元のサイズで表示します
栗林 良吏

ソフトバンク
クリックすると元のサイズで表示します
柳田 悠岐
クリックすると元のサイズで表示します
周東 佑京
クリックすると元のサイズで表示します
松田 宣浩
クリックすると元のサイズで表示します
甲斐 拓也

3塁側パフォーマンス席からは100mm-400mmのレンズでも遠いな。

この日は先発の野村が5回無失点好投し、田中広輔の先制2点打!
コルニエル1失点するも、森浦&大道&栗林0封リレーで1点差逃げ切り!
カープオープン戦最終戦を勝利!
9回は1点差でルーキー栗林の登場、満塁ピンチで痺れましたが、
踏ん張りました。
ソフトバンクに勝てたのは結果的に良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
試合開始前にスライリーのパフォーマンスで黒子と紙相撲的なことして
目が取れたのは笑った。
クリックすると元のサイズで表示します
3塁側パフォーマンス席から撮影したエトセトラ
撮影失敗したけど・・・
0

2020/10/31

今シーズン2回目観戦  スポーツ

今月初めに10月27日のヤクルト戦〜11月11日の中日戦の8試合の
チケット販売が行われ、何とか仕事休みにある試合のチケット取れたので
もう1試合観戦できることになった。
クリックすると元のサイズで表示します
10月27日の対ヤクルト戦
クリックすると元のサイズで表示します
2回目の観戦は外野指定席ライト側でした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
この日の先発は九里 亜蓮選手
8回途中3安打無失点の好投をみせてくれた。

九里選手手前のカメラマン
皆いいレンズ持ってんな。それもCANONばかり。
クリックすると元のサイズで表示します
大盛 穂選手
大盛選手の三塁打で先制。
クリックすると元のサイズで表示します
田中 広輔選手
フィルダースチョイスで2点目をあげる
クリックすると元のサイズで表示します
松山 竜平選手
空振りしたバットが主審のマスクに当っていたな
クリックすると元のサイズで表示します
西川 龍馬選手
クリックすると元のサイズで表示します
この日は出番がなかったが、羽月 隆太郎選手
クリックすると元のサイズで表示します
ビジターパフォーマンス
クリックすると元のサイズで表示します
スライリー
この日は黒子が打ったボールをぽりバケツに入れていた。
クリックすると元のサイズで表示します
セグウェイに乗るスライリー
クリックすると元のサイズで表示します
8回表2アウト満塁のピンチでピッチャー交代
クリックすると元のサイズで表示します
2番手は塹江 敦哉選手
この後、9回はフランスアが投げた。
クリックすると元のサイズで表示します
2点を守り切り勝利
この日のヒーローインタビューは九里 亜蓮選手と塹江 敦哉選手

今シーズンはコロナウィルスの影響で色々と制約があり
観戦出来たのは終盤の2試合だけだが観戦に行けただけでも
良かった。
今年のカープは5位と低迷
大瀬良、K.ジョンソン、野村選手と3人の投手離脱が痛かった。
また、佐々岡監督1年目というシーズンであるが、采配に色々と愚痴り
たくなるが、来年は頑張って貰いたい。
0

2020/10/26

今シーズン初観戦  スポーツ

今シーズンのプロ野球はコロナウィルスの影響で
試合数が当初は143試合から開幕が遅れたことで120試合になり
延長は10回までなど色々と制約があり、
6月19日の開幕から7月9日までは無観客試合で、7月10日からは
最大5,000人を目途に観客を入れた試合が始まりました。
今シーズンはカープファンクラブの単年会員に入会できたので
ファンクラブと一般販売で4試合のチケットを入手できてたけど、
すべて払い戻し(涙)
今年の観戦は出来ないと諦めてましたが、
イベント開催制限の緩和により定員の50%での開催となった為、
9月19日からは定員の50%まで上限が引きあげられました。
マツダスタジアムでは、9月25日からの試合で観戦席数が
年間指定席を含め、最大約16,500席となりました。
カープHPだけでチケット販売が行われ、10月16日の中日戦の試合のチケットが
手に入ったので観戦に行ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します
今シーズンは全席指定席となった為、2階の自由席も指定席に
なってます。
販売時になかなかHPに繋がらず仕事休みで行ける日で残っていたのは
2階席であった。
クリックすると元のサイズで表示します
この時期のナイターは寒かった。
ビール2杯飲んだ後は焼酎湯割りにシフト。
クリックすると元のサイズで表示します
この日の先発は床田選手
1回裏に先制したものの2回表に4点を献上。
2階席からピッチャーマウンドを撮るとこんな感じ。
ちなみ重いのに100-400mmレンズを持って行った。
クリックすると元のサイズで表示します
顔は横顔でわかりにくいが堂林翔太選手
クリックすると元のサイズで表示します
廣瀬守備走塁コーチと坂倉将吾選手
クリックすると元のサイズで表示します
菊池涼介選手
久しぶりにスタジアムで登場曲の♯33聴いたな。
クリックすると元のサイズで表示します
アツこと曾澤翼選手
クリックすると元のサイズで表示します
ピレラ選手
クリックすると元のサイズで表示します
鈴木誠也選手
クリックすると元のサイズで表示します
スライリー
恋するフォーチュンクッキーを踊っていた。

この日の試合のカープはチャンスが2回あっても点取れんし、
キクヤスを回またぎした時点で負けを確信。
8回表と9回表に2点ずつ取られた時点で今日はダメだと思い、
スタジアムを後にして、重い足取りで広島駅に向かっていると
9回裏に鈴木誠也が3ランホームランを打った。
反撃もここまで、6対8で敗れた。
今シーズンはもう観戦に行けないと思っていたが、
今月初めに10月27日のヤクルト戦〜11月11日の中日戦の8試合の
チケット販売が行われ、何とか仕事休みにある試合のチケット取れたので
もう1試合観戦できることになった。
0

2019/7/31

今シーズンマツダスタジアム初観戦  スポーツ

先日7月25日、マツダスタジアムで行われた
プロ野球セリーグ公式戦 広島東洋カープ対中日ドラゴンズ戦の
観戦に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今シーズン初めてマツダスタジアムで観戦。
今年もチケットが手に入らず。今回は勤務先の同じ部署の先輩に誘われて
5名で観戦しました。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は3塁側ビジターパフォーマンス席から観戦
DeNA戦、中日戦、ヤクルト戦、オリックス戦は、観戦エリアを分割し、
ビジターファン・カープファン双方が座れる一般席(3塁側パフォーマンス)として
販売しているのでカープファンとビジターの中日ファン双方がいる。
もちろんここで観戦したのは初めて。
クリックすると元のサイズで表示します
ネットとネットの支柱が邪魔だが、山陽本線と広島貨物ターミナルが見える。
クリックすると元のサイズで表示します
この日の先発は野村 祐輔投手
調子は良いとは思わなかったが、悪いながらも6回3失点で4勝目
クリックすると元のサイズで表示します
広島東洋カープの下水流 昴選手とのトレードで楽天イーグルスから
広島東洋カープに加入した、三好 匠選手
2回に移籍後初ホームランで先制 後ろ姿しか撮れなかった。
クリックすると元のサイズで表示します
西川 龍馬選手
クリックすると元のサイズで表示します
鈴木 誠也選手
100-400mmレンズを持ってていたが、
流石にビジターパフォーマンス席最上段からライトは遠い
クリックすると元のサイズで表示します
バティスタ選手
クリックすると元のサイズで表示します
松山 竜平選手
クリックすると元のサイズで表示します
菊池 涼介選手
クリックすると元のサイズで表示します
小園 海斗選手
昨年のドラフト1位入団のルーキー
不振の田中広輔選手に代わってショートを守っていが、
慣れてきたのかよく当たり出しましたね。
クリックすると元のサイズで表示します
曽根海成選手
昨年7月にソフトバンクホークスからのトレードで加入した選手
走攻守でよく頑張っている。
クリックすると元のサイズで表示します
この日は野村 祐輔選手は通算1000投球回を達成し、花束を受け取りました。
クリックすると元のサイズで表示します
CCダンスを踊るスライリー
クリックすると元のサイズで表示します
遠藤 淳志選手
2017年のドラフト5位で入団、今シーズンから1軍デビュー
クリックすると元のサイズで表示します
三好選手の2ラン、西川選手のタイムリー、鈴木選手と菊池選手の
ホームランと終わってみれば、中日を11-4で下し、今季3度目の6連勝!!
勝率5割復帰を果たしました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ヒーローインタビューは野村 祐輔選手と三好 匠選手でした。

今年のカープは連勝と連敗を繰り返したりと
一時はBクラスに落ちて、自力優勝も消滅寸前だったが、
7月30日現在で3位。まだ後半戦も始まったばかり。
がんばれカープ!!

さて次はいつ観戦に行けるやら・・・
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ